• カート
今後の予定、予定は未定デアル今後の予定、予定は未定デアル

以下にあります一覧は、コレからスコープで開催されるであろうアレコレでありますから、ボンヤリとスコープの未来を垣間見ていただけましたら幸いです。とはいえ、あくまで内容を書いている時点での状況・気分・アイデアですから、実際にスタートする段階となりましたら、内容が大きく変わっているなんてことは日常茶飯事です。ここにありますのは決定ではなく予定、ボンヤリした霧のような情報です。どんなことも有言実行、予定は常に確定事項といったストイックな精神は持ち合わせてはいませんから、予定していたこともスケジュールがきつければ延期しますし、状況変われば企画内容もガラリと変えますし、取扱をやめるということもあります。

SCOPE / 手ぬぐい 011 立花文穂 一匹大虎

2021年12月下旬

NEW

手ぬぐい「一匹大虎」

スコープが手ぬぐいを再トライした2021年、オオトリを飾りますのは来年の干支、立花文穂さんデザインの「一匹大虎」。写真は11月下旬に京都の手ぬぐい製作現場に訪れた際のものです。職人さんの手により、一匹、また一匹と今まさに力強く刷り上がっておりました。12月下旬発売予定で進めていますから今年最後の楽しみにしていてもらえると嬉しいです。《2021年12月3日 / 酒》

SCOPE / 手ぬぐい 011 立花文穂 一匹大虎

東屋 / そば猪口上ゲ高台 一匹大虎

2021年12月下旬

NEW

ス的な干支物一匹大虎、金と銀

手ぬぐいができると食器ができる。その流れに生産に入っているのが、そば猪口上ゲ高台 一匹大虎、金と銀です。図案は立花文穂様、制作は東屋様でございます。この一匹大虎の図案にて手ぬぐいも登場しますから、どうぞ年末ギリギリ辺りオオトリの大虎を楽しみにしていてください。いや楽しみしていてくれる人がいてくれたら嬉しいです!2021年はうしうしうし、2022年は一匹大虎、ス的なる干支アイテム2年目というわけです。先に紹介している年内発売予定のそば猪口さし石と併用することで、金彩と銀彩のそば猪口を手に手に新年を迎えましたらナイスかな?景気のよい年になるかな?そんな思いで正月のイメトレどうぞ。一匹大虎、その顔がかなりナイスなのですよ。景気よく、強く、楽しく、勇ましく、そんな1年となりますよう。《2021年11月25日 / シャ》

東屋 / そば猪口上ゲ高台 一匹大虎

Oyyo / Landing Site irregulars 65x140

2021年12月中旬

NEW

残糸ザンスラグ、十人十色ダリ

自然染料&オーガニックコットン、インドにある自社工房でハンドメイドされているOyyoの平織りラグというのはサラッと気持ちよくて僕はかなり気に入ってます。そして、年内販売を予定していますのが写真みたいな細長タイプでして、これがナカナカ面白いのです。どこか面白いかと申しましたら、工房の残糸で作られていますから同色がなく、全て異なる配色デアルという点です。スコープは個別販売があるから取扱できるアイテムでして、選ぶ作業はきっと盛り上がるはず!そしてズラッと並んだページを見るのが楽しみでもあります。サイズはピロピロいれずに140cm×65cm、予価33,000円です。実験的にキッチンで使っていますが、キッチン使いをお薦めしているわけではなく、一度キッチンで使って洗ってみようというトライアルです。最も過酷な環境で使ってみる実験みたいな。まだ汚れてないのですが、そのうち風呂場で洗ってみます。発売までにはその辺の情報も整えておきます。《2021年10月18日 / シャ》

Oyyo / Landing Site irregulars 65x140

SCOPE / 真鍮ネジ式石型

2021年12月中旬

NEW

探した石をくっつけたタイプ

真鍮ネジ式石型、今年の12月はプルーフ祭じゃい!じゃいじゃい!と話していました、その一つがコレ、ネジ式の先に石がくっ付いたタイプ、真鍮ネジ式石型です。プルーフオブギルド竹内さんが、これいいじゃない!ナ石を数日かけて探し出し、ネジ式パーツにくっ付けまして、ひとつひとつ石に刻印する。その刻印はスコープ倉庫でおこない、そのまま個別撮影されるという新たな流れの中で物とページが完成していっておりまして、これがスコープの新たなる潮流となっていく予定です。つまり倉庫に物を作る、加工するという工程が加わり、無駄を少しでも無くしてみようホトトギス!な発想です。石型合計228個、今年の12月には発売になると思いますから、興味をもっていただけましたら嬉しいです!《2021年10月25日 / シャ》

SCOPE / 真鍮ネジ式石型

東屋 / 干支箸置 寅

2021年12月下旬

NEW

此れにて干支箸置は一巡でして寅!

