エコウールとは殺虫剤の使用を控え、科学薬品を使わないで育てた羊からとれる、環境に配慮された羊毛のこと。
ニュージーランド南東・バンクス半島の農家たちが、産まれたてのころに一度だけ、とても薄い殺虫剤を噴霧するだけの羊の飼育に成功しました。 羊が餌とする牧草にも、化学物質は使わないという徹底ぶりで、また羊毛を洗浄する工程でも、環境を最大限汚さない方法で行うなど、厳しい環境基準を定めています。 KLIPPANではこどもたちのためのブランケットからこのエコウールの採用をスタート。そのアイテム数を年々増やしています。