twitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

【2日目】 取材に来て取材されるぅ~の巻

ストライキの影響で飛ばないかも?
と聞いていたポルト行便ですが
なんの問題もなく予定通りに飛んでくれました。
セーフ!です。良かった。

ほっ。
空港に到着するとエコラのアントニオさんが
待っててくれて一緒にタクシーでマンテイガスへ。
今回は取材なのでスコープチームは総勢4名!
スーツケース6個に手荷物4個という超大所帯!!
で、アントニオさんとタクシーの運転手さんだから
凄い密度!(笑)窮屈ではありますが
乗れてよかったの気持ちの方が圧倒的に強い。
どうしようもなく乗れなかったら
どうなったんであろうか(笑)
帰りのタクシーは同じ車を確実に予約しておかないと。
マンテイガスに大きなタクシーはこれ一台のみって
聞いているので。

P1080143.JPG
マンテイガスヘ140kmで疾走中!
でも、丁寧な運転だから気持ち良い。
高速道路から見える風景は日本の高速から
見える風景に近い気がする。

P1080146.JPG
途中トイレ休憩 at スーパー。
周りはみんなエスプレッソ。
僕らはみんなアメリカーノ。それでも濃い。
エスプレッソの練習しようかなぁ。
こっちのコーヒーはストロングです。

だって日本人
高速をおりてエストレーラ山脈をのぼり
そして谷へ下りていくとマンテイガスがあります。
ポルトから車で3時間。なかなかの距離。
山に入ると風景が素晴らしい。本当に素晴らしい。

P1080150.JPG
ノッチ ↑エストレーラ山脈名物 老人の横顔岩。ノッチ(スコープスタッフ)に見える。

マンテイガス手前ですれ違った
羊飼いのおっちゃんと羊たち。
ワイルドだろぉ~。
ほんと自由に放牧させてます。
イメージのまんまで、なんだか嬉しい。

ごめんね 刈られてるね
そして!!
マンテイガス!!
本当に谷にありました!!
当たり前だけど
実際にみると感動しますね。
集落の建物は白壁にテラコッタ色の屋根。
凄く綺麗ですー。高まります。

マンテイガスでーす.JPG
到着したら早速取材に突入!
と気持ちは完全に高まっていたのですが
到着後すぐに市長さんを表敬訪問。

エコラ社長と市長.jpg
どうやらエコラ側の予定が組まれていて
取材に行って、沢山取材されることに。
エコラに付くと取材の人たちが
たくさんお待ちでありました。

取材陣
エコラ社長織機を語る.JPG
タマちゃん通訳中
マジ取材で、これテレビです。
エコラにマイナスイメージを与えると
いけないので、気を使いましたが
頑張りました。いい事を話したつもり。

マジメ
で、新聞。じつは色々な恥ずかしいポーズを
とらされちゃったんですよね。どんな写真が
のるのか?掲載紙は送ってくれるそうなので
届いたらアップします。

青空
それにしても天気いいのに取材ができないのが困った。

初日がいきなり特殊な一日になってしまった。。。
明日と明後日にかけるしかない。ないな。
晴れが続くやうに。

text:シャチョウ

  0  入力フォームを隠す