東屋の干支箸置は、今回が12年目ですから此れにて干支は一巡、大取り寅の登場です。発売は12月下旬ギリギリになるんじゃないか?の予想で発売日未定です。小さな貼箱に5本綺麗に納まり、あって困る物でもない箸置きは、嵩張る物でもないのでお年賀に選ばれることが多いです。ラッピング対応をしていないスコープですが、これだけは毎年スコープ柄の紙で包んでお届けしています。まだ帰省時の手土産やお年賀に使ったことがなければ是非!さて、寅がきて一巡しましたら干支箸置は新柄で続くのか?同じ柄でもう一周するのか?そんな質問がチラホラ昨年辺りから聞こえてきましたから、東屋さんとのミーティング時にチラリ質問してみましたら、今回の寅で一区切りと考えているってことでした。どうやら干支箸置は来年の寅を発売してひと段落となる可能性が高いです。《2021年11月22日 / シャ》

東屋 / 干支箸置 寅

2021年

NEW

生地を織るところから始める新企画

Teemaスクエアプレート12×12cmのページに登場している大柄の布はスコープで新たに企画しているオリジナルテキスタイルの試作、名前はまだないです。Fabric of the dayを続けてきていくつか気付くことがあり生地を織るところから始める新企画を進めています。これがFabric of the dayに代わるスコープオリジナル布企画ということになります。生地がやっと完成しまして、いよいよテストプリント!デザイナーの鈴木マサルさんが準備してくれていた新デザインで試し刷りしました。その試作が写真のテーブルクロス。もう、超よいです。あまりに気に入りまして先走り撮影のテーブルクロスに使ってしまいました。他にはない独特なる雰囲気の生地、テーブルクロスを前提に考えた一群をリリースしますからご期待ヲヲヲ!《2020年11月30日 / シャ》

東屋 / そば猪口 さし石

2021年12月下旬

NEW

金と銀、そば猪口さし石、めでてぇ!

手ぬぐいができると、食器ができる。そんな流れを作れましたら、素晴らしく和食器群が充実する!と考えての取り組みではありますけれど、予定より時間が掛かりましてやっと第4弾です。そば猪口さし石、生産に入りまして候。酒にナイスな小振りな上ゲ高台、蕎麦にも茶にもグッドなるど真ん中サイズの蛇の目高台&新たに細いのも追加しまして候。金と銀のさし石各1つが輝きますそば猪口は、立派な雰囲気ながら半分は空白ですから、それが立派すぎず僕には良い塩梅、またそれが面白くも見える辺りが気に入っています。ただ、金と銀を使っているので販売価格は高め安定でございまして、4000円は超えないけどぉ~ぐらいの価格になりそうだから、発注数は控え目です。この華やかなそば猪口で新年を迎えることができましたら素晴らしいんでない?さし石そば猪口、使い処は新年でしょ!と思いますから発売はトーゼン年内目標です。《2021年11月8日 / シャ》

東屋 / そば猪口 さし石

Holmegaard / Flora ベース

2022年2月か3月

NEW

次の新色はアンバー

スコープで花瓶といえばフローラ!スコープ的生活の必需品でありますが、スコープ別注とメーカー定番が入り乱れまして、超ケイオスなラインナップとなってしまいましたから整理整頓することにしました。ロングの取り扱いは終了し、ミディアムとショートのみとなります。次の4型が取扱ラインナップです。《Floraベース 12cmミディアム / Floraベース 12cmショート / Floraベース 24cmミディアム / Floraベース 24cmショート》定番カラーはクリアとスモーク、そこにスコープ特別色が加わります。ブラウンに続く新しい特別色にはアンバーを準備していまして、それはイエローのようでありナイス!それがこの写真です。現在、Floraは全アイテム欠品していますが、2021年中には再入荷できる予定ですから、膨大な検品をしまして販売再開は3月!?春が雰囲気でしょうか。少し欠品が続きますけれど、復活を楽しみにお待ちください。《2021年8月10日 / シャ》

