これからのシーズンは青だっぺ。
少しお得にしておりますー。

house towel Blue
scope

house towel / scopehouse towel / scope

Twiggy リニューアル。
このタイミングでグレーにも投入。

house towel Twiggy
scope

USVA リネン ブランケット / LAPUAN KANKURITUSVA リネン ブランケット / LAPUAN KANKURIT

ティモ・サルパネヴァの鍋
持ち手に大きな価値がある!

Sarpanevaキャセロール
iittala

Sarpanevaキャセロール / iittalaSarpanevaキャセロール / iittala

初の機能付バード、でもある。
さて、どんな物いれましょう。

Mari & Anna
Birds by Toikka

Birds by Toikka / Mari & AnnaBirds by Toikka / Mari & Anna
老後

5/

23

茶葉 薩摩汲み出し湯呑み、茶托

茶葉 薩摩

東屋

今年の新茶は出来がいい。

今年も新茶が入荷した。非常に地味な動きではありますが、毎年この季節になると、新茶が入荷しているのです。スコープが取り扱っている、この『薩摩』というお茶、新茶じゃなくても十分美味しい。そうではあるんですがー、新茶であればなおさら、だろう。タブン…怪。あまり大きな声では言えませんが、実は私、お恥ずかしながら、未だ『薩摩』の新茶を味わった事が無い。はっと気づいた時にはいつも品切れ、全然お茶の波に乗れていなかったのです。そんなことじゃいかんだろうと、新茶の良さをちゃんと広めなきゃダメでしょうと、充分な大義名分ができましたから、皆がせっせと仕事をしている最中、優雅に新茶を味わっているのです。決してサボっているわけではありません。いつもは大体の流れは押さえつつ、ざっくりやってしまいますが、今日は特別慎重に。お湯は一度急須に入れてから、続いて湯ざましへ、... 続きを読む

5/

20

scope / house towel バスマット

house towel バスマット

scope

試作から変更ナシにて本番へ。

皆で試作を使ってみようハウスタオルバスマット。ご意見をみていたのですけれどこのアプローチは概ね正解だとそう判断しました。滑り止め機能や超吸収しそうな新素材を使う。巷に普及している市販品のメインにあるバスマットも使っている宿泊施設で見たらば、かなり家庭感ある旅館や、お手頃なホテルで見るぐらいで外資系の洒落たホテルでバスマットといえば、まぁ、大きめタオル、そうなるのだから今回のバスマットへのアプローチはその進化形みたいなものでしてタオル側から登って正解でしょう。色々な機能を付加していくと便利なようで素材の良さが消える。気持ちよさそうなんだけれど大事な洗い易さや清潔さが実は失われていたりするんですね。インスタントコーヒーからドリップコーヒーへ戻したようなそんな一手のバスマットだったとそんな風に勝手に一人感じてます。バスマットも毎日洗おう。それがきっと一番なんだ。そして、そういうのをイイといってくれる皆さんがいて本当に良かったといいますかスコープユーザー凄いなぁーと秀樹感激。今日の昼はカレーにする。神経質な考え方の人ばかりであればこういったそぎ落とすモノ作り物は難しいでしょうから。... 続きを読む

待ってる

5/

19

Sarpaneva キャセロール

USVA リネン

LAPUAN KANKURIT

USVAリネンが何時間で乾くのか「待つ」という仕事。

佐島でのスコープ動画撮影も、無事?クランクアップした4月下旬の撮影合宿最終日、暇を持て余した俳優オシボリユウジがUSVAリネンが乾くのを待つ。という仕事を誰もリクエストしてないのにやってくれた。そういえば昔、ドモホルンリンクルのCMで滴り落ちる水滴をただ見ているだけの「待つという仕事」というのが衝撃的だったけど、それと同じくらい羨ましい仕事がこんな身近にあるとは。と、羨ましがっていたら思い出した。実は2年前に私も同じような、というか全く同じ乾く実験をしたことを。私の方が「待つ仕事」の先駆者だった。... 続きを読む

