twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

#六寸皿 印判鳥獣五画

3/

30

2016年3月の記憶の記録

結局これナンダ

神戸のマンションは床が杉、洋的にカッコつけた内装だけど杉ちゃんです。そこが少し珍しく、少し面白い。そして何だか落ち着くのだ。無塗装の杉は柔らかく、簡単に凹む。だから床材に使われることは少ないらしいが、洋の中に少しだけ和が持ち込まれ、雰囲気も少し和らいでいるから悪くはない。すべてがすべて僕らの住む場所が北欧スタイルであったり、いや、洋風であったりすると、少し行き過ぎた感じ、つまり本物でない感じが出てくるのは残念ながら否めない。ここは日本だぜ!って事だろう。だから杉の床は良かったんだ。そして手持ちが全て洋食器 続きを読む

2/

5

今日のスコープ

合宿日記 ハマグリの上下関係について

パカッと開いたら、 あーっ!身が上!そっち!? 美味しい汁、全部落ちてるの悲劇。 よくある。ハマグリあるある。 身がくっつく側とフタになる側が 最初から分かっていればいいのに。 ってずっと思ってたけど、 到着日の夜に行ったお寿司屋さんで いいこと教えてもらった。 ハマグリを焼く時は、 焼いた面がブクブクしてきたタイミングで (焼網側の身が熱で収縮して殻と離れる) 反対向きにひっくり返す。そうすると、 パカッと開いた時に身が下にくるそう。 これでハマグリの上も下も気にせず 網にのせちゃってオッケー。 そんな 続きを読む

1/

2

今日のスコープ

お節詰め直しまして、一月二日。

今年は、母と私の二人だけだっていうのに、注文したお節が大きすぎた。二日かかってやっとここまで。重箱に詰め直したら、気持ちを新たにえいやぁ!と最後のラストスパート。お節が減るのと同時にお正月気分も少しずつ薄れてだんだんいつもの生活に戻っていくよう。さてゆるみきったこの体、仕事始めまでに、戻るかどうか。

10/

31

今日のスコープ

合宿日記10月31日 愛知県民はゆで卵が好き

只今、撮影合宿中です。 合宿始めの今朝の朝食は、 スコープの坂東英二、 シャチョウのテンションを上げてこう! って事で、大好物のゆで卵付きでスタート。 合宿や出張で、何度も食事を共にしていると 育ってきた各家庭の家の習慣や ルールなんかが見えてきます。 シャチョウの《ゆで卵転がし剥き》も そのひとつ。コメダ珈琲のモーニングの ゆで卵を、転がして剥くのを見る度に、 なんですか、その剥き方は。 って言っているのですが、 今朝もやっぱり、転がしてました。 え?みんなやらない? 俺の家族はみんなこうやって転がすけ 続きを読む

8/

15

今日のスコープ

親戚に台湾料理を振舞うお盆。

甥っ子姪っ子が遊びに来るという、 お盆ならではのイベント。 冴えない叔母さんという 不名誉な称号が定着しないように、 たまにはいい所を見せたい。 暮らしの手帖とにらめっこで、 必死にご飯の支度をすすめる。 お昼、お客様の到着と同時に 『いらっしゃい~』なんて ご飯をスタートするはずだったけど、 ヤバイ…もうピンポンか、 全然間に合ってません。 「ちょっと待っててね~」と 平静を装っているつもりでも、 久々に会う叔母の異常なテンパり具合は 火を見るよりも明らかだったよう。 若い二人が絶妙に空気を読み、 すか 続きを読む