from scope apartment / house towel VOL.1
from scope apartment / house towel VOL.1
iittala / Flora by Oiva Toikka タンブラー スコープ別注iittala / Flora by Oiva Toikka タンブラー スコープ別注 from scope apartment / house towel VOL.1
iittala / Flora by Oiva Toikka タンブラー スコープ別注iittala / Flora by Oiva Toikka ピッチャー スコープ別注iittala / Flora by Oiva Toikka ボウル スコープ別注Artek / ペーパーナプキンSIDE BY SIDE / Extensible trivet東屋 / バターケース・バターナイフDANSK / Koben Style Ⅱ Georg Jensen Damask / ABILD ティータオルArtek / Domus ChairHolmegaard / Cabernet東屋 / 束子東屋 / 茶箱東屋 / チーズボード・チーズナイフTivoli Audio / PAL Bluetooth ・ iPALKAY BOJESEN Cutlery / カトラリーSIDE BY SIDE / Clothes Dryer
東屋 / 急須、湯冷まし、茶葉東屋 / 汲み出し湯呑み、茶托東屋 / 銅之薬缶(どうのやかん)東屋 / 茶筒、茶匙東屋 / 水沢姥口鉄瓶東屋 / 伊賀 丸湯呑
SCOPE / house towel ハンドQUARTER REPORT / MOOMIN TRIBUTE WORKS Moomin(ムーミン) ハンカチA2CareKlaus Haapaniemi / ハンカチ鹿児島 睦 (かごしま まこと) / ハンカチSENZ × mina perhonen / アンブレラ ミニ鹿児島 睦 (かごしま まこと) / スカーフ
Holmegaard / LanternHolmegaard / Flora ベースLEHTI / artekFLENSTED MOBILES / FuturaJaakko Mattila / Art Worksiittala / Birds by Oiva Toikka White Ibis
from scope apartment / house towel Twiggyiittala / Birds by Oiva Toikka Eggiittala / FloraArtek / Domus Chairfrom scope apartment / house towel VOL.1LEHTI / artekSCOPE / 手ぐぬい 六寸皿 印判鳥獣五画 発売記念Artek / Stool 60・E60 リノリウム スコープ
  • artek/Domus Chair
    ビンテージをベースに別注色を組んでみたけど完全にハニー×ウォールナット一極集中!他はいらなかったか、と今更思ってたりする。ビンテージと混ぜて良好な、お洒落配色です。
  • artek/Stool60 scope
    使い続けた先の姿はリノリウムがいいではないか?と1950年代のビンテージを見て思っての別注。大幅値上の気運が高まっているので価格維持とオマケ継続が難しそう。お早目に。
  • Fatty Containers
    年4回、1回1コンテナ300個。この数は多いようで少ない。毎度欠品王に輝く座って収納できる便利な箱は、ハッリ・コスキネンの初期代表作。他では買えない物でもあります。
  • Shoe Rack Gaston
    日本へは年間でマックス200台の割り当てとなっているので、半年に1回の割合で100台入荷する予定です。玄関の靴置きとしてもスリッパ置きとしても使える便利物です。
  • Ironing Board
    ドイツの障害者工房で作られているので作りが難しい物程、年間の生産数が少なくなります。これは年間で80台しか入って来ない!ほぼ、年から年中欠品してますが入荷はしています。
  • Clothes Dryer mama
    これがあれば、布団も室内干しできる。これがあれば洗濯を干すのに不自由しない。折り畳み立てかけてある姿も様になるから出しっ放しもいける。ただ、年に入荷するのは100台です。
  • 東屋/衣桁
    売れるかな?なんて作り手さんが言ってたのを懐かしく感じる程に人気過ぎ、今や買えない物になってます。2ヵ月に1回90台。取材に行くなんて少し遠い話になりそう。頑張ってぇー!
  • 東屋/ジューサー
    見た目以上に手作業部分が多いから月産数量を上げられず苦労している物の模様。下だけでも使えて便利だから人気出て当たり前か。
  • 木屋/お玉杓子
    材料調達が難しくなり長期欠品してましたが、少しづつ入荷開始しました。かなり不定期な入荷にはなりますが、入っては来ますから気長にどうかどうか。
  • 東屋/米研ぎ笊
    実はこれが一番入荷してこない幻のアイテム。半年に20個入ってくるかどうか?サイズにより作り手さんも違うので、どこが入荷するかも不明です。此れ買えたらいい事あると思う。
  • 重箱
    年末だけの限定入荷から、年間取扱アイテムへ昇格したものの、生産が間に合っていません。再入荷未定ではありますが、そのうち安定してくれるはず。しばしお待ち下さい。
  • TANKER 2
    イタリアのバールで使われている様な、シンプルな深型アルミ盆が発売と同時に大人気。日本の職人がへら絞りで作っていて入荷も月50~100枚限度とスローペース、スミマセン。

