scope

twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

BBSCOPE

バード友の会用掲示板できました。バード友の会ネタを普段の掲示板に書き込みするのはアンマだと言う人もいるし、読みたいという人もいるので、閉ざされてはいないけれども、フルオープンでもない、そんな微妙な立ち位置の掲示板です。本店の掲示板のトップ画像にオイバの小さな鳥が登場してますから、そこをクリックすると、この掲示板に飛んでこれます。友の会でなければ書き込みしたらいかんとか、そんなルールはないので、友の会ネタ絡みの書き込みはコチラにどうぞと思ってます。で、それについて書きたい事は誰でも何でも書いてもいいです。が、他店の宣伝書き込み判定は即削除します。何故なら、わーれーわーれーはー営利目的の団体だからです!有限会社スコープ万歳!そのうち画像をアップできるようにして、みんなでバード自慢とかもできたらエエですね。エエです。それはエエです。あータグとかもつけたいね。んだんだー。

「バード友の会」に入るには?
スコープで一度でもバードを買ったことがあれば入会できる。それがバード友の会。シャ鳥が発作的に送るメール会報「さえずり」にて、スコープオリジナルバードやアートピースの情報をいち早く知ることが出来ます。過去にスコープでバードを買った事があるけど入会はまだの方はこちら

入会申請する

  • よくある質問へ
  • 問い合わせフォームへ


※もし書き込んでも反映されない場合はお手数ですがお問い合わせフォームから連絡下さい。

  1. さちんこ より:

    こんにちは。
    シャチョウの、yuki-akariさんへの回答に震えました。
    リトルターン・レモン。リリースされたら、必ず買います。実は、アメジストの購入は見送ろうかと思ってましたが、いつかレモンが出るなら並べておきたいので、購入に舵を切ろうかというくらいです。素敵です。
    それはそれとして、シャチョウ、レモンの可能性があるなら、グリーンはないですか。
    リトルターン、以前にもグリーンは発売されてますけど、もっとミルキーな色というか、いわゆるグリーンではないと思うのです。以前某オークションで、個体差なのか、真緑のリトルターンを見かけ、少し迷っている間に売れてしまったのを悔やんでます。
    レッドやクランベリーと並べて、クリスマスデコレーションに使いたい。フルッタカラー、コンプリート!
    頭の片隅に、こんなこと言ってる奴いたなーと覚えておいていただけたら、嬉しいです。
    フクロウも、待ってます!

    • スコープシャチョウ より:

      リトルターンのレモンを作ればアメジストを買う方へ舵を切ってくれる!マジですか~!じゃー作ろうかな。って単純(笑)とはいえ、その辺の別注ネタは慎重にいかないと~なんです。最近在庫がマジで凄いことになってきていて、流石の僕も少し腰がひけ始めてますし、これまで拡大方向で延々と思考してきましたけれど、成長すると僕の仕事が膨大になるの法則で、流石に限界を感じ始めてまいすから、最近は縮小傾向の思考になっちゃっています。だからレモンやってグリーンやってと突っ走る力が今はないんですけれど、レモンとアメジストの並びはいいですし、クランベリーとグリーンを並べてクリスマスに飾りたいというのもわかりますし、色々具体的で、それは僕もわかるし、そもそも僕がフルッタで組んだ色でもありますから、リトルターンを続けて作っていくのなら、その辺を作りたいですね。きっと続けられると思います。フクロウはもうフィンランド出てると思いますから、お楽しみに。

    • さちんこ より:

      シャチョウ、お返事ありがとうございます。
      バードは、長く集めていこうと思っていますので、いつか、10年とか、それくらい先でも、レモンやグリーンを手にできたら嬉しいです。scopeさんとも、これからも長くお付き合いさせていただきたいと思ってます。ちゅーことは、アメジスト買っとかな!
      フクロウが楽しみ過ぎます〜

  2. yuki-akari より:

    こんばんは〜。
    リトルターンアメジスト友の会販売開始の時にお世話になりましたユキアカリです。
    あの時はありがとうございました(*^_^*)

    あれからバード好きが加速しまして色々な鳥さんが気になって仕方ないので家族にトリツカレテル〜と言われてます(笑)

    今晩リトルターンアメジスト一般販売ですね〜

    今の私は、ずらっとならんだ鳥さん達の個体差を見てるだけで幸せなんですけど、気になった事が!
    シャ鳥さんリトルターン人気が出たら次レモンなんですか〜!?

