ナウ!
twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Bolero

気持ち的にはギブアウェイ
Fabric of the day 2019

5年目を迎えます冬の恒例イベント、《 Fabric of the day / 冬の特別布 》、今年も無事スタートできてよかったYO!リピート柄ではない大判の1枚絵(これが難関でしてプリントもデザインも壮絶に大仕事となります)、人気となり早々に完売しましても再生産はいたしません。柄も生産もノーリピート、加えましてテーブルクロスとして使い易いよう4辺を縫製し、撥水加工もしています。サイズはW2250×D1300mmと大判ですから、生地を買うと考えましたら、1メートル2000円を切るほどのお値打ち具合。こんなことが実現できてしまう理由は、単に利益を無視しているからで、精一杯に手ごろ化値ごろ化しちゃっているってだけです。多くのスコープユーザー皆々様にクリスマスを楽しんで欲しいなぁと、一年のお礼を込めました企画を考え始めましたら、《気持ち的にはギブアウェイ》そのワンフレーズが頭に思い浮かびまして、こんな企画が完成していました。それを深く考えず勢いスタートしましたのが5年前。今年は僕の好きな数字《8》に絡めまして、プリント数を8000枚としています。これは毎年早々に完売してしまいますから、どうぞお早めに。

SCOPE (スコープ) /  Fabric of the day Bolero

ボレロ for スンヌンタイ
鈴木マサルによる

今年のFabric of the dayは、スンヌンタイに合わせ、大御所テキスタイルデザイナーの鈴木マサルさんにデザインして貰いました。スンヌンタイの装飾にある黄色い玉が器からこぼれ落ち、色が変わって音になり、それが連なり曲となっていく、そんな素敵ナル、ボレロという名のテキスタイル。ボレロとスンヌンタイ、優雅な休日を連想させる素敵な組み合わせ、僕は最高な出来栄えと満足いきまくっているのですが、いかがでしょう?スンヌンタイに合わせたデザインですが、非常に落ち着きのある静かな柄、つまり使い易い!様々食器に合わせましても素敵なるテーブルになると思いますから、是非スンヌンタイ以外のマッチングもお試しください。またテーブルクロスとしてだけでなく、加工して別の物を作るとしましても使い易い柄です。クッションカバーやランチョンマットなど、テーブルクロス以外の活用もどうぞどうぞ。加工しないでベッドをカバーする布、デュベカバー的に使っても素敵だと思います。流石に此れは買って損ナシ!2019年オープン前にクローズしてしまったラビントラ・スンヌンタイ(架空のレストラン企画)では、このテーブルクロスが全てのテーブルで活用されておりますから、使用例として是非ご覧ください。皆様どうぞ、これにて冬をどうぞ楽しんで頂戴ませませ!

SCOPE (スコープ)
鈴木マサル [OTTAIPNU]
和歌山染工株式会社

商品スペック

材質 コットン100%(撥水加工)
寸法 W2250×D1300mm
生産 Made in Japan
備考
洗濯水温 ドライクリーニング タンブル乾燥 アイロン 漂白
40℃以下 × 高温 ×

購入前に確認ください

SCOPE Fabric of the day Bolero

  • Bolero
  • Bolero¥4,400(税込)