twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

ティーマのスキマにスイッチする、アジア思考注入。

iittala /  Teema Tiimi

iittala / Teema Tiimi

日本の食卓でティーマを使い良く
補う新シリーズ、ティーマティーミ

ティーマを使い続けていると、
足りないと感じる部分がある。

洋食は洋食器、和食は和食器とわけた方が
見た目も気分もスッキリする。
可能ならばわけて使いたいという気持ちは
ズットあるんだけど、それは難しかった。

その理由は和食以外であっても、
ご飯や味噌汁、時に漬物だったり、
和食の要素が常にテーブルにあるからで、
パンを毎度食べる訳でなく、ご飯をお皿に
盛りつけて食べるわけでもないから和食器
が混じる。悪いわけではないけれど、
そこに向いたティーマはない。
洋食であっても日本の食卓である限り、
ティーマで補い切れない部分が出るのだ。

そこを補完するアイテム群があったらいい
のにと、まだ僕が若かりし頃に考えたのが
ティーマプラスというティーマに合った
茶碗や汁椀だった。それは残念ながら
実現していないのだけれど、本家から
出てきてくれたから余計な事をしなくて
良かったとも今は思う。

ティーマをアジアの食卓で使い易くする。
そんな食器シリーズ、ティーマティーミ。
これは過去カイ・フランクがデザインした
ティーマではない。ティーマではないが、
ティーマを使い易くしてくれる、
新シリーズだ。そう思えばスッキリする。

実際のラインナップは非常に豊富ながら
アジアの生活を補うように作られている
から、アジアな雰囲気を帯びた物が多く、
中から日本に向いた物だけを、スコープ
なりにピックアップしてみた。気づけば
いつも使っているよね~という使用頻度
の高いアイテムもチラホラあるのだ。

そして、このティーマティーミは
ティーマを使い易くするだけではない。
実際に使ってみるとわかるのだけれど
アラビアやイッタラの食器全般を使い易く
してくれる役立つアイテムといえる。
見方によっては邪道という人も多いだろう
けど、ユーザー的には、ティーマティーミ
いいじゃない!そう思う。

オリジナルを修正してしまうのではなく
オリジナルはそのままに、周りを作って
時代に合わせ、ローカライズする。
それはアリじゃないだろうか。

iittala /  Teema Tiimi

洋題:Teema Tiimi Plate9cm
邦題:ティーマティーミ醤油、味見皿

ティーマを使っていくと小皿が大量に
欲しくなる。日本の食卓でティーマを
使うなら小皿は必須とティーマプレート
12cmの別注をかけたのがスコープ魂の
走りであるのだが、やはりプレート12cmは
取り皿として重宝するけれども
醤油皿には少し大きい。だからもう一周り
小さくて深い皿があってもいいなと思って
いたから、ティーマティーミで最初に目に
ついたのは、このディッシュ9cmだった。
実際に使えば醤油皿、漬物皿、そして
餃子のたれをいれたりと重宝するのだが、
加えて調理中の味見皿に素晴らしく良い
具合だった。撮影合宿で最も使っていた
食器は調理中の味見に使うディッシュ9cm。
ティーマ12cmプレートを愛用している
そんな方は更にこれを加えて使ってみて
欲しい。Teemaプレート12cmだと少し大きく、
KoKoプレート10cmだと少し浅すぎるのだよね
って所にズッポリとはまってくる。グッド。
昔のティーマプレート12cmの10枚セットを
思い出して6枚セットを作ってみました。
10枚で1枚お得ではなく、6枚で1枚お得です。

iittala /  Teema Tiimi

洋題:Teema Tiimi RiceBowl0.33L
邦題:ティーマティーミご飯茶碗

もともとティーマにはTeema Bowl0.5Lと
いうアイテムがあり、少し大きいけれど
ご飯茶碗にも使えるサイズだった。ただ
価格が他と比べて高かったから人気はなく
すぐに廃版となってしまった。その事を
よく覚えていたので、ティーマティーミ
ライスボウル0.33Lを見た時には、その
昔のボウルが復活したのか?と勘違いを
してしまった。実際は少しサイズダウン
をしていて、ご飯茶碗には手頃な、
よいサイズとなっていた。大きくはない。
大きくはないのだけれど、イッタラや
アラビアの食器が並ぶテーブルには
良く似合うご飯茶碗の大きさなのだ。
アラビアやイッタラの食器を使っていて
ご飯茶碗でマッチする物がない、それが
欲しいと思っているのなら、これ程まで
バッチリな物はない。大きさの具合も
これぐらいが丁度良いのだと思う。
ティーマに限らず、パラティッシでも、
イッタラやアラビアの食器に合わせる
ご飯茶碗ならこれが見事に穴を埋める。