    シエッポさんはイエローもアメジストも間にあわなかったので、もし実現して頂けたら、すんごく嬉しいです!!

    チラッとコメントな感じなので未定なのだとは思いますけれど、是非よろしくお願いいたします。m(_ _)m

    • キツツキ手鏡 より:

      鳥だけにトリ ツカレテル〜ですね。
      おあとがよろしいようで。。。失礼いたしました。

    • yuki-akari より:

      キツツキ手鏡さんこんばんは〜
      コメありがとうございます〜m(_ _)m

      そのと〜りでございます(笑)

      ちなみにバードをお店にて確保して貰う事は御鳥置きと心の中で変換しております(笑)

    • スコープシャチョウ より:

      こんばんわ~。。バード好きが加速してくれてよかったです~。でも、まぁ、今はちょっと色々見れば見る程、楽しいでしょうから、沢山みて盛り上がってください。とはいえ、結構な値段しますから、そんなバンバン買う物でもないでしょうから、これから色々続きますから、そこからじっくりゆっくり吟味して選んで貰えたら、それが一番かなーって思います。細く長くどうぞどうぞ。そんなトリツカレテル~って言われるぐらいに盛り上がれることがあるのはいいですよ。楽しくて。で、リトルターンアメジスト一般販売開始しまして、今の段階では完売まで、結構かかりそうな雰囲気ですから、もう一回作るってのはなさそうですね。これにてスコープでのリトルターンアメジストは終了となるでしょう。ですから、次はアメジストじゃなくて、別の色を作ってもいいわけです。で、僕はどっかでレモンを作るって書いてるんですね。色々なところで勢いコメントしてるから、忘却の彼方ネタも多いんですけれど、確かにいま、新たなリトルターンを作るとすると、レモンかなとか思います。でも、まだ、それはわかんないなぁ。じっくり考えてみます。最近どうもピンク、レモン系に振り気味ですからね。一度しっかり全体を見直した方がいいとも思ってます。そんなこんなで、今後ともどうぞどうぞー。御鳥置き、うまい!面白いですねぇ。そんなサービス作ろうかな。

    • yuki-akari より:

      シャ鳥さんこんばんは〜(^o^)

      お忙しいなかお返事ありがとうございます
      m(_ _)m

      そうですね〜、色々知らないバードがまだ沢山あってどんなバードがいるのかネットで検索してみたり、同じバードでも個体差で全然見た目が違ったりとか見ていて楽しいです。

      バード本も探してみたんですが洋書のある大きな本屋さんでも扱いなくてネットオークションなら見つけましたが小さい鳥さん一羽分くらいのお値段で悩み中です。(^_^;)

      何故かこれはと思う鳥さんとの出会いとゲッツ出来るタイミングがハイペースでやってきて気がついたら小鳥さんふくめて6羽になっちゃってました沼ですね〜ヽ(=´▽`=)ノ

      ながく楽しみたいのでこれからはゆっくりじっくり吟味していきたいと思います〜。
      待ってはくれないタイミングがちょっとコワイ今日この頃です。

      私がどこかで知った変わった格言?に
      「幸運の女神には前髪しかない」っていうのがありまして、前からやって来た時に素早くつかまないと通り過ぎて行ってしまうというような意味だったと思いますけれど、つかまず数年後悔した事もあるのでなるべくつかむようにしてるんですよ〜。

      私の幸運の女神様はきっとキューピーみたいに前髪短いんだと思います(笑)
      前髪長かったら、きっと来る系の貞子さんだったりして(笑)

      話がそれましたが、レモンだったら並べた時こんな感じとか想像して嬉しくなっちゃいましたが他の色でもリトルターンの仲間が増えるなら嬉しいです。
      今後の展開を楽しみにまったりお待ちしております〜。

      仕事等で遅くなり深夜に失礼しました〜。
      m(_ _)m

    • スコープシャチョウ より:

