twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

#ARABIA

9/

23

Teema Tiimi

iittala

今日のスコープ

Paratiisiオーバルプレートと一緒に使える茶碗。

ちょっと特別な日のメニューは、 ステーキとグリーンサラダ。 盛り付けるお皿はParatiisiオーバルプレート。 ここまでは、間違いない。 で、横にはパン&スープ。と まとめたいところだけれど、 実際は、ご飯とみそ汁を 無意識に用意してしまっている。 レストランの様にプレートに 平たくライスを盛ってみようかしらん。 いや、そうなると、フォークとナイフで ご飯を食べることになるぞ、欧米か~。 って、想像の段階で自分に突っ込む。 Paratiisiと茶碗。 フィンランドと日本。 食文化のベースが違うから 永遠 続きを読む

6/

19

Paratiisi Oval Plate 25cm

ARABIA

今日のスコープ

特別であることが大事なのだ

北欧食器といえば?アラビアのバレンシア、ティーマ等があがりそうですが、一部の通な人は、えっ、ティーマ?キルタでしょ、なんて事を仰りそうでもありますけれど、僕はここで敢えて、敢えてでもないか、敢えてでもないのだけれど、ももクロのパラティッシじゃない、モノクロのパラティッシをあげたい。それもメインプレートとして最も選ばれる丸皿21cmではなく、オーバルプレート25cm、これが抜群によいです。プレートで25cmと聞けば何だか少し大き過ぎじゃないかしら?と思われる方も多いでしょうが、イヤイヤ実際に使えばそんな事は 続きを読む

4/

20

シャチョウの日記

パラティッシページリニューアル

今更リニューアルってナンデだろ~って所でしょうが解説しよう!パラティッシはブラックのみに絞りました。僕もカラータイプ持っています。けれど、どうもブラックばかりを使ってしまうのです。好みの問題なのでしょう。長く使い続けてきまして、やはりカラーよりブラックの方が僕にはいいみたい。だから、スコープではカラーの取扱はやめてもいいかなって、そんな事でやめてしまいました。すみません。で、パープルもやめました。素晴らしくイイのですよ。特にカップ&ソーサーなんて最高です。大好きです。できれば取り扱い続けたかった。でも大人 続きを読む

3/

2

Moominマグ ムーミンハウス

Arabia

2016年3月の記憶の記録

限定モノのマグ

マグはやっぱ好きなものを選びたい。コーヒーを飲み、お茶を飲み、スープなんかも飲み、日々使う物だから、それは誰かに決められず、自分で選びたい。スターターセットにデフォルトでマグが入っていると、後々になって残念感が満ちてきそうだから外してしまった。爽やかなセラドングリーンを選ぶのもいいし、ムーミンマグの似ているキャラを選ぶのもいいもんです。何よりおススメは限定物、ベタなんだけどやっぱ限定。神戸のスコープアパートメントにもムーミン70周年マグを1つ持ってきました。すると、やはり、それを手にしたくなる。家でも沢山 続きを読む

3/

1

2016年3月の記憶の記録

フィンランドの日用品

どれもこれもフィンランドの日常にある。古い物だと80年も前からずっとある、そんな物ばかりから選んだスターターセットだから、きっと使い続けた先にフィンランドを旅したら、少し新鮮さはなくて馴染みを感じてしまうかも?そんな選び抜いた食器を使って、僕が神戸のスコープアパートメントで最初に食べたのは、フィンランドの香りもイタリアの香りも全くしない、イタリアンスパゲティだった。ワンプレートとしても使い勝手の良いEevaオーバルプレート25cmに、Savoniaというカトラリーの組み合わせ、これはやはり、いやいやなかな 続きを読む

3/

1

スターターセット

iittala

シャチョウの日記

僕らも新生活を始めます。

3月、新生活がはじまる。 新生活企画するべ、テルベ。 父の日、母の日のような 重要イベントですら無関心な スコープが急にそんな風に 新生活だべ!リオ決定だべ! っていいだしましたのには 理由がございまして、 それは他人ごとではなく 自分ごとだからであります。 実はこの春、二十六浪の末 めでたく大学に合格しまして、 4月から鹿児島で一人暮らしを 始める事となりました。 というのは冗談なのですが、 神戸に撮影用マンションを買い 既に半年以上経過していますが まだ放置してます。ここらで 物を選びまして撮影できる 続きを読む

2/

22

今日のスコープ

スターターセット

いいな、と思ったブランドの 基礎化粧品を買う時や、 新しくスポーツを始めるときに、 まずこれは必要不可欠アイテム! ってものが《スターターセット》に なっていると、長い時間をかけて 悩まなくて良いので助かる。 しかも、バラで購入するより お値打ち価格となれば、 長年のお買い物経験も相俟って 私ならきっと、ここだけは素直に、 そのスターターセットから始めるだろう。 そういうウエルカムアイテム、 そういえばスコープにはないなー、 なんて思いきや、昔はあったらしい。 それでここ最近、復刻Eevaが スコープの定 続きを読む

2/

1

今日のスコープ

合宿日記 サンルイ島のプティフール

昨日のマーロウプリンに続いて 今日は葉山マダムの テッパン手土産という噂のある 『サンルイ島』の焼き菓子でお茶。 スコープ、ミーハーだもんで。 小さな焼き菓子プティフール。 箱からつまんだらそのまま一口で いってしまいそう。いや、いってしまうか。 その品格薄い行動を抑制してくれたのは テーブルセットに出しておいた パラティッシのプレート。 可愛らしい焼き菓子を 引き立てるプレートがあることで 一旦、手元で愛でるゆとりが出来た。 お紅茶を少しいただいてから 楽しませていただくわ。的な、 マダムな余裕ができて 続きを読む

12/

9

今日のスコープ

自宅でトリュフとパラティッシ

トリュフを思いっきり削ってみたい、 僕が長年抱いていた そんなドリーミンを叶えるべく、 クリスマスコンテンツに無理くり突っ込んだ、 トリュフを削りまくる場面の数々。 外食で思う存分トリュフを削ってしまう程の 豪気は備わっていないけれど、 自宅ならば頑張ればできる! 知り合いのハイ食材室へ 黒トリュフとスライサーをオーダーした。 アルデンテに炊いたリゾットに、 チーズをたくさん削り落とし、 テーブルに運ぶ。 そこへ念願のトリュフを投入! スライサーで削るとたちまち いい香りが部屋いっぱいに広がる。 GO・M 続きを読む

1 2