脳内ポイズンベリーの末

5/

17

Sarpaneva キャセロール

Sarpanevaキャセロール

iittala

ティモ鍋の蓋を立てかける道具は作らない。

ティモ・サルパネヴァの鋳物の鍋。それを取り扱うのなら、その蓋をどうするのか?蓋を立てる道具も作るべきだと、多くのご意見を頂いていましたが、考えた末に作らないでよい事と僕の中の脳内ポイズンベリーで可決となりましたので、多分作らないです。ティモ鍋は重い。鍋の蓋も重い。だから、その鍋の蓋をうまく 立てる場所、置く場所を作るべきという事で色々考えたんですけれどもそれを作ると、とんでもなく重い物になるし、重い物になると高くなる。でも、それは凄く邪魔にもなるからなんか代用が無いだろうかと考える。寄せられたご意見と、実際の経験からそれはいらないんじゃないかとそんな風に思うのです。かなり重いから立てるとなると非常に大変ですし、そもそも鍋蓋の裏側中央が半円上の特殊な形状をしているので、実は接地面が極めて小さい。だから立てるよりも置いた方が安全でその接地面に折った手ぬぐいやキッチンタオルを敷く... 続きを読む

まんまと焦げたわい

5/

16

夏が似会うリゾートシエッポ、ヤッベェゾ!

シエッポ折り返しましての第三弾!完全なる全力投球なぁ、ギミギミシェイクなぁ、夏を感じるナイスな三配色をここで一気にブッこんでみました。まだ中盤なのにメインどころをガツンといっちゃったから、今後が少々不安です。この第三弾にて、ほぼボディの色は網羅できちゃうって仕組みですからね。だから、これ以降は完全に失速するのも目に見えていますので、やっちまったぜぃ!ってな感覚強めですが、周りからはマジすか、って声が聞こえてきますが、いいんだ、これで、夏だからよ。もう、気分は夏だからさ。撮影した場所が海に近いって事もあって、テンション上がってたから、先の事なんて考えちゃーいない。この一瞬が輝いていればそれでいい!アメジスト+グリーン、セビリア+クリア、ライトブルー+セビリア、ナイス!超ナイス!アメイジングアメジスト再び!アメジストはマストばいデス!でもって今回のセビリアとライトブルーのコンビも超イケとる。ライトブルーにセビリアのクチバシなんてSAIKOH!夏の日が差す場所にイラッシャル三羽サン、ヤッベェゾ!夏のリゾートシエッポ、ここに誕生どえーす!バードの仕入価格が強烈に上がりまくっていて、どうなっちゃうんだって不安に感じる今日この頃だけど、そんな事を吹き飛ばす圧倒的爽快感。リトルターンのアメジストの見積りが、シエッポのアメジストより断然高いなんて、オーダーできるわけないやろぉーなんて、そんな事は遥か彼方に忘れ物として置いてきましてーのパーペキな魅力がここにございますぞなー。先の事なんて深く考えないで、暑い日にこのリゾートシエッポを飾って超楽しく盛り上がっていこう!とにかく夏を楽しもう!そんなバード、そんなシエッポ、そんなオイバのリゾートシエッポが第三弾は、2016年6月販売予定です。

