twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

USVAリネンが何時間で乾くのか「待つ」という仕事。


佐島でのスコープ動画撮影も、
無事?クランクアップした
4月下旬の撮影合宿最終日、
暇を持て余した俳優オシボリユウジが
USVAリネンが乾くのを待つ。という仕事を
誰もリクエストしてないのにやってくれた。

そういえば昔、ドモホルンリンクルのCMで
滴り落ちる水滴をただ見ているだけの
「待つという仕事」というのが
衝撃的だったけど、それと同じくらい
羨ましい仕事がこんな身近にあるとは。

と、羨ましがっていたら思い出した。
実は2年前に私も同じような、というか
全く同じ乾く実験をしたことを。
私の方が「待つ仕事」の先駆者だった。
直属の上司を、暇呼ばわりして
本当にどうも申し訳ございません。

毎日、敷くわ、掛けるわで大活躍中、
洗う暇ナシ!に思えるUSVAリネンを、
普通に洗濯すると、乾くまでに
どのくらいの時間が必要か?
最新のオシボリレポをまとめました。
午後から2回目の洗濯で
洗っちゃう?やめとく?の
参考基準になればよいな、と思います。




場所 : Nowhere resort 佐島
日時 : 2016年4月26日 午後1時40分開始
天気 : 快晴 常に風あり
気温 : 22℃


2人分の掛けと敷きで使った
サマーブランケット× 2枚
マルチタオル× 2枚
合計2.5kg分を、8kgの洗濯機に投入。
まだまだ余裕あり。


半日陰のテラス干しにて
乾くまでの時間 : 2時間10分


風通しの良い脱衣所にて
乾くまでの時間 : 2時間40分


☆早く美しく乾くポインツ☆
洗濯後のリネンはシワシワ。そのまま干すと、
イッセイミヤケどころじゃないシワ加工で
干しあがってしまいます。
特にフチの縫い目部分が乾きにくいので、
その部分だけでもパンパンと伸ばしてやると、
早く乾くし、干しあがりもきれいです。


当日の佐島は、風強め。
干したリネンが常にパタパタしている状態。
風があれば日陰でも早く乾く印象。

撮り溜めたドラマを2本観て、
お茶飲んでインスタチェックしたら
乾いている。(そんなイメージ)

と、オシボリユウジが言ってました。
えっ?待っている間、ドラマ見てたんスか?




【オマケ】
過去の酒井レポもお口汚しにどうぞ。

場所 : 名古屋市マンションのベランダ
日時 : 2014年6月27日 午後12時05分開始
天気 : 晴→曇 ほぼ風なし
気温 : 30℃

直射日光の当たらない腰高物干しで
乾くまでの時間 : 2時間40分


その時の実況はこちら。フェイスブックに飛びます!

text:スコープ 酒井

  0  入力フォームを隠す