• カート
【販売終了】 / 東屋 箸置 子5本セット

【販売終了】 / 東屋 箸置 子5本セット

東屋の干支箸置
干支一周まであと二年

毎年この季節になると限定生産される東屋の干支箸置。絵柄の異なる5本の箸置きがセットとなっていて、同じモチーフの箱にきれいに収まっています。昨年までは11月末辺りに予約注文をとり、なるべく早くお届けすることに全力を注いできましたが、今年からはそういった複雑な諸々は取りやめまして他のものと同様、入荷したらその分だけ販売するという、シンプル方向に切り替えました。そんなわけで、発売が例年よりも遅いこの時期となりました。今年は干支箸置の販売するのかな?と不安に思っていたみなさま、大変お待たせしました。2020年、令和2年となります来年の干支、ネズミがモチーフとなったデザイン。ネズミと一緒に登場しているのは、天敵なるネコと大好物のチーズ。うっかりチーズに気を取られていると、おーい後ろ後ろ!!トムに狙われているぞー!五本並べると、そんなちょっとしたストーリーも見えてきます。10年目を迎える東屋の干支箸置シリーズ、最初は卯から始まったので残るは丑と寅となりました。十二支が一周したのちはどうなるか?新たな十二支が始まるのか、同じ十二支でもう一周するのか?それからの展開はまだわかりませんが、まずは来年の干支、ネズミたちの可愛さを十二分に楽しもうではないですか。

【販売終了】 / 東屋 箸置 子5本セット

家族に年男、年女はいませんか?
お年賀に、帰省時にどうぞ。

普段ラッピングのサービスは行っていないスコープですが、この干支箸置だけは例外。というのも毎年複数購入される方が非常に多いから。どうやら年始に訪れる場所、会う予定にしている友人や家族へのちょっとした贈り物に使う人が多いようなんです。確かにかさばらないし、きれいな箱にきれいに収まっている姿はとても上品、これをプレゼントしたら、新しい年を一緒にお祝いしているようで、送る側ももらう側も気分がいい。価格も気を使わない程度のいい塩梅ですから、そんな使い方には大いに納得、というわけで毎年これだけはラッピングをしてお届けすることにしています。(熨斗対応、ギフトカードの対応は行っていません。)新しい年、家族や親しい友人と囲むおせち料理やお正月の食卓に、こんな箸置が使われていたらちょっと楽しいですよね。ネズミは大黒様の使いともいわれ、縁起のよい動物ですから、お正月のお祝以外にも特別な日、家族で集まる日にはどんどん使っていきましょう。東屋の印判小皿や豆皿、花茶碗との相性もいいですから、普段の食事にもぜひどうぞ。

【販売終了】 / 東屋 箸置 子5本セット

東屋の箸置
無駄なく癖なく

熊本県の天草陶石を使い、長崎県の波佐見で作られる純日本製。スコープでも人気な東屋の箸置。カトラリーレストを兼ねるのは難しいサイズではありますけれど、箸置としては余分も無く使いよい物です。カトラリーレストに箸ってのも、様になりませんしね。癖のない良い形は、長く使って飽きるものではなく、余計もないから誰かの趣味に合わないこともない。加えてラインナップも豊富であるから、箸置が集まるのを見るのも選ぶのも楽しい。今日は此れかと、その日の気分と柄が合う、そんな日もあったりするのです。毎年末に発売される干支箸置だけでなく、東屋の定番柄には立花文穂佐々木美穂、スコープ別注柄にはBob Foundationヘイニ・リータフフタと図案も豊富ですから、お気に入りを見つけ少しづつ集めてみて下さい。使っていて思うのですが、所持本数は必要より多目がいいです。好きな柄を積極的に集め、蕎麦猪口ぐらいの大きさの器にジャラと入れ、台所の引き出しにしまっておくと雰囲気がいいです。

【販売終了】
【販売終了】 / 東屋 箸置 子5本セット

商品スペック

材質 磁器
寸法 約W45.5×D8.5×H7.5mm / 約5g
パッケージ:約W80×D80×H20mm
生産 Made in Japan

購入前に確認ください

  • 陶磁器製品に共通して見られますが、小さな黒点やピンホール、多少のがたつきはどれにもあり、良品としています。

東屋 箸置 子5本セット

    ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

  • 東屋 箸置 子5本セット 子