• カート
東屋 (あづまや) /  チーズナイフ

東屋 (あづまや) /  チーズナイフ

東屋 / チーズナイフ

活用しようとしてみよう

東屋のチーズナイフは、カトラリーメーカーではなく岐阜県関市の刃物メーカーで作られていまして、刃がついているので小さなテーブルナイフとしても活用できるところに隠れた魅力が備わっています。セミハードチーズ用として作られているそうですが、ハードチーズもカットできます。東屋から今後バリエーションが出てくるのか?そこは不明ですが、このチーズナイフが1本ありましたら十分に用を果たしますし、果物も切れますし、皮も剥けますし、サラミも切れます。チーズナイフという名の小さなナイフ、チーズ以外に使っても当然おかしな雰囲気にはなりません。もし手にされましたら、卓上でナイフが必要な時にはチーズナイフをまず頭に浮かべるぐらいの勢いで活用しようとしてみてください。そうしましたら「仕舞ったまま使ってないんですよぉ~」という勿体ない事態は回避できるはずですから。東屋のチーズナイフは刃の付いたステンレス本体を真鍮無垢材でサンドした構造になっています。つまり持ち手、手の触れる部分はコーティングされていない真鍮無垢ですから、使い続けていけばいくほどに重厚な雰囲気へと経年変化していきます。そこがまた楽しみの一つでもあります。また、あまり見ない形状だからか、どんなセットアップでもマッチするように感じています。テーブルナイフより小さくて目新しいので、台所にある道具のような印象にはならず、テーブルにあって生活感が滲むこともありません。ここが実に素晴らしいんです。何本も必要のない物ですが、1本あるのは便利ですから、もしテーブルナイフにお気に入りが無ければ、チーズナイフも兼ねて(逆?)コレを選ぶのはアリです。また東屋のチーズボードを愛用されているのでしたら、東屋のチーズナイフがマッチするのは当然なので、チーズボードユーザーの皆さま、どうぞご検討ください。ちなみに用途は広いのですが、毎日活用するまでの頻度にはならないので、チーズナイフが入っている紙パッケージはとっておき、使わない時にはパッケージにいれて引き出しに収納しておくとよいと思います。

東屋 (あづまや) /  チーズナイフ

東屋 (あづまや) /  チーズナイフ

果物ナイフのように
使ってみましての感想

チーズナイフなのですが、小さなナイフ、果物ナイフと思って貰えれば、心理的チーズ限定解除がなされて、かなり用途は広がります。いちじくみたいに小さくて柔らかな果物をカットすることは当然できるのですが、ナシやリンゴも《まず半分にする》ここさえクリアできれば、その後のカットや皮剥きは問題なく可能です。最初は果物ナイフとして使えるの?みたいな疑問がどこかにありながら皮を剥くことになると思いますから、以外と剥ける、いや、かなりいい!おおっ剥き易い!と多少の驚きを感じて貰えると思います。キッチンツール的な見た目をしていなくて小さい、だからテーブルにあっても違和感なく、生活感が滲まない、そこに魅力があるのですが、小振りなチーズナイフですから、その小振りに多少の欠点はあります。それが最初に書きました、リンゴやナシといったサイズの果物を《まず半分にする》この仕事です。もちろん、出来ないことはないのですが少々大変です。もし冷蔵庫に半分に切ったリンゴやナシがあるのでしたら、それはもうチーズナイフの出番ですよ!あと菓子パン、総菜パンを切るのにも最近よく使っています。種類を食べたいときには切って分けるが一番ですから。

東屋 (あづまや)
猿山 修 (さるやま おさむ)
成戸刃物 (なるとはもの)

商品スペック

材質 ステンレス・真鍮
寸法 W30×L170×T7mm / 約60g
生産 Made in Japan

購入前に確認ください

  • 説明書ダウンロード

  • 東屋 チーズナイフ

    • チーズナイフ
    • チーズナイフ¥5,280(税込)
    • 次回 入荷未定