      そーなんですよねー。待ってくれない。そして買って後悔する事より、買わないで後悔する事の方が多い。僕も過去に色々買わない決断をしてますけれど、結構な割合で後悔してますから。特に高額な物ほど買って良かったって思うことが多いです。買って損した、後悔したと思う物のほとんどは、ヤフオクでお宝か?みたいに買った物ですかね。つまりハズレ。なんか掘り出し物を探そうみたいな感覚で探して買った物は多くの場合、後悔しているとい傾向が僕にはあります。バードなんかは、気に入ったのがあれば、それは通常販売している時にゲッツするのが一番です。スコープで言えば、友の会で買うが一番ですかね。これからも、少しづついいのを見つけていってください。あとバード本は確かにあると便利だと思いますけれど、2009年までの情報でここ10年ぐらいは掲載されてませんから、そこまでパワーは発揮しないですよ。以下のサイトをチェックするのがいいんじゃないかと思います。ここはかなり網羅してます。
      http://bn-collection.com/main.php

    • yuki-akari より:

      シャ鳥さん こんばんは〜(*^_^*)

      はい、少しづついいのを見つけていきたいと思います。
      バード本は2009年までの情報なんですね。
      素敵なサイトを教えて下さりありがとうございます!!m(_ _)m
      まだ見たことが無いバードが沢山いてスゴイです〜✧ ( °∀° )/ ✧

      また楽しみが増えました〜(*´∇`*)
      ありがとうございます。

  3. はりねずみん より:

    フクロウ族について、早速のご回答ありがとうございました。楽しみにし過ぎて、せっかちな質問をしてしまいました。
    2月にBBSで「フクロウ族は、入荷が7月~9月ぐらいになるんじゃないかな?」的なことがチラッと書かれていたので、予定は未定! と自分に言い聞かせながらも、はやる気持ちを抑えきれず。。。とはいえ、7月の友の会はあり得なかったですね。すみません(^_^;)。
    私の場合、残念ながら限られた予算なので、ポムポムとフクロウ族、できればどちらも同じぐらいのタイミングでラインナップを見られたらいいなぁ、と思っていました。フクロウ族狙いでできれば少しポムポムも、と考えているのですが、フクロウ族全種をゲッツするか、フクロウ族は1羽か2羽にしてポムポムにその資金も回すかを計画できるので、とても嬉しいなと。。。1つずつ、または少しずつのお披露目の場合、後にリリースされたものが実は一番欲しいと思ったものなのに「もういろいろお迎えしてしまったから買えない~」なんて涙を流す羽目になったらどうしよう。。。と今からドキドキしています。逆も然りで、予算を取っておいたものの最終的に「やっぱりあれ(すでにリリースされたもの)が欲しかった~」みたいなことになっても残念だなぁと。資金がたっぷりあればこんな悩みはないのですが(^_^;)。まぁ、それもご縁ということかもしれませんが、できれば本当に欲しいものにお金をかけたいなと思ってしまいます。最初に全部をお披露目するというのは、もしかしたらシャチョウのイメージにないかもしれませんし、ビジネス的な大人の事情もあるかと思いますが、シャチョウなら何かユーザーにも優しい方法でご案内いただけるかも、という期待もちょっとだけさせてください。って難しいですよね。すみません。。。
    つい勝手な希望を書き連ねてしまいましたが、そもそも、この世にそれらを誕生させてくださったこと自体、滅多にないことだと思いますので感謝しています。どのような形であれ、フクロウ族とポムポムのお披露目、心から楽しみにしていますね。

    • スコープシャチョウ より:

      いえいえー、こちらこそスミマセン。入荷予定も結構変わりますし、僕らも個別販売とかしてるから撮影も時間かかるし、独自に梱包資材を準備したりもしている事が多いから(ポムポムなどはそう)、届いてからもやる事が炸裂してまして、なにかと予定通りに進まない事が多いから、混乱させちゃいますね。あと、販売についてはスコープだけの話ですから、大人の事情もなにもないんですけど、ポムポムなんかは僕も結構な年月を費やして完成に至っている企画だから、ただ販売して売れたらいいってだけではないので、その売り方であったり、作った目的であったり、色々なことが絡んでくるから、コレだ!ってところになかなか達しない、つまりナカナカ決められないというのが正直なところなのです。出来る限りよい形で、僕にとっても意味ある販売や新しい表現にしたいと思っていますから、そんな事です。出来る限り、印象に残る強いものにしたいと思いすぎるあまり、諸々予定通りにいかず、皆さんの思い通りにはならず、すみません。フクロウはまだいいんですけど、ポムポムはもうこんな企画できないと思うから、力が入って牛歩になってる感じです。フクロウの発売は10月、11月頃ですかね。超うまくいけば9月って目もゼロではないですけれど。

