twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Nocturnal Sky

SCOPE / Fabric of the day Nocturnal Sky

年に一度の気持ち的にはギブアウェイ
Fabric of the day / Nocturnal Sky
この冬を楽しもまいの会、そのチケット

2015年クリスマス用に作ったFabric of the day
クリスマスツリーをテーブルに持ち込んだような
キャッチーな絵柄に加え、気持ち的にはギブアウェイ
ってなタイトルのもと、誰が見てもコリャおかしいだろう
と感じる歴史的価格3,000円なんてしちゃったものだから
1,000枚が即完売しまして、そうしますと当然ですが
ラッキーチャンスをもう一度と再生産リクエストが多数
舞い込んでくる。でもエディションきってるから、
そりゃできねぇ相談なので違う絵柄で来年って答えたん
だけれども、その来年のタイミングを迎えてしまった。

だから、またやらないといけないので、やります。
非常に膨大な労力と時間と費用を費やし完成させ
気持ち的にはギブアウェイ、今年も3,000円にて。
赤く染まった利益が僕にクリスマスを感じさせます。

何故、そんな赤字企画を開催するのですか。
意図がある訳ではありません。共通アイテムを手にして
少しでも多くの人と一緒にクリスマスを含む1か月を
過ごしたいだけなのです。届いた一枚の布を中心に
冬が、冬の夜が始まる。つまり、このシーズンを皆で
楽しもまい企画のチケットみたいな事で、スコープからの
クリスマスプレゼントのようなもの。
これを手にして冬を楽しんでくれたら幸いで、
インスタグラムで開催中のスコープ計画004に参加
までしてくれましたら、加えて幸いです。幸多かれ。
ビーハッピー。楽しけりゃいいのです。

 

部屋に夜空を持ち込む
家の中をもっともっと深い夜にする
冬は夜を楽しむ季節なのだから

これまでのFabric of the dayはどれも明るく爽やかで、
遠目にも映える絵柄だったけれど、今回は夜、深い夜空を
描いているので、遠目にはシンプルなネイビーのテーブル
に見える。でも、そこになんとなく影が落ちている?
と見える程度の、とても落ち着きまくりました一枚です。

濃いブルー2色で描かれた夜空に浮かぶ月、雲、星、そして
やどり木。スコープ所有のウィルヘルム・コーゲが描いた
夜空と楽しそうに笑う二人のポスター、お気に入りの一枚、
そのイメージです。とはいえ、そのポスターみたいな布に
したいのではなく、その布がテーブルに加わる事で、
ポスターみたいなワンシーンを多くの生活に作れたらいいな
と、そんな事を思い描いています。
それは部屋に夜空を持ち込むことで。

夏は日中が楽しい。明るく色の多い昼が中心に。
冬は夜が楽しい。多くの色が沈んだ暗い夜が中心に。

冬の夜を、照明で昼のように明るくした室内で過ごすのは
実に勿体ない。照明を落としテーブルにこの布を敷き、
部屋の中に夜空も取り込もう。キャンドルに火を灯し
静かにゆっくりと過ぎる時間をみんなで楽しもう。
お菓子を食べ、本を読み、コーヒーをいれ、トランプをし、
お酒を飲みながら下らない話、そんな事を延々と、
夏のキャンプへいくとみんなするような事をどこまでも。

冬の夜は静かで深くて長くて、なかなか明けない。
それが何より楽しいのだけれど、外は流石に寒いから
冬は部屋の中で夜のピクニックでもしようじゃないか。



SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Nocturnal Sky
SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Nocturnal Sky
SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Nocturnal Sky
SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Nocturnal Sky
SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Nocturnal Sky
SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Nocturnal Sky
SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Nocturnal Sky
SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Nocturnal Sky
SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Nocturnal Sky
SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Nocturnal Sky

冬、夜にむいた布というのが
あるんだと使ってシミジミ感じる

実際にこのテーブルクロスを使って夜を過ごしてみる。
不思議な程に、妙に落ち着いた静かな夜を過ごす事が
できてしまう。冬になると服の色も落ち着くように
部屋の中も落ち着いた空間が合うのだろう。それと
いうのはあまり経験のない事だからわからないのか、
気づかなかったのかだけれども、この布を使っていて
そこに気づいた。どちらにしても冬というのは
夜というのは、ましてや冬の夜っていうのは、こんな
落ち着いた布を敷くのが向いているように思う。
そう思う程に、この布は僕に新鮮で心地よい時間を
作ってくれている。これは手にしておいた方がいいと
僕は思う。こんなのもう作れるかどうかわからないから。
色ばかりでなく中央の月がなんだかとてもいいのだよ。




SCOPE (スコープ)
PROOF OF GUILD(プルーフオブギルド)
和歌山染工株式会社

 

SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Nocturnal Sky

ファブリックに合わせて作ったコースターが10枚付属します。

材質 綿
寸法 ファブリック:約1450×2200mm
コースター:φ90mm T2mm
生産 Made in China
備考 40度以下の水で洗ってください。タンブル乾燥禁止。
同柄のシール付属。パッケージの好きな位置に貼ってご使用ください。

SCOPE Fabric of the day Nocturnal Sky

    ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

  •   Fabric of the day Nocturnal Sky 【お一人様一枚まで】
  • 【お一人様一枚まで】