twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
オーナメントボール5個セット

iittala / オーナメントボール5個セット

2018年末に新たに登場した
グラデーションのガラスボウル

数年前からクリスマスの時期に合わせ、イッタラで作られるようになったガラスオーナメント。2018年はウルティマツーレといった具合に、その年にイッタラを飾ったメインアイテムがモチーフとなっていてなかなか魅力的ではあるのですが、問題なのがそのお値段。複数飾るのを想定すると、一つが3,000円オーバーというのはやはり厳しい。残念ながら取扱は見送りか・・・というところへ実にいい塩梅のセットが登場しましたから、これはナイスです。2018年冬の新作として発表された、ガラスのオーナメント“Red grass ball 80mm 5-set”。5個入りなので、1セット手にすればクリスマスツリーも大いに華やぎますし、5個で5000円というのもまあ納得できる現実的価格帯。シンプルなガラスボウルは5色のグラデーションになっていますから、クリスマスツリーを飾るだけでなく色んな場所で、色んな飾り方を楽しむことができます。バードアテネの朝Ruutuからキャンドルホルダーのキビまで、さまざまなガラスの装飾品が展開されるイッタラアイテムですが、この方向性はどこか新しい雰囲気が感じられる。この丸いガラス球をどう飾るか?手にした人のイメージや工夫次第で様々な見え方が生まれますから、これはぐんと人気のある主力アイテムへと成長するんじゃないかな?と、期待も膨らみます。初回入荷分は入荷数が少なかったこともあり速攻で売切れてしまいましたが、期間限定生産ではなくイッタラの定番アイテムとして位置づけされているようですから、しばらくは継続してラインナップされる模様。日本以外でもかなり人気となったようですから、今後の展開もあるかもしれません。そちらにも期待です。

オーナメントボール5個セット

ツリーが無くても欲しくなる
シンプルで飾り易いのがいい

円形の綺麗な箱に入った、グラデーションのガラス玉。それぞれには白いリボンが括られているので、すぐにツリーに引掛けて飾りつけることが出来ます。球体の底部分にはさりげなくiittalaのマークも入っている。こういうところ、イッタラファンにとってはちょっと盛り上がるポイントですよね。一般的なクリスマスツリーのオーナメントというと、派手な装飾のものが多かったり、かといってクラシックでいい雰囲気だなと思うとものすごく高かったりしますから、こういったシンプルで使い易いものをみつけるのって案外難しい。周りをうまく引き立ててくれて、主張しすぎない、そういうものは何年経っても古くならないですし、なにより品良く飾れるのがいいです。また、たとえツリーがなくても、これくらいシンプルなオーナメントであれば、Floraみたいな大きなガラスボウルにいれておくだけでも絵になりますし、アテネの朝と一緒につるしても綺麗ですね。私はユーカリのドライを一枝買ってきて天井から吊るし、それと一緒に飾ってみました。ツリーほどではありませんが、これでも結構クリスマスの雰囲気が出ましたよ。そんな風に使う時は、あらかじめつけられているリボンを取り外し、透明のテグスで吊るといい感じになります。天井から吊るす際は、うっかり落っことさないように気をつけてくださいね。

text: スタッフ成戸

iittala
オーナメントボール5個セット
材質 ガラス
寸法 約φ80mm / 約45g
生産 Made in China
  • 小さなヨレや気泡、黒点がガラス内部に含まれていることがあります。

iittala オーナメントボール5個セット

  • ¥5,000(税抜き)
  • 2月下旬 入荷予定