twitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

初夏の虫除けはシトロネランタン。

Lantern キャンドルホルダーにシトロネラキャンドルを入れて使う

年々、蚊の出る時期が早くなっている。
今年はまさかの2月に刺されたので、
とうとう蚊も、越冬エボ☆リューション!
進化したんじゃないかと疑っている。

まだ初夏の爽やかな風を感じていたいのに
目の前を上下しながら横切る
蚊のヤロウメ。コノヤロオメェ。
窓を閉めてエアコンも早すぎるし、
蚊取り線香で夏を感じるにも早すぎる、
そんな時期にアロマ的な香りも雰囲気も、
蚊除け効果の具合も丁度いいのが
ランタン&シトロネラキャンドル。

ガラスのランタンを使うなんて、
酒井の分際でオシャレ過ぎやしない?
っていう気もしたけど、やってみたら
思ったより気恥ずかしくなかった。

5月の風を感じて
窓辺のランタン瞳にゆれる。
そんな歌、聖子ちゃんが歌ってた?
歌ってるわけないわ。
そんな適当な鼻歌でも歌いながら
優雅さすら感じさせる虫避け。素敵。

ランタン キャンドルホルダーを床に置くと蹴飛ばしてしまうことがあるから、テーブルに置くと良いです。
ただ、足元がおぼつかなくなったのか、
床に直置きで使っていたら
何度か蹴飛ばしてしまい、ヒヤッとしたので、
日中、人がよく動きまわる時間帯は
テーブルの上に置くとか、
スツール60の上などに置くとかして、
倒さない位置、を選んで置くと安全で安心。

ランタンキャンドルホルダーを寺明日という名の縁側に置くとこの季節の夕涼みに良い
週末の夕方恒例行事、
草むしりと夕涼みのお供に、テラス置き。

シトロネラだからといって網戸全開はだめよー
草むしりの後は、そのまま窓際に。
窓の外側なら、カーテンがなびいて
ランタンが倒れる危険もないし、
網戸付近に虫コナーィッス。

エアコン入れないで済む時期は窓を開け放ちたいですから、ランタンキャンドルホルダーの出番なのです。
スコープのWEB事務所では
腰高窓のところが定位置。
網戸がないので窓際でブロック!

キャンドル=冬の灯火
そんなイメージがあり、
キャンドル使いに慣れていない私は
ランタンを手にした当初、
夏になるとホコリを被らせていましたが
シトロネラキャンドルを使うように
なってから年中活用しています。
むしろ夏の方が良く使っているかも。

text:スコープ 酒井

  0  入力フォームを隠す