update: 2015/07/01 


JUN.

22

刃付けされてて、果物も切れるから刃物好きにも結構注目されてんだ、なんて話を聞いたのは随分前の話。それを取材で話しちゃったから、流れでやってみせる事になった時は、冷静を装ってましたけれども、心内ドキドキ、内心ソーリーでした。いつもやってます。そんな雰囲気を醸してましたけど、最近、果物の皮、剥いてないもんで。でも結果オーライ。うまくいった。小さなナイフが使い易く助かった。そしてチーズボードにチーズナイフ、果物のバランス、その見え方がとても綺麗で気に入った!

食事が終わると果物が出てきて母親が剥く側から、皆で食べていく。デザートって感じでもない食事の延長線上、なんか思い出す。

チーズボードとチーズナイフを使って食後の果物ってのもいいもんですねぇ。昔はフルーチェの方が嬉しかったけど。

スコープシャチョウ

チーズナイフ チーズボード

JUN.

20

ピッチャーとは、ちょっと贅沢なもの。なかなか手を出せないまま、後回しになっていた憧れアイテム。

先日発売されたスクルーフのピッチャー、なんと3種類も一気に登場とな。どれも憎いくらい、ド☆ストライク。それに元々欲しい物リストに入れていたオイバフローラのピッチャーも加えると、ピッチャーの候補が急に4つに増えた。

そうなると1つくらいはお迎えしてもいい気がしてくるもの。グラスやお皿が一通り充実してきた今、時は来たり。

心に決めたのは、ベルマンのピッチャー。去年の冬に赤いバラを飾ったテーブルを目にしてから、ずっと気になっていた。

セザンヌの静物画に描かれていたような、フェルメールの人物が手にしていたような、19世紀絵画のアウトラインを持ったベルマンのピッチャー。いよいよ我が家に迎えるのかと思うとちょっとドキドキしてきた。

が、ここは日本だし。21世紀だし。注がれるのは、まず麦茶、ほぼ麦茶。ちょっと地味な感じを想像するけど、ベルマンならどうだろう、めっちゃ洒落てたり。有り得るよ。

スコープ 酒井

Bellman ジャグ100cl

JUN.

20

Floraでチェー。

かんかん照りの日差しの下で食べた、あの味が忘れられず、やってみたチェーを食す会。手に取ったのは、Floraタンブラーの大きい方。

これだったら、円筒形で高さもあるから、いろんな具材をガーっと混ぜる、こんな食べものが合うんじゃないかと思った。

イチゴやマンゴーやココナッツミルク…カラフルな色に染まった、不思議な形の花たちは、飲み物を注いだ時とはまた別の表情。作る人によって出来上がるチェーもいろいろ。

ひとさじひとさじ違う味がするから、これがおいしいやら、これはあんまりやら、大の大人も盛り上がる。

今年も暑い夏がやってくる。好きな果物を細かくカットしたら、あんこやタピオカ、ココナッツミルクやクラッシュアイスを混ぜて、みんなで食べたい。

ベトナムのよりも、ちょいとよそいきなFloraでチェー。

スコープ 成戸

☆ドリンクコーナー改修工事終了!
☆新しいグラスページはこちら↓
夏の飲み物とグラスの甘いカンケイ

JUN.

