twitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
Arabia (アラビア) / 24h Avec ブルー
Arabia (アラビア) / 24h Avec ブルー

Arabia / 24h Avec ブルー

フィンランドを舞台にした映画「かもめ食堂」のワンシーンで
使用されたことで一気に火がついた24h Avec(アベック)。

アベックは元々アラビア社の24h(24時間)をベースにKoKoの
デザイナーのカティ・トゥオミネン=ニーットゥラが手掛けた
畳目のようなパターンを施した器で、フィンランド限定で
販売されていたシリーズ。

アベックの廃番が決定した後に
本国の在庫がなくなるまでの極わずかな期間だけ
日本に正規輸入され、その中でもブルーは特に
入荷が少なかったため、当時は幻のアイテムと化した商品でした。

そんな状況の中、スコープでは2010年にアベックを復刻。
非常に多くの方々にご好評をいただき、プレート類は完売。
パスタプレートを残すのみとなっていた所へ
2011年の冬、日本の輸入元が再生産する形で
プレート20cmと26cmが再入荷を果たしました。
憧れていたアイテムをいつでも手にすることが出来る
うれしい状況に感謝!です。



アベックを買ったら、映画のようにおにぎりのせて・・・
と、思い描いていた方も多いはず。
ついにその思いを実現できる日がやってきました。
まずアベックでジャパニーズソウルフードをお楽しみいただき
その後は普段使いの器として、和に洋に活躍させてください。

上のイメージ写真ではフィンランドでも日本でも
食べられているものが似合うかなと?と考えて
みんな大好きなサーモン料理をのせてみました。

和の雰囲気を感じさせてくれる柄なので、洋食器でありながら
お刺身や焼き魚などの完全な和食にもよく合います。

そもそも日本向けに作ったわけではないのに、こういう器を
作れるってこと自体、フィンランドと日本ってやっぱり感覚が
近いのかなって気がしますよね。

スコープでは基本的に
「洋食は洋食器で、和食は和食器でいただく。」
というスタイルをおすすめしているのですが
これに関してはその枠を超えた存在。
スタイルを限定せず自由にお使いいただくのが一番かな
と思っています。

日本の食卓ではオールラウンドプレイヤーとして
常にスタメン出場してくれそうなアベック。
映画で使用されたという付加価値要素を除いても
すばらしくいい活躍が期待できるはずです。

  • サイズ比較

 

Arabia (アラビア)
Heikki Orvola (ヘイッキ・オルヴォラ)
Kati Tuominen-Niittyla (カティ・トゥオミネン=ニーットゥラ)


コーディネートアイテム /
土鍋:東屋 伊賀 小服鍋(石灰)
茶碗:東屋 伊賀 飯碗(黒飴・石灰)
箸置:東屋 印判箸置撰集(別注)


材質 磁器
サイズ
プレート20cm 約φ210×H26mm
プレート26cm 約φ260×H30mm
パスタプレート24cm 約φ243×H42mm
重量
プレート20cm 約460g
プレート26cm 約700g
パスタプレート24cm 約570g
生産 Made in Finland
備考
オーブン
(直火不可)
フリーザー 電子レンジ 食器洗浄器
 

24h Avec ブルー

  • サイズ
  • サイズ
  • 細かい柄の連続パターンのため、フチ部分でプリントがのっていない箇所や若干のズレがある場合がございますことご了承ください。
  • 底の高台周辺に釉薬のかかりが薄かったり、釉薬が一部のっていない箇所が見られる場合がございます。
  • 商品により柄の濃淡のが見られる場合がございます。
  • 裏面のロゴ(裏印)は復刻以前販売されていた物と異なります。
  • プレート20cmの直径は実寸で約21cmと、商品名より大きくなります。
  • 本品はテーブルなどの上に置いた際に多少がたつく場合がございますことご了承ください。
  • 陶器製品について