• Flora
    by Oiva Toikka

    奇跡的に復刻が実現したFlora。しかも昔のままマウスブローで生産。クリアは、ヌータヤルヴィ閉鎖が決まった2013年末から、閉鎖の2014年初にかけて作られた、少し特別なフローラです。2015年には新色セビリアオレンジが登場。

スコープオリジナル

自分達で試作→使う→試作を繰り返し
その道のプロと一緒に組み立てる、
スコープ完全オリジナル製品達です。

  • キッチンツールキャニスター

    PROOF OF GUILD

    ノッペリとした単調な表情ではなく、釉薬に濃淡があり、ポツポツとわずかにみられるピンホール等の雑味な部分を完全に無しとする事なく(勿論無理に作るわけではない)、余り神経質にならず自然な流れで作っているのが、なんとも良い結果になったのではないかと思う。自社製品ながら、これはイイのができた。って、ちょっと自慢に思ってます。


  • 六寸皿 印判

    Klaus Haapaniemi

    図案完成まで、実に3年。クラウスとは日本とイギリス両国で何度かミーティングし、一度は冷戦化しながらも、最終的には図案に合わせた縁模様まで描いてくれて、期待以上の出来上がりに。
    でも、図案以上に大変だったのは、お皿そのもの。それもそのはず。材料はすべて国産。製造工程も量産とはいえ、人の手で作られています。何百年後、平成印判の代表作になれる!?


  • 製造:吉井タオル(今治)

    house towel

    これは企画から発売開始まで2年かかりました。よく吸い、乾きも早い。特徴は生活のシーンを綺麗にしてくれる同系の色です。スコープで一番人気のアイテム。


  • 製造:松本商店

    inner cushion

    クッションカバーは展開豊富でも 中材は低質な物ばかり。 ずっと使えるいい物を!そう思い、松本商店さんと長く使えるクッションの中材を作りました。


  • 製造:丹羽コルク

    元祖ターフーミリ85

    膨大に増えるTeemaマグに合う蓋があれば活用の幅は増える!そんなアイデアから誕生した木蓋。日々愛用する品を更に便利に活用しようという『プラス』の発想で作った小さなオリジナル。

スコープ別注

別注して再生産・復刻した物から
定番アイテムのカスタマイズ的別注まで。
必要ロットも強烈ですが、盛りあがります。
ここ、スコープは積極的です。


  • artek

    Chair 69

    デザインされたのは1935年で、それ以来ずっと多くの人が選び、長年使い続けられ、不要になっても捨てられず別の場所で使われる、丈夫な道具だから、現在買えるビンテージも多い。ビンテージの多い物というのはその物が長く使える一つの証だと、僕はそう見ています。ドムスに続き、4バリエーション作ってもらいました。


  • artek

    Domus Chair

    ビンテージのドムスを使い始めたころはどうもモサっとした印象だったのだけれども、 使い続けていくうちに、見事に気に入ってしまった。背と座面が明るくて、フレームが濃い。もうコレを使いだしてから、ナチュラルは、僕にはちょっと重みが足りない。 だから、お気に入りの配色で別注してしまったわけ。 更に全てを均一に揃えるより、バラバラに好きに揃える方が良いという気持ちも込め 持ってるビンテージに近い色2色を使い、4バリエーション作ってもらいました。


  • artek

    Lehti

    北欧と日本風の心地よい混ざり具合が、アイノのテキスタイル、一番の魅力だと思う。その、アイノのテキスタイルの中でも有名な柄で、もっとも日本で人気になるだろう、Lehtiを別注。


  • by Oiva Toikka

    SCOPE ORIGINAL EGGS

    オイバ・トイッカが デザインしたガラスの卵 9年ぶりにヌータヤルヴィ ガラス工場で生産です! パラティッシパープルに合わせた2つとスコープオリジナルバードに合わせた3つ。閉鎖が決まった歴史あるガラス工場の終わりにスコープだけのオイバエッグが生まれました。


  • Holmegaard

    Flora Vase

    デンマーク ホルムガードのフラワーベース。廃版となりましたが、なんと世界で唯一スコープのみで販売継続中!更に恐ろしい事にバリエーションも増加しています。ロットがとても大きいので欠品すると再入荷まで一年以上掛かる事もあります。


  • graf

    waft ペンダントライト

    品があり、クラシックな雰囲気の真鍮バージョンをスコープ別注として作ってもらいました。撮影スタジオのダイニング照明として 日々愛用中で、ヴィンテージのテーブルや 現行の食器など新旧ごちゃ混ぜのシックな雰囲気にうまくマッチし、とても気に入っています。


  • Senz
    mina perhonen

    スタッフの多くが愛用してるから廃番があまりに残念で、スコープだけで再生産、販売継続。2015年秋仕様変更してSMART Sに。皆川 明さんデザインのTwigも復活。


  • Artek
    18-COLOR LINOLEUMS BY SCOPE

    Stool60

    2013年のStool60 80周年記念に別注した18色のリノリウム天板の別注スツール。欲しくても買えないオマケも貰えます。初回3300脚は3週間で完売。


  • atelje Rund

    Smahus

    スウェーデン在住の作家さんお手製、 おうちの形をしたキャンドルホルダー。 毎年生産できるのは300個程度なので1分未満で完売。


  • 東屋

    伊賀湯呑

    手挽き&手描きで作られる伊賀の湯呑。スコープ別注ですが、渋すぎて?人気はイマイチ。いいと思うんだけど。売れろー。

Azmaya Inban Series

  • 東屋

    スコープ別注印判

    東屋の印判シリーズにスコープが独自にデザイナーを起用し様々な別注をかけています。和食器にスコープらしい楽しさを加える数々!