    • はりねずみん より:

      シャチョウに「スミマセン」などと言わせてしまい、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。シャチョウがこれだ!と思われたときに、ぜひリリースしてください(*^-^*)。来年でも再来年でも待たせていただきます。シャチョウがそれだけの想いを込められたポムポムたち。。。そこまでのものを私たちは手にさせていただくことができるのですねー。改めて感動しております。
      また、今回せっかちな質問をしてしまいましたが、あくまで入荷予定としてご案内くださっていて、完全に私の記憶違いでした。本当にすみませんでした。入荷後、撮影や準備でかなりのお時間がかかることは承知をしておりますので、どうか今後も変わらず、できる範囲で構いませんので、チラチラとご予定などつぶやいていただけますと嬉しいです。数カ月前後しても、そういった目処を知ることができると、本当にいろいろと励みになりますので(^_^;)。
      フクロウ族もポムポムも楽しみにしていますね。そして今年の長い夏を、今日届く予定の「ハウスタオルSki」で爽やかに乗り切りたいと思います♪

    • 中山 より:

      1発目の豪速球はステキでした。眩し過ぎます。

    • はりねずみん より:

      お騒がせの一球を投げてしまいましたっ(>_<)

    • スコープシャチョウ より:

      いえいえ、全然、お騒がせではないですよ。僕がこう予定通りに進められないからいけなんですからねぇ。なんか、こう、これでいい!ってスッキリするまで、進めない性質だから、周りは大変だと思います。でも、そうしないと僕みたいな才能無きタイプの場合は、完成度が下がっちゃうから、予定通りに進めるって本当に難しいのですよ。それだけの事ですから、わかんないことは聞いて貰っていいんですよ~。そこで僕もまた気付いたり、考えが進んだりすることもありますから。

  4. Bun より:

    こんにちは、いつもお世話になっております。久々にコメント失礼します。

    はりねずみん様へのご返信で友の会の予定が近々ではない旨を拝見し、あ、あれ…っ??と思ったのですが、ポムポムは友の会で先行発売しないのでしょうか??(›´ω`‹ )

    バードやロリポップと同様かと、勝手に思っておりました。まだ詳細お決まりではないとの事は重々承知しておりますので、そこはお伺い致しません。

    友の会販売の有無のみ教えて頂けましたら、覚悟(?)を決められます。宜しくお願い致します。

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちはー。ポムポムはバード友の会先行販売ってのは全く考えてなかったです。あれだけ色々な所で書いちゃってるから、バード友の会先行ってのは難しいです。バード友の会はバードネタを基本にしてるから、ポムポムやロリポップを先行販売したことはないような気もするんだけど(残を友の会で売った事はあったと思う)その辺はなんとなく僕が都度決めてるだけなので曖昧か。まぁ。どちらにしてもポムポムは友の会企画にはなく、一般販売となりますねぇ。覚悟決めてくださいー。でも、そんな売れないと僕は思うんですけどねぇ。売れるのかな。

    • Bun より:

      シャチョウ様

      承知しました!覚悟決めて挑みます(笑)

  5. はりねずみん より:

    シャチョウ〜!
    いきなりですが、ズッ、ズバリ今月の友の会は、満を持してフクロウ族がいよいよ登場‼︎ なんてことはあったりしますか?
    もう、待ち焦がれすぎて、ヘロヘロです。
    フクロウズのお目見え、心から楽しみにしています♪
    ちなみに、どんな面々がスタンバイしているか、お話いただける範囲でつぶやいていただけたらとっても嬉しなー、なんて。。。無理言ってすみませんっ。

    • スコープシャチョウ より:

      なっ、ないなぁ~。その可能性はないですなぁ~、ごめんなさい、楽しみにしてくれているのに。まだフィンランド出てないと思います。多分発売は冬、ですね。冬が似合うフクロウですから、冬がいいと思います。今月の友の会はお休みですし、来月再来月も怪しい感じがあります。諸々色々やり過ぎまして、それを含めたリリースをどうするかも決めないといけない事が降り積もりすぎまして、なんか全てが鈍化しております。ボトルネック=シャチョウ。あか~ん。

  6. lin より:

    こんばんは!

