twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

#飾るもの

6/

17

Sieppo

Birds by Oiva Toikka

シャチョウの日記

シエッポを沢山作った理由、つい、忘れておりました。

いよいよ第三弾となるシエッポ! ここまでくると、それなりに 数の揃った方もいらっしゃって その小さなシエッポの群れが バードを綺麗に飾ることを簡単に してくれ、バランスを取り易くして くれるという事実に気づかれる そんな方が既にいらっしゃる。 バード友の会掲示板に寄せられた コメントを見て僕は思い出しました。 こんなに沢山のシエッポを作った その理由が、なんだか 僕の中から抜け落ちていました。 シエッポの醍醐味。 それは数が増えると色合わせが どうというより、色々ある様が とても綺麗なのです。 ある程度数 続きを読む

4/

20

今日のスコープ

オイバトイッカのLollipop

ポムポムに続いてロリポップも作っちゃうぜ!ってのは僕にとっては凄い話なんですけれども、どうも社内スタッフの テンション、特に女子スタッフのテンションが低い。日本でついにプレミアム価格ではなく、通常価格にてロリポップを手に入れるチャンス到来って凄い事だと思うんだけど。でも、まぁ、そうか、数年前にロリポップをフィンランドで買ってきて利益ほとんど無しで販売した時、全然売れなかったもんね。確かに。どうしよう、僕は100個もオーダーしようとしているよ。ロリポップ100個、まぁ、そんぐらいですわね。適正ロットは。実は多くの支持者がいるって事を僕は早く知って安心したいと思っています。安心してください!って100人から言って欲しい。時期未定だけど早くやりたい。

2/

12

今日のスコープ

シベリアンジェジェジェイ!

スコープの検品スタッフだけが 見ることのできるナニコレ風景。 ブリザードから身を守る ペンギンの群れみたいなこの様子、 フィンランドから到着したバードが 箱から出され、検品の順番待ち。 こちらはスコープの岐阜サテライト、 スタッフ3名で検品中。 今回は人気のシベリアンジェイが 2015年末に生産終了、 ジェジェジェ!カビラジエイ!ということで、 シャチョウが、がっちりマンデー! 在庫を積んでくれたようです。 全羽検品が終わってみれば、 あまり個体差がなかったようで、 だったら個性派ジェイを除いた安定派ジェ 続きを読む

1/

27

今日のスコープ

フクロウの群れに、ちぃフクロウ

2年前、フェイスブックで紹介した スタッフが枕元に飾っているという フクロウ2羽、UglaとLittle Barn Owlが 印象的でずっと忘れられなかった。 ↓コレ バードの群れの中にシエッポがいると バランスがよくなるように、 フクロウの群れに、ちぃフクロウは必須かも? そう思って、その後、 うちのUglaにも子分をつけてやりました。 この小さいフクロウ、目の描き方で 表情がおもしろいほど違うので もう買った後だと言うのに、 入荷のたびに全羽顔チェックしに ページを覗いてしまいます。 ハナレ目、ヨリ目 続きを読む

12/

21

今日のスコープ

エッグノッグとエッグ

風邪をひくと母親が 酒抜きの玉子酒をいつも作ってくれた。 酒抜きの玉子酒、砂糖と卵をお湯で 濃いめに溶いただけの甘い玉子湯。 それを寝しなに飲みたくて 風邪をひいたようだってチョイチョイ 嘘をついていた事を、 思いっきり欧米気取りで飲んだ エッグノッグで思い出した。 エッグノッグってのは、 僕が昔に好んで飲んでいた玉子酒を 少しミルキーにしただけのものなんだな。 お湯が牛乳に変わっただけ? これもなかなか、甘くておいしい。 欧米ではクリスマスシーズンに 広く飲まれているそうだから、 寒い冬は何処に住んでる 続きを読む

12/

8

今日のスコープ

スロ&ソルヤは譲らずの鳥なのか。

この世に五万とビンテージバードは 存在するのだけれども、その中で どれが一番見つからないかって 我が人生を振り返り、そこ、そこに 問いかけていただけましたのなら、 僕はスロ&ソルヤだと即答することでしょう。 勿論、数個、数十個のバードならば、 それはまぁ、見つからないのは 当然だけれど、極端に数の少ない バードは試作に近いものが多く、 ブッチャケ変わったものが多いから、 あんま惹かれない。 本に出ているバードの中で、 アンバーのような渋い色目にして、 尾は明るいパウダーガラスという、 非常にエキセントリッ 続きを読む

12/

4

今日のスコープ

バードと飾りと餌入れ

普段は箱に入れてしまったまま。 スペースと家宝保存についての 考えもあるだろうし、買ったはいいけれど 家族に見つかると攻められそうで怖いから 箱にいれたままクローゼットに隠していたり、 人それぞれ事情があり 思うようにはできないのだから、 普段は飾っていないというのも、 まぁあります。誰でもそうです、きっと。 でも、お雛様も3月3日には飾りましょう じゃないけれど、オイバのバードも クリスマスには飾りましょう。 っていうのはどうですか? どうせなら、その時に 綺麗に拭いて並べるだけじゃなくて、 ヒバやマツ 続きを読む

10/

20

Lucky Bats

FLENSTED MOBILES

モビールのある風景

安心してください!キモくないですよ!

