twitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

#重箱

12/

31

スキップするように生きていきたい

スキップするように生きていきたい

1年に数回のちゃんとする日

漫画家・絵本作家のこやまこいこさんが書き下ろし。スコープの漫画連載「スキップするように生きていきたい 」。今回のお話は・・・山椒家もしみじみと年の瀬。こやまこいこさんの連載マンガ第9回 『1年に数回のちゃんとする日』アップしました!ピリッ!...お話を読む

1/

2

今日のスコープ

お節詰め直しまして、一月二日。

今年は、母と私の二人だけだっていうのに、注文したお節が大きすぎた。二日かかってやっとここまで。重箱に詰め直したら、気持ちを新たにえいやぁ!と最後のラストスパート。お節が減るのと同時にお正月気分も少しずつ薄れてだんだんいつもの生活に戻っていくよう。さてゆるみきったこの体、仕事始めまでに、戻るかどうか。

12/

15

今日のスコープ

お正月に使う時が一番盛り上がる。 だって名前が、重箱。

年中使ってる器だけど、 お正月に使う時が一番盛り上がる。 だって名前が、重箱。 重箱を使い出してから、 数回の正月を迎えて、 だんだんと自分なりの 正月使いが定番化してきた。 大きい重箱には、 海老とか卵焼きとか蒲鉾とか、 隣に影響を及ぼさないおせち。 小さい重箱には 汁々している黒豆やイクラ、 補充必至の栗きんとん。 食事の度に洗えるので清潔でいい。 と、偉そうに詰め方を語ってみたけど、 肝心のおせちを作るのは実家の母で、 私は出来上がったものを お裾分けしてもらい重箱に詰めるだけ。 いかんいかん、こん 続きを読む