19

気分爽快 ハーブのブーケ

干す男が、まさか、干されてしまったのか?ミイラ取りがミイラになる寸前、望まれているのか?否か?は考えないことにして、復活でございます。

今回久しぶりのブーケ、季節的にも気温上昇↑↑、湿度上昇↑↑、花を飾るにも、ドライフラワーを作るにも、年間で最も過酷な季節。そんな季節には、前からやってみたかったハーブのブーケが、ぴったりなのでは?と思うのです。

丈夫な品種が多いっていうのもあるけど、何より香りがいい。ガムとかトイレの芳香剤とは違う、自然の香りはブーケを作っている最中から、部屋全体に広がって気分爽快。

しかも、庭がなくても、プランターで育ててなくても、料理に使った余りのハーブをライドオン!そんなこともできて、お手軽。

パセリにローズマリー、おなじみのハーブに、料理に使うことはないけど香りの良さでピカイチだったローズゼラニウムをプラスして簡単ブーケの完成です。

そのまま飾って、根が出るのを待ってもいい。そんな気持ちも湧いてきていますが、それでは、干す男の名が廃る。そこは、潔く今回も干すであります。

スコープ 鈴木

『ボクでもできるブーケの作り方』

JUN.

09

リカマンでいろんな国のビールを買ってきて、タンカー2に積んだ。

昼から飲むんかい。いや、まだ、ステイ!今日はお盆の分類ページの撮影、これを二階の撮影スペースまで運んで、今、降りて来たところ。

横のガードが高いから倒れる不安感はないのだけれど、やっぱ重い!重いわぁ~。あとで計ったら、8.5kgあったもんねぇ。 アルミ製のお盆にこのくらい乗せたら、ペコ。とか、グニャ。とか、そのくらいの限界ですアピールはしてくるよね、そんな心づもりで持ち上げてみたけど、びくともしなかった。たわんだ感すらない。見くびってすみませんでした。

ビールの銘柄は、スタッフそれぞれ狙っているのがあるようで、ちらちらとチェックしていたけれど、今日のところは一旦冷蔵庫へリバース。

スコープの目の前は公園だから、タンカーをスツール60に乗せて、外で飲んだらきっと気持ち良い。ビール指数が高い日の、仕事終わりのお楽しみということでー。

スコープ 酒井

TANKER 2

JUN.

06

天気がいい週末。梅雨前にすっきりしておきたいから、掃除にも熱が入る。MQクロスとA2ケアを駆使すると、クリーンな場所が広がっていってすごく気持ちいい。

ソファのカバーリングを洗濯中、前にLehtiのコットン生地を買って、そのままになっていたことをふと思い出した。ブルーとホワイト1mずつあるから、45cmのクッションカバーだったら4個出来るかな…。

珍しくミシンを引っ張り出して、ごそごそやりはじめると遠くから、なんかめんどくさいこと始めたな~といぶかしげに眺める、母親。

そろそろとミシンをかけ始めた私に、居ても経っても居られなくなった様子で、だんだんとこっちに近寄ってきたと思ったら、早速の『代われ』コール。

さらに『そんなチマチマやってたら、日が暮れるわ。』と、お決まりの一発。おとなしく、布を切って縫いしろをまち針で留めるという地味な作業に持ち場を変更した。

そんな適材適所と連携プレーの甲斐あって、ほんの1時間くらいでクッションカバーが4つ出来上がった。

中材を入れて、ソファに置いてみると、なかなか爽やかで、母親も満足気だ。いい週末だな~と晴れやかな気持ちの私に、もう一言。『いつもぐーたらだけど、 たまにはいい仕事するね。』

気持ちがいいから、苛立ちはない。そんなこんなで過ぎていく土曜日の昼下がり。

スコープ 成戸

Lehti コットン生地

JUN.

05

名前はキューヒュー。
完全新作です。発売は7月。
シエッポより前!おっとー!