コウモリなんで、 日の目はみたくないとは思うけど、 ハロウィーンという季節行事もあって、 今月はラッキーバットモビールが 日の目を見ています。 ロックな感じと思っていたのに、 寝室に吊ってみると よく眠れそうでなかなか雰囲気良し。 クラウス・ハーパニエミの ブランケットと合わせると以外にも上品。 影がすごくいい感じだったよー。 と、撮影した画像を選びながら 花井が得意げに言うので、 「えー、どんなどんな?」と、 パソコン画面を覗き込むと、 「それは撮ってない。」と そっけなく言われました。 なんやそれそれ 続きを読む

9/

28

Sieppo

Birds by Oiva Toikka

今日のスコープ

黄色のシエッポ

太陽光では紫、 蛍光灯では青、 色が変わるクチバシをもつ 黄色のシエッポが 子供の心をつかんだようで、 庭の花を横に飾ってもらえるという 特別待遇を受けています。 続きを読む

9/

22

Sieppo

Birds by Oiva Toikka

今日のスコープ

食器棚にシエッポ

シルバーウイーク中に食器を1/3に減らした。すっきりした食器棚の中にシエッポを混ぜてみたら開けるたびに気分が良くてとても気に入っている。

9/

10

今日のスコープ

2015 アニュアルバード

2015年のアニュアルバードが 今日発売なんだけれども、 今年を8ヶ月振り返ってみて、 記念にするような 出来事はさっぱり起こらなかった。 ここ数年起こってない。 まぁ、それはそれで良いとして、 興味があるのは、スコープで 今年このアニュアルバードを もらえるのは誰か?ってこと。  説明しよう。スコープでは、  スタッフに子供が生まれると  生まれ年のアニュアルバードを  皆からプレゼントしてもらえる  ありがたい風習があるのだ。  何人でも、何度でも。 で、今年めでたく該当するのは 受注チームのキムさん 続きを読む

8/

27

取材・開発

只今、絶賛ポムポム中。

只今、絶賛ポムポム中。 今試作をしてくれているのは ヌータヤルヴィ時代からの ガラス職人「みつるさん」。 左のメガネがピカってますが、 日本が誇る素晴らしい職人さんです。 朝のミーティングで、 シャチョウの希望する形のポムは 割れる可能性もある。 iittalaの方がそう言っていましたが、 ナイスブロワーみつるさんのおかげで いまのところ順調であります。 この後チャレンジするデカポムポムは、 更なる破損との戦いになりそうですが、 レッツ!チャレンジ!いってみよう! 以上、50度くらいありそうな釜付近から、 続きを読む

8/

27

取材・開発

諸々、諸事情により なんとオイバ不在!

オイバとポムポムベースを試作する。 今回の出張で一番やりたかったこと。 がっ! 諸々、諸事情により なんとオイバ不在! シャチョウ焦る。 ひゃー。鬼汗。 それでもシャチョウの指示で iittalaの方と職人さんが 動いてくれるという奇跡。 寝ずに考えたアイデアを iittalaガラス工場の会議室で 皆の前で指示スケッチまとめてます。今。 オイバが今日の試作を見たら、 「なかなかだな」と言ってくれるよう、 実際にオイバがポムポムを作る時の 参考にしてくれるよう、 職人さん達と協力しながら ナイスポムポムを試 続きを読む

8/

21

Sieppo1

Birds by Oiva Toikka

今日のスコープ

小鳥の宝石箱やぁ~。

今日のスコープは、 シエッポ1,000羽×3色 全羽検品&撮影の 壮絶現場からお伝えします。 壮絶なのは、 検品スタッフと撮影スタッフ。 ひよこ鑑定士も怯む数のシエッポを 一羽一羽手に取り検品。 特記事項をメモ。 シリアルナンバーをチェック。 そして撮影。 最初は、若干暗めの撮影場所での 手彫りのシリアルナンバーの確認に 文字が小さいわ、読み取りにくいわで、 相当な時間がかかったという 撮影スタッフの平山(昭和47年生)も、 1,000羽に近づくにつれて、裏返せば シリアルナンバーが浮いて見えてくるほど、 続きを読む

8/

3

Three Seagulls

FLENSTED MOBILES

モビールのある風景

かもめかもね、そうかもね。

カモメは海風が似合うって言うから ジャグジーの上に吊るしてみた。 紙製だと思い込んでいたけど、 ラッキーなことにプラスチック製。 クニャってならないから、 こんな場所にもいいかもね。 100%…SOかもめ。 葉山にて。 続きを読む

6/

3

取材・開発

スコープオリジナルバード第五弾 KYHJYU(キューヒュー)が出来た日のはなし

新しいアイテムを作るには まず、元となる新しいアイデアが必要で、 そこがとにかく難しい。 ただ、面白い物を作ろう、新しい物を作ろう、 なんてザックリした話では現実、進まない。 絶対にアイデアがいる。 で、僕が思いついたのは、 昔から欲しくて欲しくてたまらないポムポムベースと 大好きなバードを合体させるという方向である。 デザイナーではないからDJ的作業しかできず、 スコープ支持派の皆様には申し訳ない。 僕のイメージでは尾がポムポムしてくれたらいいなと、 そんなイメージからのアイデアだった。 それをオイバの 続きを読む