    だんだんとポムポムの発売時期が近付き、なんとか禁煙、減酒、見て見ぬふりを駆使してお金を貯めて来ましたが、それというのも、一番楽しみなポムポムなどをゲッツしつつ、アメジストの脚付きシエッポを入手したい!という願望もあって貯金に励んできました。今から楽しみで鼻血が出そうです。でも気になるのは、ポムポム購入のタイミングで脚付きシエッポがomkにアップされているのか!?仮に何個かあってもスピード勝負で負けんじゃね?と心配です。こんなにガツガツ買い物をするもんじゃないよねぇ、とは思うのですが、自分にとってきっと1回きりのチャンスなので。。そこでお願いですが、購入時に65omk達成の場合には脚付きシエッポゲッツ権のようなものを頂くことはできませんでしょうか!?結果的にちょっとぐらいクタビレたような乙なシエッポが来ても手に入らないよりはずっと嬉しいです。もし可能であればご検討お願いします。あ、そもそもポムポムの販売方法が決まってないようではあるのですが、数も種類も多そうなので何かしらは買えて、脚付シエッポもomkの対象と信じてのお話です。よろしくお願いします。

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは~!

      ポムポムの発売が近づき、はい、そうですね、7月ですもんね。そろそろ、色々と概要を見せていかねばならぬ時!なのに、何もしてなくて、ごめんなさい。発売はギリギリ末になると思います。まだ、これから個体撮影に励む、そんな時期でありますから。で、脚付シエッポはポムポム発売の時にはモリクソアップするようにしておきます。あと、個体選ばなくてOKな売り切れないカートってのも、あった方が良い、そうか、それはそうですね。OKです。無しではないと思いますから、考えてみますねぇ。了解です。そして、そろそろ、なんか情報を出していきます~。

    • lin より:

      お返事とご検討ありがとうございます。情報開示待ってます~。また、今後出る予定のフクロウ・バードも全部は買えないかも知れませんが、すごーく楽しみにしています(アートフローラとか別の物に中々手が出ないのが悩みです)。現時点でスコープにある欲しい物を買うだけでもあと何年かかるやら。そうだ、石本先生のハウスタオルも楽しみにしています。アラフォー男に不足しがちな爽やかさをこのタオルで補充させてくださいー。

    • スコープシャチョウ より:

      石本先生のハウスタオルは本日発売、つまり間もなく発売で、かなり爽やかですから是非に!まだまだ僕も倒れないと思いますし、スコープも続くでしょうから、是非ゆっくりと長くお付き合い下さいませ~!

  7. 恋するニワトリ より:

    おはようございます^^AALTOのベース楽しみで毎日いろいろな資料を見ています。
    そんな中 フィンランディアを除くAALTO SAVOY ベースのサイズについてご質問致します。
    95mm 120mm 160mmというのが今のスタンダードだと思っていて稀に140mm(60周年でしたっけ?)があると思うのですが、145mmのクリアのものを見かけたときがあります。裏はハンドサインでAALTO3030とあり、このサイズの物は一体いつ頃発売されていたものなのでしょうか?
    どうぞご考察宜しくお願い致します。

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは。アアルトに興味が出てくれているのですね。良かったです。資料も多いですから、調べるのも楽しいですよね。さて、ご質問の件について。僕も3030は資料というなの不売在庫を結構持っていますし、長らく調べててはいる事なのですけれど、145mmについてはちょっとわかんないです。超初期、1930年代、40年代、1950年代初頭まで木型の頃の高さは140mm。その後、1996年に60周年に木型の140mmが作られている。他はザックリ1950年代中盤にイッタラへ生産が移動してからは金型、高さは95mm、120mm、160mmですからねぇ。145mmっていうのがあったんですかねぇ。僕は情報持ってないです。初期木型だと高さがまばらだから、145mmがあって不思議じゃないんですけど、そんなに出てくるものでもないし、AALTO3030って刻印は初期の木型にはない刻印。どこかのタイミングで145mmを金属型で作ったんですかねぇ。あとは、高さがおかしい物の理由は、縁が欠け、それを削って研磨して綺麗に仕上げて修復しているってパターンもあります。だから初期の木型で130mmぐらいってのを見ることがあるんです。でも、金型の3030だと、欠けを削って研磨して綺麗に仕上る程に価値が高いって事もないだろうから、それもないかーと思うと、結果はよくわかんないってなります。すみません。いつか調べて答えでたら教えて下さい。