Holmegaard / Flora ベース

2022年のいつの日か

NEW

匣匣匣

ハンドタオルを洗面所使いすることが完全定着し、常に積み上げられているわけですが、ただ積み上げているので、綺麗に収まる匣があればいいなぁと思いましたから、東屋さんに試作して貰っています。そもそも色々と欲しい匣ってのが僕にはありまして、これは好機とハンドタオルに限らず、色々な用途で匣を試作しまくっていますから、僕のいる場所は匣匣匣!と匣が積み上がりまくりです。手ぬぐい用、もちろん本用も。各々が兼ねちゃうみたいな要素もあり。かなり考えに考えてサイズを煮詰めていってます。2022年から少しづつ販売できるはずなので、こんな匣が欲しいと思ってくれる匣匣匣な皆様、どうぞ楽しみにしていてください。試作を重ね、試用を重ねますと、新たな発見があるもので、どんどん進化はしていくのですが、終わらないんです、この流れ。この写真が最新試作サイズですけれど、既にサイズ変更したくなっています。しばし使い続けてみます。《2021年9月15日 / シャ》

SCOPE / ヘゲモニーカトラリーレスト

ボンヤリした先の話

NEW

ドッシ安定、真鍮無垢

スコープの中心には食器があってその食器を使ってテーブルを組みどんな食卓を演出しよう?ナンテ考えることを繰り返してますがそこには1つの穴が開き続けていてどうにもならなかったから気付かヌふりをしてた感じですがそろそろ埋まりそうです。カトラリーレスト、最初の試作ができて数年経過、とにかく高くなってしまう。価格大問題だった所ジョージ、そこを下げる突破口が見つかり現実的になってきました。って僕が見つけたわけではなくこれをデザインしてくれた@proofofguild_takeさんが見つけてくれたわけなんですけれど。ドッシ安定、真鍮無垢1本用、2本用、3本用と現在3サイズでまずは本店のOMKにてお試しで登場しています。欠品後も再入荷次第追加予定。しばらくはOMKに追加のみで、販売の予定はありません。もう少し状況を見ながら、今後の展開も改めて考えていこうと思っています。《2020年11月30日 / シャ》

SCOPE / ヘゲモニーカトラリーレスト

東屋 / オーブン皿

発売時期完全未定

NEW

オーブン皿

もう試作はできているんだけど、生産工場に色々事情があるようでして、いつ生産されるのか、全く先が見えてこないものですから、すみません。僕らが直接管理している企画ではないこともあり、出来ることは待つしかない。発売時期完全未定、こんなこととなってしまって申し訳ないです。オーブン皿研究会の皆さん、心より謝罪申し上げます。この企画ばかりは正直いつできてくるのか、僕にも全くわからないから、他にイイ物があれば、そちらを買って下さい。待たせまくった上にすみません。 謝るしかできないです。シャ

東屋 / オーブン皿

ボツ案件~とりあえず諦めました~

Floraボウル150mm / 再生産しようと動いてきましたがロットも単価も合わず諦めました。売価が軽く1万円を超えるような納入価格だったので難しいと判断しました。2020年10月5日シャ

ボツ案件~とりあえず諦めました~

Floraボウル150mm / 再生産しようと動いてきましたがロットも単価も合わず諦めました。売価が軽く1万円を超えるような納入価格だったので難しいと判断しました。2020年10月5日シャ

1週間に2回!を目標に配信しているスコープのメルマガ、ぼくの人生で最も多くの時間を費やしている仕事だと思いますから、マジ読んで欲しいです。ただのダイジェスト的メルマガでなく、私的な視点からツラツラとストレートマインドにて書いてますし、まだ確定していない未来予想図的情報や予言的情報も忍ばせることもありますし、メルマガだけで案内される特別なセール通称《ボカン》などもございます。基本的にスコープをチェックするなら、まずはメルマガです。メルマガからのインスタグラム、フューチャリング掲示板です。

またスパム扱いになっていたり、プロモーションホルダーに自動で振り分けられると意味がありませんから、スコープメルマガだけは確実にチェックできるよう皆様の創意工夫をお願いしたい。携帯やスマホで届かない場合は《@scope-mag.jp》を受信許可の設定に追加していただくことで受信できるようになる場合もあります。

個人情報の保護をお読みいただき、
ご同意の上ご登録ください