twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

#Teema

11/

25

今日のスコープ

オフシーズンの重箱

スコープの撮影合宿最終日、 ド☆リアルな朝の一枚。 週貸し別荘の滞在最後の朝は、 6日目のおでん残。5日目のクスクス残。 おにぎりネタ残と生野菜。冷蔵庫の物を 全部食べきるぜ!セイセイセイ! ティーマ、ティーミ、カルティオに 長角皿と重箱が織り交ざり まさにスコープのフツーすぎる日常図。 その無防備なテーブルに、 変化と厚みを出しているのが重箱。 テーブルの中央に鎮座し、 大物感を出しまくっているソレです。 重箱が輝く瞬間、それは、 お正月ナリ!ですが、 普段はこんな風に作りおきの 常備菜を入れ、(と言っ 続きを読む

9/

20

Teema Tiimi

iittala

シャチョウの日記

シンプルだから飽きないんか?

××××××、新発売! シンプルなデザインで 飽きる事なく長くご愛用頂けます。 そんなフレーズをよく見かけるし、 僕も過去に書いているかもしれないん だけど(危)、これというのは根拠が ないんだな。シンプルだから飽きない、 飽きないから長く使えるなんて保証は 残念ながらどこにもないんだよね。 シンプルであるだけで長く使えるなら、 そんな楽チンな事はなく、そもそも 新発売なんだから、誰も長く使ってい るという事実はないじゃないの。 つまりは絵空事、ノリじゃん。 お米を毎日食べるけど お米なら何でもいいわけじ 続きを読む

5/

9

TEEMAロングプラター

iittala

今日のスコープ

無駄を試して、節約になった例

ティーマのロングプラターを3枚一緒に使う。これというのは、別にロングプラターの在庫が山のようにあるから、こう提案して在庫を減らそうなんて考えたわけでもなく、多少はそうであっても全体的にはそうではない。パーティーをする時に沢山の料理を作るとなると、料理人があんまり食べられない、楽しめない、盛り上がれないから、ガツンと数品料理して、みんなで盛り上がろうゼィ!と、料理減らそう思考から端を発してます。サーラーダー、カルパッチョ、パースーター。3品が2品になれば、... 続きを読む

3/

2

Moominマグ ムーミンハウス

Arabia

2016年3月の記憶の記録

限定モノのマグ

マグはやっぱ好きなものを選びたい。コーヒーを飲み、お茶を飲み、スープなんかも飲み、日々使う物だから、それは誰かに決められず、自分で選びたい。スターターセットにデフォルトでマグが入っていると、後々になって残念感が満ちてきそうだから外してしまった。爽やかなセラドングリーンを選ぶのもいいし、ムーミンマグの似ているキャラを選ぶのもいいもんです。何よりおススメは限定物、ベタなんだけどやっぱ限定。神戸のスコープアパートメントにもムーミン70周年マグを1つ持ってきました。すると、やはり、それを手にしたくなる。家でも沢山 続きを読む

3/

1

2016年3月の記憶の記録

フィンランドの日用品

どれもこれもフィンランドの日常にある。古い物だと80年も前からずっとある、そんな物ばかりから選んだスターターセットだから、きっと使い続けた先にフィンランドを旅したら、少し新鮮さはなくて馴染みを感じてしまうかも?そんな選び抜いた食器を使って、僕が神戸のスコープアパートメントで最初に食べたのは、フィンランドの香りもイタリアの香りも全くしない、イタリアンスパゲティだった。ワンプレートとしても使い勝手の良いEevaオーバルプレート25cmに、Savoniaというカトラリーの組み合わせ、これはやはり、いやいやなかな 続きを読む

2/

22

今日のスコープ

スターターセット

いいな、と思ったブランドの 基礎化粧品を買う時や、 新しくスポーツを始めるときに、 まずこれは必要不可欠アイテム! ってものが《スターターセット》に なっていると、長い時間をかけて 悩まなくて良いので助かる。 しかも、バラで購入するより お値打ち価格となれば、 長年のお買い物経験も相俟って 私ならきっと、ここだけは素直に、 そのスターターセットから始めるだろう。 そういうウエルカムアイテム、 そういえばスコープにはないなー、 なんて思いきや、昔はあったらしい。 それでここ最近、復刻Eevaが スコープの定 続きを読む

12/

7

今日のスコープ

カルパッチョとオリーブ

食事の始まりは、 華やかな一皿を準備したいと 考えを巡らせた結果、簡単で豪華に見える カルパッチョに決めた。これなら前菜を パパっと出せていいという事で。 お刺身用の白身を薄く切って お皿に並べたら、上には赤カブ、 トマト、ロマネスコを軽く茹でたもの、 オキサリスというカイワレみたいな葉など、 小さ目にカットして散らす。 特に野菜はそれでなくても良いので 近場で同じ物が見つからなければ、 似たような色どりのカイワレや ブロッコリーで代用しておきましょう。 これは僕がよくいく イタリア料理店の盛り付け方で、 続きを読む

8/

1

今日のスコープ

ティーマ販売再開祝い☆手巻き寿司パー。

iittalaを、イッタリアと読んでいた 北欧若輩者時代から、 長く私の生活の中にあるティーマ。 気に入った色のマグを数個持ち、 12cm、17cm、23cmプレートを 食器ラインナップに加えたところで 一旦満足。おなかいっぱいでーす。 と思っていたのだけれども。 最近、スコープのテーブルで かなりの頻度で登場している ロングプラター + スクエアプレートの コンビネイションが、かくかくしかじかで なんだか、すごく良い。 先日、手巻き寿司パーした時も、 目の前にネタがキッチリ並ぶ風景が 回らない寿司屋のカ 続きを読む