twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

Kiviが3つの時、ティモプレートのベストサイズは?


掲示板に真面目にレスポンスする、
スコープのマジレスコーナー。

> スチールプレートに kiviを3つ
> 乗せたいと企てているのですが、
> プレートサイズは
> 26センチで大丈夫でしょうか?
> それとも32センチ?
> 教えて頂けると大変有り難いです。

今日は、2016・06・01 00:35に、
かりんさんから掲示板にいただいた、
これ!この質問いきましょう!

ティモ・サルパネヴァのスチールプレート、
巨匠が手がけた物には商品名に自分の名を
付けている場合が多い。(自分大好き?)
スコープでも、耐熱グラスティモグラス
キャセロールはティモ鍋と呼んでいて、
スチールプレートもそろそろ、
親しみを込めて「ティモプレート」と
呼ばせていただこうか。ってくらい
kivi乗せプレートとして、スコープの
生活の中で定番化してきています。

ちなみにこちらの質問、
書き込みいただいたのが水曜、
マジレスポンスが金曜、遅!
スタッフクマザワが普通に返信した方が早く、
すでに解決しているという…。
そういった意味で、
若干の哀愁が漂うコンテンツですが、
きっとサイズに悩んでいる人は
まだまだ1億人くらいいるはず。そう思って、
ティモプレートにkiviを乗せ、
ナイスkiviバランスを見極めるのだ。
Bye-Bye哀愁でいと。


ティモプレート26cmに、kiviを乗せた場合

26cmにkivi2つなら
強めの2色を選ぶとナイス。
ポリッシュプレートの空きスペースに
色ガラスの映り込みが綺麗。
キャッチーなカラーを選ぶと良い感じ。


シャチョウ的 2016俺ベスト
エメラルド + セビリアオレンジ

26cmにkivi3つは
文句なしのベストバランス!
ゴールデントライアングル。テッパンです。
去年のクリスマス、アメジストと合わせて
よく購入されていたグリーン。
グリーンを持ってる人、多いのでは?
今回は、一番お値打ちな価格帯だけで
ビンテージっぽい感じになる、
シブガキ隊を組んでみました。


サカイ的 主婦の友ベスト
グリーン + サンド + グレー

ということで、3つ乗せたいという
かりんさんへのオススメサイズは
26cmプレートということですね!


26cmにkivi4つは
遊びがない感じがする。
4つ乗せがマックス。5つは乗りません。
スクエアな感じでまとまり、
なんか無理に乗せてもらった感アリ。
キャンドルを灯して飾るなら、
3つまでが良いバランスかと思います。




ティモプレート32cmに、kiviを乗せた場合


32cmにベストはkivi5つ乗せ。
抜けてる空間が大事。
プレートにちょっと余裕が感じられる
5つ、6つが良い雰囲気。
スコープ的渋め組み合わせ、
クリア、グレー、サンド、シーブルー、
レイン、フォレストグリーン、エメラルド
この中から適当に5つピックアップ。
どの組み合わせでも渋くまとまるけど、
クリアをひとつ入れてみると、
明るく抜けるポイントになり、
渋目の他のカラーの発色が良くなりました。


32cmにはkivi8つまで置ける。
まとめて置いておくならコレ!
32cmには、MAX 8つまで乗せられました。
これはこれで、なかなか迫力のある集合体。
数が多いので色合わせ関係なく、
手持ちのkiviを全部置いちゃって良い感じ。
8つ乗せてもキツキツ感なし。
使わない時のkivi置き場として
十分頼りになるサイズです。


32cmにsieppoを一緒に
盛ってみたら微妙…
プレートの空いたスペースに
シエッポを乗せたらいいんじゃない?と
欲を出してやってみたら、
なんとなくワンプレートご飯な雰囲気?


シエッポはスチールプレートのまわりで
ウロチョロさせると可愛いように思う。


おしまい。
スチールプレートのサイズに迷ったら
参考にしてみてくださいね。
個人的には、26cmの方が、
チェストやサイドテーブルに置くのに
丁度良いサイズ感で、
使いやすいなーと思いましたよ。

※2016年6月3日調べ

text:スコープ 酒井

  0  入力フォームを隠す