twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

ボーダーではなく縦じまニテ

俎板 東屋 まな板 新しい俎板を箱から取りだし、キッチンには檜の香りが広がる。自然の清々しい香りは生活にも体にも心地よい風があり、なんだか不摂生な僕の体も浄化されているようで少しありがたい気すらする。出てないだろうけど、マイナスイオン効果か。東屋の商品は、まっさらな姿もいいけれど、使い続ける事が楽しみでいい。ただ、先の姿がまっくろくろすけ後悔と反省の日記、そんな残念な姿とならないよう、多少は気を掛けないといけない。とはいえ気を付けているのは使ったらすぐに洗って乾かす、加えて乾かす時の木目ぐらいだから、手間なんてことを感じる程じゃぁない。乾かすとき、その木目が縦になるように立てるのか、横になるように立てるのか。そこ、ボーダー好きな方々はご注意あれ。正解はボーダーではなく縦じまニテ。こういった良い素材を使い、余計な事をしていない道具、正しい道具がある空間はなんだか上品だ。何もないキッチンに、この俎板を置いただけで、どこか丁寧さというか、品のある空気になるのだから、本物ってのはいいモンだ!

text:シャチョウ