iittala /  Teema Tiimi

洋題:Teema Tiimi Soupbowl0.8L with Lid
邦題:ティーマティーミ蓋付どんぶり

蓋は必要ないと思ってます。けど、
蓋ナシがラインナップされていなくて、
蓋付でも何故だか妙に価格設定が手頃
だったから、蓋付オーダーしました。
価格設定ミスってんじゃないのかなぁ?
そのうち超値上げがあるんじゃないか?
の疑惑ありながら、今はナイス価格設定
となっている蓋付スープボウルです。
用途的には完全に丼です。見た印象は
小振りに見えますが、麺類を1人前普通に
盛りつけできますから、そんな小さい事
もなく、丼として普通に使えます。
使い所は周りにイッタラやアラビアの
食器がある食卓です。陶器に限らず
グラスにカルティオアイノ・アアルト
がある、そんな状況にマッチします。
つまりは僕が言うと少し恥ずかしい言葉
ですが、丼を使ったカフェ風なる料理に
合う。そういう事となるのでしょう。
勿論、そればかりでは無いのでしょうが。

iittala /  Teema Tiimi

洋題:Teema Tiimi Deepplate22cm
邦題:ティーマティーミカレー皿

Teemaボウル21cmは非常に使える。
使えるんだけど、あの形は少し他の
ティーマと違うんだよね、物足りない
のだよね。長く使っていて突然感じた
事なのですが、僕と同じ印象を抱く人も
いるのでは?長く愛用していましたが
なんだかつまらなくなってしまって
完全に使わなくなってしまいました。
それ以来、スコープでの取扱も終了。
カレー皿、パスタ皿のポジションが
空いたままとなっています。そこに登場
したのが今回のディーププレート22cm
でして実に良い感じに穴が埋まりました。
22cmという絶妙なサイズは多少の余裕も
ありつつ、大きすぎる事もない。
絶妙な日常的サイズなのです。

iittala
材質 磁器
寸法 ディッシュ9cm:約Φ93×H27mm / 約120g
ライスボウル0.33L:約Φ115×H60mm / 約235g / 約330ml
ディーププレート22cm:約Φ225×H50mm / 約620g / 約1050ml
スープボウル0.8L 本体:約Φ160×H75mm・蓋:約Φ157×H27mm / 本体:約540g・蓋:約280g / 約840ml
生産 Made in Thailand
備考
オーブン
(直火不可)
フリーザー 電子レンジ 食器洗浄器

iittala Teema Tiimi

  • ディッシュ9cm ホワイト 6枚セット
  • ディッシュ9cm ホワイト 6枚セット¥8,000(税抜き)
  • ディッシュ9cm ホワイト
  • ディッシュ9cm ホワイト¥1,600(税抜き)
  • ディッシュ9cm パールグレー
  • ディッシュ9cm パールグレー¥1,600(税抜き)
  • ライスボウル0.33L ホワイト
  • ライスボウル0.33L ホワイト¥2,200(税抜き)
  • ライスボウル0.33L パールグレー
  • ライスボウル0.33L パールグレー¥2,200(税抜き)
  • 7月上旬 入荷予定
  • ディーププレート22cm ホワイト
  • ディーププレート22cm ホワイト¥3,000(税抜き)
  • ディーププレート22cm パールグレー
  • ディーププレート22cm パールグレー¥3,000(税抜き)
  • スープボウル0.8L 蓋つき ホワイト
  • スープボウル0.8L 蓋つき ホワイト¥3,000(税抜き)
  • 8月上旬 入荷予定
  • スープボウル0.8L 蓋つき パールグレー
  • スープボウル0.8L 蓋つき パールグレー¥3,000(税抜き)