  • Bob Foundation

    印判箸置

    10本セットには非売品の『ハロー』が一本オマケでついてきます。


  • Bob Foundation

    印判花茶碗

    お茶碗の側面だけでなく、内側の見込みにも装飾が施された印判のご飯茶碗。


  • Bob Foundation

    印判豆皿

    ヒマワリ、たんぽぽと丸が人気。でもリボン柄のひょうたんが個人的には一番好き。


  • Heini Riitahuhta

    印判箸置

    ArabiaのRunoをデザインしたヘイニ・リータフフタが描く一輪の花。過去限定1000セットの5本セットも作りましたがそれは早々に完売です。

スコープ限定な物、
それに近い物。

現地で買うのに近い値段にできたらいいなと
必要なアイテムだけピンポイントでエクスクルーシブを
とって価格を調整してみたり、ほぼそれに近いようなアイテム。
大事だなと思ったから努力した、そんな物達。


  • ARCHITECTMADE

    Spring

    デンマークのアーキテクトメイドのグラス。条件が強烈に高いので必然的に日本はスコープ限定みたいなもの。木型を使っての古い製法をキープしているからちょくちょく作れなくなり入荷が止まります。

  • Ecola

    12世紀から続くポルトガルの伝統的な毛布。羊を育て、羊の毛を刈り取り、純粋な毛布を作っています。派手ではないですが、ずっと使える物でとにかく暖かい毛布です。


  • Ecola

    スロー

    羽織ったり、布団の上に掛けたり、車に積み込んだり。スローを数枚常備しておくのオススメ。


  • Ecola

    ブランケット

    羊毛そのものなので、とにかく暖かい!冬のスコープ的必需品。

Side by Side

  • ヴェルシュタイン工房

    Side by Side

    ドイツの障害者工房で作られる非常に真面目な木製道具の数々。その中でもスコープの生活にマッチするアイテムを絞って取扱いしています。海外経由で取扱いしているお店もありますが、数は極めて少ないです。


  • Shoe Rack

    普段履きの靴を省スペースで収納できるShoe Rack。長年愛用できる作りの良さもいいところ。


  • Bread Box

    パンの定位置ができるとキッチンがすっきり。取り出して、天板の上に載せれば、そのままカッティングボードになっているので便利。


  • Clothes Dryer

    大きいから布団も干せてとにかく便利。無塗装の無垢材で使い込む程に味がでます。使わない時は折り畳めばいい。


  • Extensible trivet

    伸縮自在の鍋敷き。Sサイズより鍋を数個置ける広いキッチン向きのLサイズがとても人気。


  • Ironing Board

    これぐらいあると、テーブルクロスのアイロンがけも楽々。立ってできるのがとにかくいい。


  • Schmidinger module

    Fatty Containers

    ハッリ・コスキネン初期の名作収納ボックス。直接輸入で価格改定し爆裂人気者に。3ヶ月に1回、300個程入荷しますが、数分で完売します。買うには少し運も必要です。特にスコープ限定というわけではないですが他で見る事はそうそうないです。

  • Klaus Haapaniemi
    Collection

    クラウス・ハーパニエミ・コレクション。スタート当時から取り扱ってます。そして価格についても現地で買うのと変わらない設定を独自につけてます!頑張ってます。別注も計画中!ご期待を。


  • スロー&ショール

    ウール70%、シルク30%肌触りは非常に柔らかく優しいので人によっては夏でもOKな素材感で季節をあまり選ばないアイテムだと思います。


  • クッション

    同じくファーストコレクションとして発表されたウサギ柄のショール、スローと一緒に使った時の雰囲気は抜群です。


  • Holmegaard

    Caberner set

    ヨーロッパではワイングラスは6個単位で売っていて、そのセットが凄く安い。そこで6個セットを現地価格に合わせました。この価格、日本ではスコープだけ!?


  • Holmegaard

    Minima

    凄く好きなホルムガードのガラスボウル。セシリエ・マンツのデザインです。が廃盤。最終在庫をオール仕入れたので、在庫続く限りはスコープだけお得プライスです。


  • Organic Sheep

    Sheepskin
    Chair pad

    アイスランドの長毛の羊の毛皮を取り扱うデンマークのOrganic Sheep。日本国内の取り扱いは、ほぼスコープのみ。価格も現地化してますので割安です。

Collaboration with Collex

  • 全国展開のインテリアショップ コレックスとの共同制作のオリジナル。 通称『ほぼオリジナル』アイテム


  • Bob Foundation

    Bon Apetit rug

    一般的な200×140㎝サイズ。プレートに座ると『いただきます!』されます。


  • Bob Foundation

    Pop Up Book rug

    少し小振りで本の形をしている一番人気のラグ。子供部屋にバッチリ!


  • Bob Foundation

    Nice Day mat

    気持ちよく出かけられる?玄関マット。いい日になる事を願って。