twitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
iittala / Birds by Toikka Bullfinch

 

iittala / Birds by Toikka Bullfinch

(スズメ目アトリ科 ベニバラウソ / 1994年発表)

赤いおなかが目立つ
小さめのバードです。
日本にいるウソは喉だけ赤くて
ヨーロッパのウソ(ベニバラウソ)は
おなかまで鮮やかな赤色。
ごく稀に、日本の冬でも
ベニバラウソが見られることがあるそうです。

私が初めてウソを見たのは
夏山に登っているとき。
その日は山全体に霧がかかっていて
すぐ先の景色が霧の中に
消えてゆくようでした。
静まり返った山道を
歩いていたときに聞こえた
「フィフィ」という柔らかな声。
それがウソの声でした。
2羽のウソが鳴き声を交わしながら
道案内するかのように
道に沿って飛んでいきました。
白一色の幻想的な景色のなかで見た鮮やかな赤は
20年経った今でも目に焼きついています。

冬には街に近い公園でも
ウソを見ることがあります。
枝先に赤い花を咲かせているような姿は
心をあたたかくしてくれます。



text: スタッフ 田代





サンドブラスト加工を施した
マット仕上げが渋いベニバラウソ。
ずんぐりむっくりした形とマットな仕上げは
実物の雰囲気が伝わるかわいらしさ。

バードは全体的にクリア系に
人気が偏る傾向がありますが
たくさんのバードを眺めていると
渋めなマット仕上げも気になり出します。
もしベニバラウソが気になりだしたら
バード通度数が上昇の兆しです。

     

  • サイズ比較

 

iittala
Oiva Toikka (オイバ・トイッカ)

 

 

 

iittala / Birds by Toikka Bullfinch
材質 無鉛ガラス
サイズ 約W145×D75×H90mm(サイズは目安です。商品により数cmの誤差があります。)
生産 Made in Finland
  • ガラス製品について
  • ハンドクラフト製品について

Birds by Toikka Bullfinch

  • 002
  • 002¥32,000(税抜き)
  • 003
  • 003¥32,000(税抜き)
  • ¥32,000(税抜き)
  • 次回 入荷未定です

    ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

  • Birds by Toikka Bullfinch 001
  • 001