twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
120mm amethyst(scope E)

2019年3月発売(限定180個)
Pampula vase 120mm oiva E型
その解説をツラツラ~っと

2年に渡り、7度もイッタラ工場を訪れ、試作を繰り返しただけあって、今回のポムポム(商品名はPampula vase)は、どれもこれも思い入れがある。いや、あり過ぎて、販売の度に今回のポムポムは格別の出来栄えだって思うだけじゃなく、冒頭に同じような内容、つまり最高っす!的な話を、改め何回も書き続けているのだから、我ながらナカナカの脳内ポムポムだ。とはいえ、ビビってはいる。いくらなんでも作り過ぎたか?ちょっとやり過ぎたか?って、今になっても心配になる夜があり、ビビっている。でも、その時にしか出きないことってのがあって、このポム群は、あの時にしかできない事だったんだから、こうなるしかなかったんだから仕方がない。バリエーションは膨大なんだけど、そこは理解して頂き、気に入ったポムを選んでキャッチしてくれたら幸いです。

さて、今回発売するPampula vase 120mm oiva E型、ここからoiva型はオイバ・トイッカのナウ!スタイルが強く強く表れた作品群へと突入していきます。もちろん以前に販売されたoiva型も新型なんだけど、新しい発想がしっかり組み込まれた、新型ポムポムの醍醐味的な作品はココからです。どこが新しいかといえば、装飾部分のパーツに同色を使わず、全て違う色にしちまおうぜ!そこが新しい。過去のポムポムを見ていましても、2つ連続した球型装飾は同色です。そうしますと1手間で作れますから、普通はそうなります。でもoiva型では連続する装飾パーツに同色を使わず、色を換えているのです。これが完全なるニュースタイル、実に素晴らしい。僕の知っているフィンランドのアートディーラーも、このオイバの新作は凄いといってくれました。このE型についてはターコイズとスカイブルーという2つのブルーを装飾部に多用し、ガラスの厚みも違うから、そこにチョットした違いが生まれ、装飾部がブルーグラデーションのような見え方をするのが美しいと僕は思っています。縦長なのもイイです。小さなグリーンの脚や、ブリッジのついた装飾も独特でそこもイイです。そして今回アメジストがボディーに使われているポムポムは4種あるのですが、中でも特に目立った存在で、そこもイイです。セビリアオレンジが明るい物と暗い物があるのは、違う色を使っているというわけではなく、暖色はその時々の状況により発色が違ってしまう事の結果のようです。なかなか難しいですねぇ、赤っぽい色というのは。今回も一つだけ装飾が左右逆の作品がございますね。ではでは、個体一覧是非ご覧くださいませ~!

120mm red(scope E)
120mm amethyst
(scope E)

個体写真一覧

120mm amethyst(scope E)
  • 120mm amethyst(scope E)
  • 120mm amethyst(scope E)
  • 120mm amethyst(scope E)
  • 120mm amethyst(scope E)
  • 120mm amethyst(scope E)
  • 120mm amethyst(scope E)
iittala / Pampula Vase 120mm oiva E型
Pampula Vase Schedule

《ポムポムの発売予定に関して》
2019年2月に 120mm oiva E型 の発売を3月に延期しましたため、それに伴い続く全てのポムポムの発売予定を遅らせています。

商品スペック

材質 無鉛ガラス
寸法 約W105xD105xH200mm / 1275g

*詳細なサイズは各個体画像をご確認ください。

生産 Made in Finland
備考 180個限定。シリアルナンバー入り。
刻印 : Oiva Toikka IITTALA SCOPE 2017 ***/180

購入前に確認ください

  • 小さな気泡や黒点がガラス内部に含まれていたり、多少のガタツキがみられます。

Pampula Vase 120mm oiva E型

  • NO IMAGE
  • 120mm アメジスト¥130,000(税抜き)
  • 販売終了致しました