twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

#Oiva Toikka

1/

8

Sieppo

Birds by Oiva Toikka

今日のスコープ

Sieppo復刻の第二弾

2015年は久しぶりにオイバ・トイッカと スコープのオリジナルバード製作再開の年となり、 スロ&ソルヤも復刻させたし、 新作キューヒューも作ったし、 何より僕がずっとやりたかった新色を含む シエッポ新章をスタートさせる事もできた。 オイバ・トイッカのアートワークス代表作、 ポムポムの魅力は色合わせにあり、 そのコンビネーションに美しさが 詰まっているのだけれども、 その要素をシエッポは引き継いでいて、 本体とクチバシの独特な色合わせ、 そしてそれらがまた小さくカラフルに 何匹も集まった様が、 まさにポムポ 続きを読む

12/

17

今日のスコープ

緑のカステヘルミとケーキ

食後のフルーツを出して みんなが寛いでいる間に、 デザートの仕込みをしなくては。 といっても大袈裟なものではなく、 有名店の取り寄せでもない、 たいそうなものではない お手軽ハンドメイドなのだけれど。 あらかじめ焼いておいたスポンジケーキを サイコロ状に切ってボウルに入れたら、 砂糖をまぶしてしばらく置いたイチゴと ブルーベリーをのせて生クリームをかける。 そんな、なんちゃってショートケーキ。 こんなデザートも、クリスマスを 思わせるような濃いグリーンの 硝子ボウルに入っていると、 簡単なショートカットケ 続きを読む

12/

14

今日のスコープ

カステヘルミとフルーツ

今年のクリスマスはグリーンと パープルがキーとなっているから、 ふむふむ、グリーンねぇ…と 身の回りや食器棚の中にグリーンを 探し始めるのだけど、ここにいますよ。 忘れてませんか?カステヘルミ。 そう、カステヘルミのグリーンが 最高なのです。 ビンテージの頃からあるグリーン。 限定生産されたのは何年前の事だろう。 これは絶対に必要だと 思いっきり仕入れまして空振りました。 今でも在庫が相当あります。でも今年あって 本当に良かったとも思うのです。 渋すぎないこの色味が、 Kiviとテーブルクロスの モミの木 続きを読む

8/

27

取材・開発

諸々、諸事情により なんとオイバ不在!

オイバとポムポムベースを試作する。 今回の出張で一番やりたかったこと。 がっ! 諸々、諸事情により なんとオイバ不在! シャチョウ焦る。 ひゃー。鬼汗。 それでもシャチョウの指示で iittalaの方と職人さんが 動いてくれるという奇跡。 寝ずに考えたアイデアを iittalaガラス工場の会議室で 皆の前で指示スケッチまとめてます。今。 オイバが今日の試作を見たら、 「なかなかだな」と言ってくれるよう、 実際にオイバがポムポムを作る時の 参考にしてくれるよう、 職人さん達と協力しながら ナイスポムポムを試 続きを読む

6/

3

取材・開発

スコープオリジナルバード第五弾 KYHJYU(キューヒュー)が出来た日のはなし

新しいアイテムを作るには まず、元となる新しいアイデアが必要で、 そこがとにかく難しい。 ただ、面白い物を作ろう、新しい物を作ろう、 なんてザックリした話では現実、進まない。 絶対にアイデアがいる。 で、僕が思いついたのは、 昔から欲しくて欲しくてたまらないポムポムベースと 大好きなバードを合体させるという方向である。 デザイナーではないからDJ的作業しかできず、 スコープ支持派の皆様には申し訳ない。 僕のイメージでは尾がポムポムしてくれたらいいなと、 そんなイメージからのアイデアだった。 それをオイバの 続きを読む

2/

3

取材・開発

前のめりで下向き(シエッポ製作二日目)

シエッポ。難しすぎる。 その後の更新が途絶えたから 何事もなく無事進んでいると そう思われていたかもしれないけど、 実は完全にテンパってしまい、 胆力が極端に低い僕は そこから逃げ出したい そんな衝動に駆られていました。 あまりのストレスとプレッシャーに 強烈な胃痛と吐気がブッシャー!な程で、 正直二度と経験したくない、悲惨な二日目。 製作の方向的には前のめり下向きの二日目。 僕の姿勢は常に前のめり、 でも結果は超下向きな、そんな酷い二日目。 初日作った物の中から良い物を数個選び、 それを基準にして、実際 続きを読む

2/

3

取材・開発

シエッポ復刻!そんな簡単な事ではないわな。人生山あり谷啓だ。がっ、頑張るわぁ。

イッタラでシエッポを作り始めたから 形がこれでOKかどうか?のチェックをしつつ 製作現場を撮影しようとイッタラへ行ったら ちょっと冷や汗マックスマーラー、 脇汗タランティーノな状況でございました。 会議テーブルの上に30個ぐらいの クリアシエッポ。横の木箱に更に50個ほど。 さー、この中からOKなのとダメなのとを わけて欲しい。品質の基準を作ろうと そう言われたけれど、こっ、これ全ボツ。 僕がOKをだしたサンプルと全く違う(涙) これ本当に焦ります。 文字でみたらインパクトあんまですが その現場にいたら本 続きを読む

1/

31

取材・開発

2015年スコープ最大企画 シエッポ復刻! しちゃうよしちゃうよ。

えーっと、突然ですが シエッポを復刻します。 そんでもって、シエッポは布で包まれ 皆様のお手元に届く予定ですが その布は石本藤雄先生が新たにデザイン してくれます。というかしてくれました。 僕はシエッポを復刻したかった。 そしてオイバと石本先生はとても仲良く されていて、よく二人並んでいる。 そんな光景が僕の頭によく浮かびます。 それらが混ざり2015年スコープ最大企画 シエッポ復刻が組みあがっていきます。 シエッポ復刻が大体決まり、その発売時 に、何か特別な事をできないだろうか? そんな事を考え続けてい 続きを読む

1/

30

取材・開発

遂に石本藤雄大先生もスコープとタッグでポン!やったでポン!ポポンのポン!

なんとなく、これからパラティッシの オーバルが更にアーチーチーだと思うので 他のオーバルも再度揃えて使ってみようと 思い立ちまして、いざ探してると ボウルが見つからない。んなもんですわな。 プレートは21cmと23cmと見つかったんです けどね。まぁ、よく考えればビンテージ っていうのも無限ではないから あの時あったのに、と言っても仕方ない。 次あるかなんてわかんない。それってのは 現行品も同じか。僕も、あー、これー、 前に在庫余るぐらいあったのになぁー、 もっと仕入て持ってればよかったとか。 ボットナと 続きを読む

5/

27

今日のスコープ

【12日目】 オイバ・トイッカの展示会

“Techniques always inspire me; I don’t have any beautiful forms in my head that I realize.” 2012年5月 ヘルシンキのギャラリーにて 久々に開催されたオイバ・トイッカの展示会は バードを生産する ヌータヤルヴィ工場の職人による作品に加え ムラーノ島のスーパーマエストロ(ガラス職人界の神的存在) Pino Signorettoにより形づくられた作品が多数ならびます。 特に、Oiv 続きを読む

1 2