AUG.

31

使う時に、気持ちいい。
干す時に、気持ちいい。
畳んで並べる時も、気持ちいい。
チョー気持ちいい!
タオルオリンピックがあれば、
金メダル獲れるんじゃない?って
本気でスコープは思っていたりする。



タオル:house towel VOL.1
物干し:Clothes Dryer

AUG.

31

頭が大きくて平べったい
ジャムスプーンは、使いにくくても
使いたくなるぐらいに可愛らしい。
実際は使い易いから、なおよろしい。

小さいと思ったコーヒースプーンは
テーブル中央でディップやソースを
すくうのに、やたら重宝している。

ソースレードルはスープの取分けは
もちろん、調理にとても使えてしまう。
ゼリーやパンケーキ作る時に良い感じ。

そんな脇役も充実の
カイボイスンのカトラリー、
特に日本だけ価格がお手頃だって事、
ご存じでございました?

その理由は
日本、新潟、燕三条で生産され
世界に輸出されているから。
日本だけ製造メーカーさんから
直接流通しているからなんですねぇ。

デンマークより圧倒的にお手頃で
日本が世界で一番安い!多分。
そして使い易く、色々な用途に合わせ
バリエーションも豊富なのだから
いう事はございません。

もっと早く手にすれば良かったよって
使い始めて、そう思うのです。


カトラリー:KAY BOJESEN Cutlery

AUG.

30

俺はエアチェックしかしねぇ。
Tシャツも鈴木英人のグラフィックだ。
だからよ、ブルートゥースとかいう
寝ぼけたギャグみたいな機能なんて
全くもっていらねーんだ。わかるよな。



Tivoli Audio
Blueトゥースじゃない廃番色
iPAL

AUG.

28

夏のある日、レシピ本に載っている
いろんな味のゼリーの作り方を
熱心に見ていた、スタッフ成戸。

何か思いついたらしく、キッチンで
オイバのタンブラーを並べだした。

白ワインゼリー液を流し込んでは
冷蔵庫で冷やし、葡萄のゼリーを
流し込んでは冷蔵庫で冷やし、
一作品、世に生み出す勢いで
作っていたゼリー。

おやつできましたー。
と呼ばれて、テーブルをみると、
おぉ、これは!
オイバ・トイッカのガラスアート作品
バンブー!
いろんな味のゼリーを
一本に仕立ててきたかー。

更に、ゼリーがランダム層になっている。
成戸アレンジ、貪欲。

オイバのフローラで、
偽バンブーが4つも生産されているとは
まさかオイバ本人も思うまい。

ビンテージショップで見たバンブー。
シャチョブロより→




タンブラー:Floraタンブラー23cl

AUG.

24

《束子で体を擦るブーム》

日本産の棕櫚(しゅろ)を使った
日本製の束子(たわし)が
東屋からサンプルとして届いて、
いくつか使ってる真最中です。

普段使ってるパームの束子より
触りがとても優しいから、
体も擦れるよと聞きました。
なんとなく乾布摩擦的な?

↓肌に刺激
↓リンパの流れ良くなる
☆健康になる!

のイメージをもって
即、試してガッテンした所、
完全に気に入りましての、
束子で体を擦り続ける日々。

むくみも減り?
血行も良くなり?
肌も綺麗になった!か?

と思ったら、
伴にサンプルを使い始めた
当社の同士諸君もみんな、
体を擦るのに使っていらっしゃった。
極地的に束子で体を擦るブーム到来。

でも、先週お盆で実家へ帰り
その話を両親にしてみた所、
「その高い束子、テレビで見た。
 お父さんもお母さんも欲しい。」
と言っていたから、
案外僕の周りだけの事ではないみたい。
テレビでもやってたんだ

棕櫚の束子。早くページ作らんと!
出遅れてるから、いい企画も考えんと!
あっ、両親に束子送らんと!

text : シャチョウ


スコープの予告編

AUG.

22

今年の夏のスコープ、
キャンドル界のニューフェース
ランタンに夢中になり、
火を灯すなら、まずはランタンにと、
随分ご贔屓にしておりましたが、
こうやって以前から窓辺に鎮座している
Kivi先輩にも火を灯してみると、
思った以上の相乗効果。

Kiviとランタン、
すごく相性がいいです。

キャンドル:Kivi
ランタン:Lantern
オブジェ:Ateenan aamu

AUG.

20

天候不順だった今年の夏休み。
帰省期間中の週間予報も
いまいちぱっとせず・・・。

少しでも晴れたらいいなと、
げん担ぎに一番気に入っている
真っ青なバスタオルを持って
出かけたら、ミラクルが!

海に出かけたその時間帯だけ
晴れ間を見せてくれました。

 スコープの夏休み
 text : 平山





青空のタオル

AUG.

19

何かを記念して
僕らの手ぐぬいが
君の手をぐぬう。

何年もかけて完成に至った
クラウス・ハーパニエミ図案の
六寸皿 印判鳥獣五画。

それを記念して、
なんかしたいなーって、
試しに作ってみた手拭い。
それを手にしたとき、
あっ!と閃いてしまった。

イベントや新製品に合わせて
手拭いを作っていく事にしよう!と。

それで、勢い!ノリ!テンション!
クオリティ!を重視して、
できあがったのが、
六寸皿発売記念、クラウス柄手ぐぬい。
お皿と同じ、鳥獣五画。

この手ぐぬいで残暑の汗をぐぬいまくり、
秋に、貪欲なる食欲が増したころ、
後に発売される六寸皿を手にすれば
きっと相乗効果でしゃれた結果に
なるだろうと、そう思うのです。

そう、僕らの《手ぐぬい》には
定番柄はありません。
その時のパッション!ずっと販売を
続ける柄は、何ひとつないのです。

そんな一瞬の輝き!にかけ、
これからもイベントや新製品、
きっかけがあれば、勢い染めていきたい。



●六寸皿 印判鳥獣五画
●発売記念 手ぐぬい 五柄
●発売記念 9/3まで送料無料!

AUG.

18

母を連れて京都の姉の家へ。
ガーデニングが好きな姉に
ベースとして使ってもらいたいな、と
今回の手土産は
Floraのピッチャーを選んだ。

途中お気に入りの店に
立ち寄って花を買いこむ。
これは京都までのドライブ中に
ふと浮かんだ思いつきサプライズ。

『綺麗な花を引き立てるには、
 緑が少し足らないかね』と
庭から取ってきた
クリスマスローズの葉を加えたら
姉と妹のコラボレーションが完成。

プレゼントしたこちらが、
満足満足な出来あがり。

 スコープの夏休み
 text : 成戸




ピッチャー:Flora ピッチャー120cl
ボウル:Kastehelmi ボウル230ml

AUG.

17

子ども共々、お世話になる実家帰省。
今年は、お供えとは別に
母への貢ぎ物を。

「山へ行く時、軽くていいのよ〜」と
手ぬぐいも、ご所望だったので
最近、はまっているという日本酒を
ネットを見ながら包んでみた。

 スコープの夏休み
 text : 福井



※クラウス柄の手ぐぬい 8/19発売!