twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

節がいいんじゃない

SCOPE / 4040
日曜にセミナー&ワークショップに
参加しました。密かにチェックしてた
コピーライターさんのセミナーで
内容は大満足、行ってよかった。
プロはラベルが違う、ラベルが。
そしてスコープがお粗末に感じられた
一日でもあり、自分の思考を修正する
良い機会となりました。LUCKY!

そしてセミナー後の懇親会で
スコープの事を知ってる人が
沢山いて嬉しかったんですけど、
なかにお一人、知ってるけど
文章が好きになれないって
ハッキリ言ってる人がいたんです。
それを聞いて僕はそれでいいんだな
と思ってしまいました。

やはり好きな人がいるから
嫌いな人もいるわけです。
全員好きなんて事はないって
セミナーでも聞いた言葉です。
みんな好きでも嫌いでもないより、
好き嫌いハッキリと別れてた方が
面白いんだと、価値があるんだと
僕は、そんな風に思います。

好きな人がいれば嫌いな人もいる。
欲しい人もいれば欲しくない人もいる。

年末発売から遅れに遅れて
伸び伸びサロンシップな
スコープのオリジナルテーブル。
それが、まさに、そんな物です。

いつまでも綺麗な方がいい、で
木目も幅も揃ってた方がいい、で
反らず割れず変わらない方がいい、
でも
お手入れが簡単な方がいい、あと
安い方がいいし、軽い方がいい。

他と違う・変化=悪い物だ・損した
そんな考えをベースにした
多くの要望に応え続け、クレームが
無いようにと真面目に物作りをすると
世間に溢れるような物ができますが
そういう物がいいという人もいれば
その逆もいる。そういう家具は
一切欲しくないって人もいる訳です。
つまり僕であり、スコープです。

だから、
自分達が欲しいテーブルを
作ってみました。
使い続けられる仕組みを添えて。
(この仕組みはページにて)

木目が綺麗に揃っていて
色目も木材の幅も揃っていて
手入れが楽なよう綺麗に塗装され
いつまでも大きな変化はない。
そういったテーブルはいくらでも
世にありますから、僕はその真逆
何もしてない本物が欲しかったと
そんな所です。

いつまでも腐らない食べ物じゃなく
自然と痛むし腐るけど美味しい
何もしてない食べ物が欲しい、
そんな所に近いので、僕はコレ、
ナウいんじゃないかとすら思ってます。

自然味溢れ、素材感溢れてます。
厚い材を使ってるので重いです。
オークはオイルフィニッシュ
チークは無塗装。木目激しく、
節なんていくらでもあります。
使っていけば多くの変化が起こるで
しょうけれど、それがいいんじゃない
というテーブルです。

何かあったらどうするんですか?
というようなマニュアル必須な人
には完全に向かないのですが
でも興味あればチャレンジして
みるのはアリだと思います。
これで物への考え方が大きく
変わるかもしれませんから。

ただ、何もしてないので
色々な事が起こると予想されます。
でも、僕らは全てを万事解決する
方法なんて持ってない。そもそも
解決できない事も多いだろうし
解決しなくていいとすら思っている。

みんなそれぞれが考えて
好きにしたらいいと思うのです。

隙間の幅が違う。
自然の木だから収縮するので
それは違いもでます。

輪染みがついたんですけれど
これはどうやったらとれますか?
放置してそのままでどうでしょう。
次つかないようにそれぞれで対策
を考えましょう~。

一部に割れが。。。
出る事もあるかもしれません。
それもいいじゃないですか。

僕が何年も前から使ってる
材の厚い無垢のテーブル。
表面の一部が割れてきました。
材が厚ければ厚い程、その可能性は
増すと思います。でも、まぁ、
それもいいじゃんって事です。
使ってる人が良ければいいじゃない。
気になる人は何かパテみたいなので
埋めちゃうとか?うまい事考えて
金継みたいにしちゃうとか?
僕は完全に放置していますけれど。

そんな神経質にならなくても
いいんじゃないかなー?テーブル。
勿論、無垢テーブルと上手に
付き合う方法というのは
調べればいくらでもでてきます。
ビバネット社会!祝情報社会!
ずっと綺麗に保てるようメンテを
頑張るのもいいのですが
ワイルドに放置し適当に使うのも
洒落てると僕は思っています。
それぞれ自分の好みで
メンテしていけばそれでいいと。
しないってもアリだと。

まぁ、素材に近いわけですから
手入れやメンテを自分で選べると
そう思うと気楽です。

えーでも、そんなどうなるか
わからないのは怖い!
って人も多いでしょうけれど
だからこのテーブルは誰にでも
向くわけじゃないって事なのです。

僕らが邪道です。王道市民には
いくらでも物が溢れてますから
特に困る事はないのですが
邪道村民は困っているんです。

何もしなくたって、
別に壊れる訳ではないし、
朽ち果てたとしても、
それはそれでカッコいいんじゃない?
そんな感じはダメですかね。

森から木を切ってきて
テーブルを自分で作ったらば
何が起こるかわからない。

不思議の島のフローネが
森の木でテーブルを作ったとして
汚れが染みてとれないよーパパ?
少し割れてるけど大丈夫、パパ?
ってパパに聞いたら、さっさと
果物でもとってこい!て怒られる
はずです。どうでもいい事でしょう。

だから、今回のテーブルは
かなり少数派、好き者のテーブル
ですから、変化を好まない人には
向きませんのでご注意を。

長くなりましたが
こういうテーブルは難しく考えず
細かく見ず、目の焦点合ってない
ぐらいにざっくりと使って
色々あり過ぎて何も気にならない
ぐらいになったら焦点合わせる
ぐらいで丁度良いと思いますから
買われる方も気楽に行きましょう。

《切実なるお願い》

今回、久方ぶりにスコープで
大型家具を取扱します。
普段と違う配送方法を使用するため
正直やってみないとわからない部分
が多いのです。だから、とりあえず
やらせて下さい。

発売当初は予定通りに届かない等
混乱することも予想されますから、
2016年に購入をされる皆さまは、
どうかその辺をご理解の上、
あたたかいご協力とサポートを
お願いします。そのかわり2016年は
ご迷惑お掛けするかも特別価格に
しております。
とにかくメールはチェックをお願い
致しますー。

色々あるのがいいんじゃない。
色々おこるからいいんじゃない。
スコープオリジナルテーブル
4040、ヨレヨレ。大丈夫かー。

  0  入力フォームを隠す