twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
iittala /  MENO ホームバッグ

Mサイズ

iittala / MENO ホームバッグ

運ぶ、メノー
収納、メノー

メノという名の、僕がメノーと呼ぶ物。
手頃なワインは、飲むだけでなく
料理にも使うというような事と似てるのか
似てないのかよくわからないが、
これにも二つの使い道がある。

ハッリ・コスキネンのデザインとはいえ、
単なる厚手のフェルトバッグだから、
コレには、そもそも、それ程の関心はなく、
惹かれる事のないまま、長い期間を過ごした。

けれどイッタラでガラスの試作をし、
アートピースやバードを運ぶ時にいつも
MENOを使っていたから使用を重ねるうちに
運ぶメノーの実力、その良さがジワジワきた。

そして試作をMENOに入れ帰国する事となり
MENO Mサイズ1つが我物になった。
それを自宅で収納として使っていたところ、
収納としての使い良さに撃ちぬかれてしまい、
1つ買い足し、今回の入荷で2つ買い足し、
気づけば計4つの収納メノーが活躍している。

この見た目には掴めない、MENOの良さ。
大きく軽いに加え、素材は厚いフェルトだから
物へのアタリが優しい。ガラスや陶器を入れる
事に安心感がある。だからイッタラでも大切な
割れ物を運ぶ際はMENOを使っているのだろう。

割れ物を運ぶにも安心できる厚手素材、
容量は大きな物までそろっていて軽い。
形はバッグなので運び易いはもちろん、
加えて、自立するというのが素晴らしい。
それも、ナカナカの安定感をみせる。

大事な物を入れ、運び、置く。
その全てに一貫した安心感と安定感がある。

iittala /  MENO ホームバッグ

Mサイズ

収納メノーとしての実力
MENOについての注釈追記

僕の用途としては収納棚にMENOを並べ
骨董やバードを綺麗に収納している。
理想はMENOが3個並ぶであって、
やっと、それが実現して満足なのだが
Mサイズにシエッポが12箱収納できたのは
あまりに僕の都合に合ったサイズで驚いた。
想像以上に物が入るので、単に収納棚に
物を積み上げるより、MENOに入れた方が、
収納量も見た目も安心感も各段に上がり、
物の出し入れや運ぶもとにかく易い。

どの程度の物が入るかは商品の内寸から
久しぶりに算数してみるといい。もし、
それが面倒であれば、あって困る物では
ないので、1つ買って入れてみるといい。
以下スコープスタッフが入れた物リスト。


Sサイズに入った物

1)来客用スリッパ×2

2)中日新聞

 リモコン×3

 単行本×1

 うちわ

 DVD×1

3)ドライヤー×2

 ブラシ×1



Mサイズに入った物

4)シエッポ(箱入)×12

5)スーパーファミコン本体、ソフト× 11

 アダプタ、コード 、マルチタップ

 コントローラー×4、

 ファミコンクラシック 本体

6)洗濯ハンガー×16

 バスタオル用ハンガー×3

 靴下吊るすやつ、折り畳み

 (ピンチ28個、幅56.5×奥行35.5)



Lサイズに入った物

7)ピアニカ(横ぴったり)、リコーダー

 習字道具セット 、絵の具セット

 なわとび 、上履き、体操着

8)リカちゃん おしゃれペットショップ

 人形2体 、ショベルカー

 レゴ 電車セット一式(袋にまとめて)

 レゴ ロードプレート×2、デュプロ 基礎版×1



ここで一つMENOについて注釈追記。
3つ並んだ収納メノーを見るとわかるのだけれど
全て色に差異がある。これは買ったタイミングが
全て異なるからだろう。ブラウンだったタグが、
今は黒いタグになっていた。ロットによる差異が
多発すると予測できる。ただ、それをコントロール
する事は難しいので、色やタグを揃えたい場合は
同じロット、つまり、まとめて買いをおススメする。
ただ、スコープ的には細かい事は気にしない方が
楽しめる上に、物の良し悪しの見方も変わるから、
得る事が多いように思う。『これもいいじゃないか』
といったオイバ的思考な取り入れる訓練にもなる。

Lサイズ

Lサイズ

Lサイズ

Sサイズ

Mサイズ

Mサイズ

Lサイズ

Lサイズ

Mサイズ

Sサイズ

Sサイズ

こんな使い方や
アンナ使い方の集積インスタグラム
#スコープ計画メノー

まずは運ぶメノーが頭に浮かぶのだけれど
実は収納メノーが部屋を整理するに加え
洒落た雰囲気にするから実に革命的だった。

まだまだMENOには新しい用途や使い方が
あると思うのだけれど、どうだろうか。
それで、MENOの取扱終了まで
実際に使ってみての写真とテキストを募集し
みんなでシェアする事を目的に
インスタグラムに集積していこうと思う。

なので皆様、
実際にこんな使い方をした!画期的用途発見!
我家の収納メノーはこんな物がこれだけ入った!
そんな使ってみてをインスタでシェアしません?

☆インスタグラムにアップする手順☆
1)写真のMENOに《scope_japan》をタグ付け
2)ハッシュタグ 《#スコープ計画メノー》を
つけて投稿してチョンマゲ


こりゃナイス!と思ったエントリーは随時
スコープのインスタでリグラムしていきます。
リグラムされた方にはスコープで1万円分
好きな物をゲッツできる券プレゼント。

加えて、皆さんに一度使って欲しいから、
2017年5月末迄は試してメノーな
特別価格にしています。
2017年6月より以下の通り価格変更です。


Sサイズ 5,200円 → 6,500円

Mサイズ 6,800円 → 8,500円

Lサイズ 9,900円 → 13,000円

iittala
Harri Koskinen (ハッリ・コスキネン)
材質 ポリエステル
サイズ 外寸
S: 約W245xD160xH305(410)mm
M: 約W300xD210xH360(485)mm
L: 約W505xD255xH415(590)mm
内寸
S: 約W230xD140xH300mm
M: 約W285xD195xH355mm
L: 約W485xD240xH405mm
生産 Made in China
取説

iittala MENO ホームバッグ

  • S
  • S¥5,200(税抜き)
  • M
  • M¥6,800(税抜き)
  • L
  • L¥9,900(税抜き)