twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

スコープ別注3色 その色、似てる似てないの話。《kivi 編》


ブラウン、オリーブ、パープル
スコープ別注 kartio タンブラーと同色の
kivi キャンドルホルダーを2017年3月別注。
3色とも、既に廃番になったカラーの復刻。

スコープ別注と旧カラーとの違いは?
似たような系統のカラーの違いは?

キビを集めている人ほど気になる色のこと。
同系色を並べて撮影してみましたので、
色選びの参考にしてみてください。


似てる似てない《ブラウン系》

左から、
リオブラウン(廃番)
セビリアオレンジ
別注ブラウン
ブラウン(廃番)

冒頭から、えー!なのですが、
ブラウン系の似てる似てないという
比較写真はそもそも当てにならない。
という事を最初にお伝えします。

暖色系ガラスの色ブレは激しく、
例えば、セビリアオレンジは
リオブラウン寄りの薄いセビリアもあるし、
ブラウン寄りの濃いセビリアもあります。

今回たまたまスコープが持っていた
旧ブラウンを、並べてみたら
別注ブラウンよりも濃かったのですが、
手にした人の家では
旧ブラウンが薄くて、別注ブラウンが濃い、
という場合も大いにありえるのです。

なので、この写真のような
ブラウングラデーションも偶然の産物。
「だいたいこんな感じね~。」と
参考程度に思っていただけると、嬉。

ただ、セビリアオレンジが7,000円、
クランベリーが7,500円という
高価な暖色系ゾーンの中で
別注ブラウンは4,500円。
この価格のブレだけはシャチョウの仕業です。
※価格表示は2017年3月調べ


似てる似てない《渋グリーン系》

左から、
フォレストグリーン(廃番)※在庫あり
モスグリーン(廃番)
別注オリーブ
オリーブ(廃番)

スコープ別注オリーブは
モスグリーンと旧オリーブの間くらい。
旧オリーブは黄味が強く
フォレストグリーンは
渋の中でも爽やかさがあり、
スコープ別注との相性良し。


似てる似てない《パープル》

左:別注パープル / 右:パープル(廃番)

パープルは、見た目ほぼ同じ。
キビによく見られる
個体差程度の濃い薄い程度です。
パープルは、先にスタートした
別注カルティオの中で一番売れている色。
どの色系統のグループにも属さず、
過去にも似た色がないので、
パープルを持っていない人は
迷わずこれを買う。わかる気がします。

—————————————————
色の組み合わせ【番外編】
手持ちのキビに、別注をプラスするなら


渋色グループ+別注パープル
レイン、フォレストグリーン、シーブルーの
渋色グループに、同じ彩度の別注パープルを
入れると相性抜群。渋いながらも華やか。
グレーやサンドとは、言うまでもなく◎。


別注ブラウン・オリーブ+エメラルドグリーン
別注3色で飾るのはテッパンですが、
別注パープルを、彩度の似ている
エメラルドグリーンに置き換えると、
存在感のあるパンチ配色になります。


別注オリーブ+ターコイズブルー
ホルムガードのビンテージガラスに
完全に影響された組み合わせ。
ビンテージ感あってかっこいい。

以上、スコープ的ベストな組み合わせは
kivi ページでご紹介ズミではありますが、
自分も含め、kivi沼にハマった
kivi沼の住人が既に持っていそうな色に
別注を1つ、2つ、混ぜて使うなら
どんな組み合わせがイケテルだろう?
って目線で、サカイとハナイが
組み合わせてみた【番外編】でした。

text:スコープ 酒井

  0  入力フォームを隠す