  8. カフカ賞 より:

    そうですか、木型の9749 145mmは20万を超えてきますか。。。。
    そうですよね~、そりゃそうだわ。納得です。
    でも、覚悟はしてましたから、相手に不足なしです(笑)
    最近は興味がバードからアートピースへと移って来て、今回の9749は見逃せないかと。
    ましてや、本当に憧れてた木型ですから。
    ユハニさんファンでもあります。
    いつか、ユハニさんイチオシのモスグリーン 3031モデルもシャチョウが別注してくれたりして、
    などと妄想しております。わはは。
    シャチョウが仰っていたように、scopeで取り扱いアアルトベースはすべて木型になったら、すごいですね。
    ぶっちぎりオンリーワンですね。
    何はともあれ、まずはポムポムが控えてますし、ALUEのコンプリートも目指さなくちゃいけないし、
    これからが楽しみです。

    • スコープシャチョウ より:

      興味もってくれて嬉しいです。木型の9749はイッタラで生産されたのは過去3回ぐらいだと思います。で、僕も1つ持ってまして、それは、そこまで強烈な値段にはなっていないんです。10万円いくか、いかないか、ぐらいでした。ただ、この9749って型は、2回変化をしていまして、NO.1、NO.2、NO.3の型があり、変化の度に、より作り易く、カーブが緩やかな物へと変化していっています。つまり過去に作られた物はほぼ、その2回変化した後のNO.3の型で作られている。でも、僕が作りたかったのは、一切変化していない、一番最初にアアルトがひいた線まんまの9749、NO.1の型。これはビンテージでも見た事がなくて、有名な本に1枚写真が出てるだけでして、ほぼ作られたことがない型でもあります。それを今回、値段いくらになってもいいから、NO.1の型で作りたいとリクエストして成就しましたという企画であります。まー作ってみてわかる事は、割れる割れる割れまくる。こりゃ大変だ!という事でして、型を変えたくなる気持ちもよくわかります。ユハニの好きな3031モスグリーンもいいですね。あの時代のモスグリーンとは色味が違うので、同じにはできないですけれど、薄目に、僕好みに吹いてくれると、それはそれでナイスな仕上がりになると予想しています。Aaltoベースを木型でコンプするというのは、結構本気で考えてまして、既にいくつか、型のチェックをお願いしたりしてますから、今後の展開もお楽しみに。ちなみに、試作の9749をユハニに見せましたら、超興奮してました。こいつはスゲーな!と。まぁ、そんな力ある物ではありますから、高いんですけどお楽しみに。Aaltoベースは面白いですねぇ。

  9. アキヤス より:

    あ、あらー?
    Long-eared owl訳あり品がいくつかありましたがなくなってますね。
    訳あり品だけオーダー開始時間違ってましたっけ?好みの個体もいたのですが。
    しかしだとしたら売れちゃうの早いですね・・

    • スコープシャチョウ より:

      あ~すみません~ワケアリ、少しの間アップされてたんですけど。やっぱどうも、少し僕のなかでハッキリしなかったから、保留しました。結構ワレも大き目だったし、これはどうかな?って止まってしまったのですよねぇ。まぁ、ワケアリもいくか!となれば、次回入荷時にまとめまして。あんまだなーと思える状況が続きましたら10月のスコープフリマで販売するみたいな事になると思います。すみもはん。

    • アキヤス より:

      そうなんですね!スッキリしました。
      全体は気に入ってたんですが実は割れ気にはなっていたんです。これで大分絞れました。後は2択です。あー悩むー。

  10. このみ より:

    ブルーバードの製作現場動画、見ました。ああカッコいい… 映像で見るとますます愛着が湧きますね。この動画の最後、完成形のブルーバードが置かれている台の上に亀○の柿の種わさびが一緒に置かれているのにすごく驚きました、、制作の合間にフィンランドの職人さん達が召し上るのでしょうか?
    わぁお。想像がつきませんー!

