• カート
東屋 (あづまや) /  麻布十四番

東屋 / 麻布十四番

キッチンリネンっていうんだから
リネン、つまり麻を使おう。

キッチンリネンっていうんだから、リネン、つまり麻で作った麻布を台所で使おう。水をしっかりと吸うように、糸は太く14番手(※1)を使おう。手元に届けば使用前に一度は洗うのだから、織り上げた後の洗い仕事は省き、生機で製品完成とし無駄なコストは掛けず、より良い物をよりお手頃にしよう(だから使い始める前に50℃前後のお湯で洗ってね)。そんな積み重ねの上に、パリッとした気持ちのよいキッチンリネンが仕上がり、少しシャレの効いた麻布十四番という名の東屋のキッチンリネンが完成しました。純粋にリネン100%、麻100%だから、手元に届いて洗いを掛けても、すぐにはソフトな触感とはならないんだけれど、使えば使うほど柔らかくなり、毛羽も出にくくなり、吸収のよいマイ麻布へと育ちます。だから日々使いに使いまくって下さい。そうしましたら洗った食器や台所用品を拭きあげるのなら、これが一番!麻布十四番!そう思える日がやってきます。そんな少し先をイメージしまして、ジックリ使い続けることを僕はお勧めします。特に東屋ラバーズの皆様どうぞ。乾燥機にかけることで、柔らかさへ向かう時間に加速装置発動することもできるのですが、多少なりとも痛みを早め、毛羽の原因となりますから、あまりおススメはできません。高温はリネンの痛み、毛羽立ちの原因となりますし、洗濯時に柔軟剤の入った洗剤を使いますと(特に使い始め)織りが緩み、これまた毛羽の原因となります。ですから、高温と柔軟剤は避け気味としますのが僕的な付き合い方です。ただ、それが唯一の答えというわけでもありませんから、個々の考えと判断と好みと経験と調査と知識と興味の上にご判断下さい。多少失敗するぐらいが、経験になっていいものです。自分の付き合い方を見つけていただけましたら、それが何よりです。(※1)番手とは糸の太さを表す単位で大きくなれば細くなる。英国式。

東屋 (あづまや) /  麻布十四番

シャトル織機による

麻布十四番はシャトル織機で織られています。シャトル織機は古くから使われている織機ですが、スピード遅く、人の手によるところも多い織機ですから、減少の傾向にあるようです。ですが基本的には人間が手足を使って織る、手織りと同じ方法で織られていますので、それに近い素材感の生地に仕上がるというのが魅力です。いい物が作れます。このシャトル織機で織られた生地の特徴は、織っていく際の横糸が1本につながっていますから、布地を織っていきますと生地の両サイドは綺麗に織り上がります。ですから、その両サイドは、製品幅と折り幅が一致していれば、後々縫製を必要としません。だから、この麻布十四番も縫製してあるのは2辺のみ、縫製していない2辺にシャトル織機で織られた証が見えるのです。

東屋 (あづまや) /  麻布十四番

似た物同士の加速する馴染み

似た者同士で集まりましたら、それはヤハリ面白い、それがナニより今の僕には面白い。ストレスなく盛り上がり続けられるのが似た者同士の魅力だと思っていまして、とにかくそんな時間が大いなる息抜きとなり、成長につながっている。どうも年をとればとるほど我がままになるようで、あまりに考え方の違う人と過ごす時間は、後にもズルズル引きづりますから疲れに疲れてしまう。その点、似た者同士はいい。好きな物も似ていれば、興味がわくポイントも同じなんだから。それに加えて嫌なポイントも似ているから、長時間一緒にいて苦になることがない。薦めた本はすぐに読んでくれるし、本を薦められればすぐに読みたくなり読んでしまう。好きな食べ物の話をすれば、食の趣味も合うから、それもまたお互いの共通項となっていく。話せば話すほど、似た感覚を持つ人が付き合いを深めれば深めるほど、共通項は増殖して、被りは大きく広がり、どんどん馴染んでいってしまうのだ。そんな希少なる似た者を大事にしたいと50歳に近づく僕は考えているのだけれど、それがいいのかどうか?それは先になってみないとわからない!ナンテことを東屋の麻布十四番をキッチンに敷き、撮影に使った東屋の湯呑や蕎麦猪口、伊賀なんかを洗い並べながら考えていた。それを見ていれば似た物同士の集合が馴染むということは間違いないのだけれど。

東屋 (あづまや)

麻布十四番発売記念
白(無地)特別価格

東屋の麻布十四番発売を記念しまして、白のみ特別価格1980円となっておりますので、この機会にどうぞお試しください。青、赤、生成は2860円ですから、かなりお得な設定となっていますのでお見逃しなく。特にスコープ限定企画でもなく、購入制限も設定されていませんから購入数は自由ですが、入荷数は多くありません。ですから一人一枚ぐらいの必要最低限ラインでゲッツ!として貰えましたらスコープ的にはありがたいです。

商品スペック

材質 亜麻
寸法 約500×700mm
※ご使用前に50℃前後のお湯で洗ってください。
最初の洗濯でおおよそ表記寸法になり、その後の洗濯でも多少縮みます。
生産 Made in Japan

東屋 麻布十四番

  • 白洗濯後、表記サイズになります。
  • ¥2,860(税込)
  • ¥1,980(税込)
  • 9月上旬 入荷予定
  • 生成り洗濯後、表記サイズになります。
  • 生成り¥2,860(税込)
  • 青洗濯後、表記サイズになります。
  • ¥2,860(税込)
  • 赤洗濯後、表記サイズになります。
  • ¥2,860(税込)