スコープオリジナルバード第五弾 KYHJYU(キューヒュー)が出来た日のはなし - シャチョブロナウ ツー

JUN.

03

インゲヤード・ローマンの花瓶。

葉山の和邸宅でスタッフが撮影してきた写真を見せてもらった時に、なんて素敵なんだろうと思った。それがこの一枚。

私がベルマンを初めて手にしたのはウイスキーグラス。ここ最近。シンプルすぎて、購入に至るまで数年かかったけど、使ってみれば、水でも、麦茶でも、ウイスキーでも、何でも洒落た風になる。それを手にしてる自分も同じく、洒落てるんじゃないかという幸せな勘違いができるのも心地よくて、一番のお気に入りグラスになった。

だから、このベルマンの花瓶もそうだと勝手に思っている。バサッと生けたそのままを洒落て見せてくれる花瓶なんだ。

うちは昭和の古い一軒家で、葉山の和邸宅とは、まぁ似たようなもんだから、たぶん同じ雰囲気になるだろうと、ここも気持ちよく勘違い。

惹かれているのは一番小さな100mm。シャチョウは245mmが好きらしいけど、私はもう、置きたいところがある。キッチンの窓前10cm幅のところ、塩・コショーの並びに小さなベルマン。庭の花ガラ摘みのついでに摘んだ一輪を生けてみたりして、花とベルマンを愛でる日々に酔いしれる準備はもうできている。

スコープ 成戸

Bellman ベース

JUN.

02

『Floraの新色はセビリアオレンジやぞ』と、最初にシャチョウから聞いた時は正直あまりピンと来てなかった。Kiviもマリボウルもセビリアは持っていない。ブルーやグリーン系の色に目が行きがちで、そこはノーマークだった私。

しかし、シャチョウがフィンランド出張から持ち帰った、3個の試作品(工場の人が色サンプルとして超適当に作った物らしい)をクリアのFloraと混ぜて使ううちに、これはなかなかいいかもしれない、と思い始め、予告のチラシを作りながら、あー早くお披露目したい、と思い始め、年間の販売スケジュールを考えながら、今年はセビリアが来るな、こりゃ、と思い始め… そして、まさに今、イッタラから届いた本番Floraを手にして、セビリアに対する情熱がマックス最高潮に達している。

茶色っぽい印象だったセビリアだけど、Floraはマウスブロウで薄く仕上がるから、もっと淡い色味になるんだ…なるほど。光に当てると、少しピンクがかったような雰囲気も出てくる。それを発見した時、《ヤバい》レベルに到達した。

新色、アメジストじゃないんやってちょっとがっかりしてたけど、そんな自分を完全になかったことにして、今なら全力で言える。セビリア、いいね!

スコープ 成戸

タンブラー23cl・36cl、ボウル100mm3種類を価格改定、値下げしました。

JUN.

01

タオルの生乾き臭はエーツーで消えるのか【実験】

部屋干しで乾かしたタオルは、うっすらと生乾き臭がする。ニオイの原因は、雑菌。

湿度も温度も高くなるこれからの季節、乾くまでの時間が長ければ長いほど、雑菌が繁殖するのに好条件ときた。

となれば、干したタイミングでエーツーを噴霧すれば雑菌が繁殖しないのでは?

そう考えて、雨の日続きの日、部屋干ししてすぐのタオルにエーツーをかけてみた。

エーツーは、いろいろな所で除菌消臭にすごく効果があるんだけど、なかなか効果が目に見えずらい。その中でも、タオルの生乾き臭は分かりやすさダントツ!結果、無臭。自分の鼻を疑うくらい、無臭。

タオル買い替えタイミングの決定打となっていた、ニオイ。先手先手でエーツー除菌しておけば、この問題がなくなるから、タオルはもっと長く使えるということ。

我が家の買い替えサイクルが大きく伸びそうな頼もしい実験結果になった。

スコープ 酒井

A2ケアで除菌消臭
青タオル&青ツイギー、夏価格!