    ps. scope new フクロウ、楽しみにしています

    • スコープシャチョウ より:

      ブルーバードの製作動画見てくれてありがとうございますー。ああいった現場を見ているのと、見ていないのでは少し違いますよね。これから、もっと生産現場動画をアップできるよう、頑張ってみます。ガラス工場に柿の種、ありますねぇ、よくあります。職人さんに日本人いますからね。その日本人だけでなく、職人みんな、合間合間に美味しいと食べてましたよ。前にインドネシア出張した際、同行した日本の会社の人がお土産に持っていたのも、柿の種でした。そしてグルテンフリーが健康にいいなんて事が頭に急に浮かんで、ネットを調べていたら、アメリカ向けの柿の種は、グルテンフリーがあるそうな。なんだか、柿の種って世界的に人気なのですね。


      https://www.scope.ne.jp/iittala/birds_toikka/b_bird/

  11. ピンク好き? より:

    ひっそりと、イッタラショップでこんなのも出ていたんですね。
    https://www.iittala.jp/products/detail.php?product_id=382

    • スコープシャチョウ より:

      イッタラショップ限定バードはチョイチョイ出てますから、僕らもフィンランドへ行く度に、こんなバード出てたんだーとか知る事になるんですけれども、今はピンクが多いようです。オイバは最近、ピンクを好む傾向にあり。僕らと作ってる大きなアートオブジェ(未完成)もピンク使ってましたし。なかなかイッタラショップ限定バードをスコープへ持ってくることはできないのですが、日本のイッタラショップで販売してくれてるんだったらナイスですね。スコープとイッタラショップ、それぞれが特殊なアイテムを持ってるってのは面白いもんだと思います。フィンランドのイッタラショップ限定で展開しているアイテムを全て日本のイッタラショップへ!そんな風になったらいいですわ。僕らはマイペースにマイウェイでやっていくしかないから、そういう色々あるのが面白いと思いますしね。

  12. 恋するニワトリ より:

    スコープの皆様、おはようございます^ ^また、フィンランド出張ご苦労様です^ ^
    スコープさんのigみて衝撃受けました。 aaltoのベース!あれ、別注かけちゃうんですかー!ずーっとほしくて、でも無くて、ちなみに市販されるとした場合の価格帯はどんな感じでしょうか?楽しみにお待ちしております。^ ^

    • スコープシャチョウ より:

      出張より日曜に帰ってきましたー。今回の出張はハードゲイでしたが、無事終えることができて本当に良かったです。またインスタグラムで僕がアアルトベースを吹いてるの見てくれたんですねぇ。なかなかうまいこといきましたし、職人の方々にも妙にウケたから、なんか良かったです。笑いがうずまいてました。で、そうなんです、いよいよアアルトベースにタッチし始めました。もし、アアルトベースの木型で作った物がずっと欲しかったという人には、今回僕が作っている9749 145mmは素晴らしく良い物だと思いますし、満足度は極めて高いでしょう。これができるとは思ってもいなかったレベルの物が出来ていますから。フィンランドのアアルトベースに精通しまくっている僕の師匠みたいなヴィンテージディーラーに見せましたら果てしなく褒めてくれました。で勿論、価格は超高い。振り切ってますから、そうなってしまいます。仕入れてみないとわからないけど、20万は超えてきます。そんな物でして、すみません。アアルトベースの中でサイズ感を考慮しますと、マックス高い物となるでしょう。とはいえ、これで終わりでもなく、これから色々な型を使って木型のアアルトベースを作っていきたいと思っています。それらは、とにかく作りにくい、ほぼ作られたことのない、特殊な初期型があるわけじゃーないと思いますから、今回みたいな超絶価格にはならないと思います。まー徐々に出てきますから、楽しみにしていてください。ちなみに今回の9749の145mmは、スモーキークリア50個、モスグリーン50個の計100個を作る予定でいます。ただ、アアルトベースですから、これで二度と作らないとか、そういうことはできないんですけどね。なかなかオーダーできる人もいないだろうとは思います。
      https://www.instagram.com/p/BjXwsUTFgUn/?taken-by=scope_japan