販売中の第二弾はこちら

まんまと焦げたわい

5/

13

飯炊釜 東屋

飯炊釜

東屋

土鍋の焦げが取れぬと掲示板に書き込みがあったゆえ取ってみた。

mikanさんから、掲示板へご質問いただいたので、やってみました。こういう質問は大好物ですから。いつもは中火18分で炊いている飯炊釜を忘れてたテイで、さらに延長8分。穴から噴出す蒸気にみずみずしさがなくなり、台所におこげ臭が蔓延してきたところで恐怖を感じてストップ。(ビビリなもんで)当たり前だけど底べったりにお米が張り付いて取れない。茶碗2杯分は焦げに持っていかれてる印象。いいじゃん!オコゲ、美味しいんじゃん!と思うのですが、ここまで張り付いたものは、オコゲではなく《焦げ》。黒い部分は苦く、仮歯で食べたならオーマイガッ!即歯医者行き。この底にこびりついたガビガビがしつこく取れない。そしてこの焦げ部分はクセになり何度も同じところが焦げ付くのです。いやですねぇ~。まず第一段階としては、当たり前ですが、水に一晩浸して、ふやかしてみる。クレンザーや金タワシを使うと傷が付くということなのでいつものように... 続きを読む

artek K65

5/

13

ハイチェア K65 アルテック

High Chair K65

artek

食わず嫌いハイチェア

圧倒的に大きなテーブルだとか 見たことのない独特なガラス作品や 興味がわかないジャンルの車とか。 食わず嫌いというのは食べ物だけに 限る事じゃぁないと理解できたのが お恥ずかしながらハイチェアK65を サンプルとして使い始めた 44歳の冬なのだから、成長の遅さ、 頭の悪さ、イヤ気づきの鈍さに 情けなくなるのだけれども、 気づかないものは仕方がない。 そして、自分の常識にない物を 手にして、生活に取り入れてみると 実は癖になり、とても大事な部分 つまりは手放せない逸品となったり するのだから、大事なのはキッカケ、 勇気ある第一歩だなと思う。 社会人となって20年弱、 既に40代半ばとなるのだけれども インテリア業界でしか働いた事がない。そんな僕の中で、長年ハイスツール、ハイチェアが人気だというのは、ずっと不思議に思う部分だった。みんな何に使っているのだろう?そんなどこの家にもホームバーがあるわけでもないだろうし。... 続きを読む

ライトハンド山本

5/

12

ライトハンド 山本

スコープのハウスタオルを作ってくれている今治のタオルメーカー、吉井タオルの営業担当 山本さんがスコープへやってきた。この夏、発売予定の新作!ハウスタオルライト&ハウスタオルハンド、つまりライトハンド山本が今日はスコープの中心にいた。山本の部分は少し置いておき、タオルの部分を少し解説してみよう。ハウスタオルハンドはもともとTwiggy柄で作ってたんだけれど、2配色しかなかったもんだから、バッグにいれて持ち運んでいると、毎日洗ってるのに、毎日同じの使ってんじゃないの~?って思われんじゃないの~?って心配になっちゃってんの~症候群が多発しまして、社内スタッフからも言われたもんだから、一度仕切り直しをしようと全て廃番にしまして、新しいのを4柄作りました。この問題の特効薬は色柄を増やす事だから、従来のタイプを廃番にするっていうのは解決に全くつながらず、好きなだけ食べて痩せる!に近い匂いすらするんだけれど、そういうのって、どこか夢があっていいじゃないって、そんな事で、いやそんな事でもないのだけれど、... 続きを読む

5/

11

iittala / Flora Bowl 150mm

Flora Bowl 150mm

iittala

30分で出来るフローラケーキ

フローラボウル150mmがあれば、ケーキ作りは超簡単。スポンジ!ホイップ!フルーツ!この3つの材料でいつでも15センチのホールケーキが食べられる。どんなに小さい子供と一緒に作っても失敗なし。生クリーム左官職人の技術がなくとも、フローラの凸凹ガラスが勝手にぐるっと可愛く仕上げてくれるのだ。助かるぅー。うちでも子供の誕生日やクリスマスはフローラケーキ。可愛く出来たケーキはふわっとラップして冷蔵庫へ。出来立てより少し時間が経ったくらいが美味しくなるというのは、残したケーキを次の日に食べるとスポンジがしっとりして美味しかったという経験から。ケーキを運ぶのって結構大げさでハードルが高いんだけど、これなら紙袋で持ち運びもできるから、よく実家に持って行って一緒に食べている。コレどうやって分けるのぉ?見た目いいけど食べる時どうするのぉ~?と、ケーキ界にトライフルという分野があるのを知らぬ存ぜぬの母は、包丁でスパッと等分されない事に不服な態度を示すも、フルーツ多めで以外に沢山食べられるわ。とか言いながら子供よりも大きくえぐっておかわりしてたのを私はミタ。

