twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

A2で水替えの憂鬱を軽減。花持ちも長くな~る。


庭の枝モノをカットしてきて
ホルムガードの花瓶フローラ24cmに飾り、
キッチンカウンターに飾るというのが、
実家の母のいつもの習慣。

24cmもある花瓶に大きな枝モノを
ぶっこんでいるとなると、水替えするのも
結構大変なので、どんどん水が濁る。
Dr.コパが『よどんだ水、NG!』って
言ってたような記憶、甦る。

そんな濁った水を目にしていたので、
A2ケアを一本お裾分けしました。
「これを切口にシュッとしておくと菌が
増えにくいから水もこんなに濁らないよ。」
と言うと、何それ、怖いわ。という顔。
ほぼ水でできていて赤ちゃんのオモチャの
除菌に使っても大丈夫だという安全性を伝えると、
良く分からんけど安全な物ならもらっとくわ。
と半信半疑で使い始めたようです。


しばらくして、その効果を感じたのか、
めずらしく母の方から喜びの報告をしてきました。
水が濁りにくいのはもちろん、買ってきた
切花を長く楽しめるのが一番響いた様子。

実はスコープがお世話になっている花屋さんも、
週イチで飲食店のエントランスにお花を
生ける仕事の時にA2を使っているそうです。

一週間後に生け替える時の腐敗臭が激減し、
週イチで花を替えるのがもったいないほど、
花もピンピンしていると言っていました。


そろそろ花屋さんには新緑の綺麗な
ドウダンツツジの枝モノが並ぶ頃。
運がよければ可愛いすずらんみたいな
白い花がついているかも。

text:スコープ 酒井

  0  入力フォームを隠す