twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

Bertjan Pot ポーチをポシェット化してみた。


スーザンベルの、2017 Limited Collection
ベルトイアン・ポットのポーチには、
紐を付けられるDカンがついている。

どうりでスーザンベルのinstagramを見ると
みんなナナメ掛けしてたわけだ。
ラインナップに新しくポシェットが
登場したのかと思ってたが、
どうやら好きな紐をつければ良いらしい。

紐をつけることで、いきなり
ファッションアイテムに格上げされたポーチ。
ベルトイアン見せびらかせるやん。
やらしい気持ちももちろん有りまして、
早速《ポーチS》をポシェット化してみました。

紐は、アウトドア用品店 mont-bellの
クライミング用品売り場で見つけた細いロープ。
1m60円くらいで手に入るので
カラフルな紐を合わせて色彩を増やし、
よりベルジャン感を楽しんでみた。

結び目はキャンプ好きスタッフのズッキーが
結んでくれたアウトドアな男のロープワーク、
自在結びってやつ。長さの調節もまさに
自由自在で、緩んだり解けることもない。
※「自在結び」で、検索!


ポシェット化した《ポーチS》を持ち帰り、
反抗期で笑顔のない娘に与えてみたところ、
嵐の曲しか入ってないウォークマンを
ポケットに入れ、小遣いを握りしめて
近所の本屋にチャオを買いに行く週末の習慣に
ちょうど良かった様子。
ちゃんとポーチに入れて失くさない様に
整理整頓しなさいよね。と小言を添えておいた。


ちなみに大人がポシェット使いするなら
《ポーチM》がサイズ的にナイス。
スマホと、鍵と、財布。
貴重品だけ身につけるのに丁度いい。
《ポーチL》は大きいから
ポシェット化はしないかなぁ。

  0  入力フォームを隠す