http://www.scope.ne.jp/iittala/flora/

冬モノが夏にという、先取り的な?いや違う。

5/

10

Holmegaard / Lantern キャンドルホルダー

Lantern キャンドルホルダー

Holmegaard

シトロネラキャンドルプレゼント

冬モノが夏にという、先取り的な?いや違う。

先取りはオシャレだけれども遅れてんのは少しダサい印象がある。先取り、遅れ、似たような事なのにその言葉尻からか印象は強烈に違う。それが度を越してくると更におかしなことになる。冬に半袖半ズボンだとアホだと思われる反面、夏に浜崎あゆみがどこぞのパーティーで毛皮を着てたらそれはおしゃれ扱いとなっていた。先取りだからだ。って、ちょっと待て。それは冬の前の夏なのか冬の後の夏なのか、わからないやない。真逆にあるのは先取りなのか遅れてるのか、わからないやないか。そうか、結局はそうか、人の問題なのか。僕が真冬に短パン&Tシャツでホテル内を歩いていると珍獣を見るかの視線を感じるのだけれども、洒落た白人の兄ちゃんが短パン&Tシャツであれば、それはなんだかカッコいいと思われるのだ。自分の事を残念ながら含んでいるけれどわかる気がする。そして仕方ない。で、なにかというとそんな話ではなかった。僕はホルムガードのランタンってのはキャンドルだから冬に売れるとそんな風に思い込んでいたのだけれど実際は冬より圧倒的に春、夏に売れる。キャンドルだから冬、冬だからクリスマス、聖夜だから聖闘士星矢、だから、ペガサス流星拳でキャンドルなのにだ。でも、室内で使うならランタンで無くてもいいわけでキビみたいなティーキャンドルの方が実は使い易い。床置きするならランタンのMサイズ、... 続きを読む




Clothes Dryer mama

これがあれば、布団も室内干しできる。これがあれば洗濯を干すのに不自由しない。折り畳み立てかけてある姿も様になるから出しっ放しもいける。ただ、年に入荷するのは100台です。




Ironing Board

ドイツの障害者工房で作られているので作りが難しい物程、年間の生産数が少なくなります。これは年間で80台しか入って来ない!ほぼ、年から年中欠品してますが入荷はしています。




Shoe Rack Gaston

日本へは年間でマックス200台の割り当てとなっているので、半年に1回の割合で100台入荷する予定です。玄関の靴置きとしてもスリッパ置きとしても使える便利物です。




東屋 / 茶海

水切れが良く、垂れないことを実現するために、形と細かな仕上げだけでクリアしているのが、潔くすばらしい。ただ、これが少々大変で入荷は不定期。




artek/Stool60 scope

使い続けた先の姿はリノリウムがいいではないか?と1950年代のビンテージを見て思っての別注。可能な限りの色を別注したら18色になってしまった。全色を作り続けていくかどうかは様子を見ながら。




Fatty Containers

年4回、1回1コンテナ300個。この数は多いようで少ない。毎度欠品王に輝く座って収納できる便利な箱は、ハッリ・コスキネンの初期代表作。他では買えない物でもあります。




木屋/お玉杓子

材料調達が難しくなり長期欠品してましたが、少しづつ入荷開始しました。かなり不定期な入荷にはなりますが、入っては来ますから気長にどうかどうか。




重箱

年末だけの限定入荷から、年間取扱アイテムへ昇格したものの、不定期入荷で在庫が安定せず。欠品サイズが常にある状態。しばらくはこんな感じが続きそうです。

update: 2016/5/24