twitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

好きだからって、18色も作るやついるか、ここにいる。


奥から マッシュルーム・ぺブル・アッシュ

左から アッシュ・キャメル・ペブル・コーンフラワー・マッシュルーム

オリーブ

手前・カーボン 奥・マッシュルーム

モカ

左から カーボン・コニファー・バーガンディー

撮影場所の影響で座面の色が濃く見えています。

Artek / Stool 60・E60 リノリウム スコープ

リノリウムを別注した理由
それは未来の姿がきっといいから。

たくさんの色、さまざまなプリント
新しいStool60が続々と登場しているなか
ラインナップが減少傾向のリノリウムを
あえて別注したのには理由があります。

それは、
ずっと使っていく物だから
ずっと先の姿が美しい物を
手にして欲しいと思ったからです。

今の姿だけではなく
使い続けた先、何十年後か先の
未来の姿をイメージして
別注したという事です。
だってリノリウムは
未来の姿がきっといいから。

それ、何でわかるの?となりますよね。
普通、未来の事はわからないんだけど
僕は、少しわかるんです。

だって、僕は、50年~80年前の
初期Stool60を200脚近く持ってるから。
Artekの人も、こんなコレクションは
他にないって言うぐらい
特に古い物ばかりを大量に持っています。
それは販売する事を目的に集めてないから
売りやすい物、状態、そういう事は
気にしないで、ただただ、資料として、
その物を深く理解する為にだけ集めているから
少し特別な感覚が芽生えているのでしょう。
だから僕はわかるんです。
何十年後か先の姿が美しいものは
どういう物なのかという事が。
過去をしっかり見たスコープは、
完全にリノリウム推しです。
僕達が別注したStool60のリノリウム、
未来の姿はきっと素晴らしいと思います。

Stool60 別注色 コニファー・カーボン・バーガンディー

リノリウムは自然素材
リノリウムのススメ

リノリウムはおよそ150年以上前に
ヨーロッパで発明された
植物をはじめとする天然の原材料から
作られた自然素材です。だから、
燃やしても水と二酸化炭素しかでない。
ビニールっぽく見えて全く別物です。
だから経年変化して
良い雰囲気が出るのでしょう。
ArtekがリノリウムをStool60に採用したのは
1940年代後半。当時のリノリウムは全部で
6色といわれ一般的な色は
ブラック、レッド、ブルー。
そして珍しい色は、グリーン、イエロー、
ベージュの3色だったようです。

古い物をみていて感じるのですが
やはりリノリムは自然素材だからか
経年変化していく様が木とマッチしていて
バランスが良い。
ずっと変わらない素材が、時を重ねていくと
汚れていき、どちらかというと中古品に
なっていく感がありますが、良い素材は
味わいを増し、美しく価値ある物に変わって
いきます。価値あるヴィンテージ化ですね。
ファブリックもいいのですけれど
劣化が激しいから少し難しい所です。

どうせ使うのなら、使い続けた先に
買った時の倍値を提示されても売りたくない
ってぐらいに、自分の中での価値が高まる物
がいいですよね。そういった意味でも
リノリウムは最高に適していると思います。

そして、バーチは天板内部が
枠組みされ軽量化されていますが
リノリウムの内部は一枚の芯材だから
重さはあるものの、長持ち構造です。
古い物をみていると、バーチは
座面の真中辺りがペコペコしてる物や
少し割れている物を見かけますが
(今のはそうならない構造だと思う)
リノリウムはそういう物がない。
そこも今回の別注で重視した所です。
細かいポイントですけど工場見学後なので(笑)

Stool60 別注色 コニファー・カーボン・バーガンディー

上から コニファー・カーボン・バーガンディー

3脚持ちのススメ
あくまでも個人的な趣味ですが。

僕のオススメは絶対的に3脚持ちです。
これは沢山売りたいからって話では
ないですよ。(ってそうでもない?(笑))
それは、僕自身が使っていて3脚がいいなと
常々感じているから。ただ、それだけです。
スコープアパートメントには沢山の
Stool60がスタッキングして置いてありますが
どうしても3脚単位でスタッキングしてしまう。
その姿が一番気に入っているのでしょう。
だから自然とそうしてしまうのだと思う。

そんなに沢山のスツールを何に使うのか?
その目的が明快でなくても、それでいい。
部屋に積んであれば見た目にもいいし
使えるシーンは多々登場しますから。
なにせ、こういう物が必要な時は
突然やって来るものですしね。

テーブルが狭くて臨時スペースがいる。
椅子が全然足りない。
いつもより長く料理するから座りたい。
勉強机が少し狭いからとりあえず辞書を
置いておくようなスペースが少し欲しい。
外でビールでも飲みたい。などなど。

そんな時に、椅子でもテーブルでも
どちらにでも使えるStool60は大活躍です。
持っていれば用途はいくらでも閃くし
気付いちゃうんです。ここで使える!って。
素材のような道具だけに用途はどこまでも
広がるんですよね。
だから、どれだけあっても困る事はない。
実際、我が家でもそうですが
3脚あっても、足りない!って思う事が
しばしばであるぐらいですから。

置いておくだけでも絵になるし
置いておけば味も出てくる。で、使える。
とにかくStool60は3脚スタッキングが
オススメです。そうして欲しいから
僕はこの別注企画を立てたに等しく
こんな無茶な価格を設定したわけです。
会社やお店にも、こういったスツールを
臨時の椅子として積み上げて置おくと
超オシャレで品があります。
もちろんスコープシャチョウ室には
常に3脚のStool60がスタッキングされてます。

  • Stool60 別注色 左からモーブ、パール、ピューター

    左からモーブ、パール、ピューター



    Stool60 別注色 パール 1

    パール 1
    アイボリー系のホワイト。1950年代のヴィンテージリノリウムに近い色。マッシュルーム(10)に近いカラーですが、こちらの方が黄色身があり、少し暖かい印象です。



    Stool60 別注色 ピューター 2

    ピューター 2
    ピューターは錫(スズ)を表しています。カーキぽい色が入った濃い目のグレーで落ち着いた、品のあるカラーです。



    Stool60 別注色 モーヴ 3

    モーヴ 3
    紫っぽい色が少し入った濃い目のグレーで、赤味の少ないダークブラウン。

  • Stool60 別注色 コニファー・カーボン・バーガンディー

    手前からカーボン、バーガンディー、コニファー



    Stool60 別注色 バーガンディー 4

    バーガンディー 4
    ワインレッド、ボルドーで表現される深い紫色。あずき色なので、和っぽい高貴な雰囲気があります。



    Stool60 別注色 コニファー 5

    コニファー 5
    深緑。ビリジアン。 緑系カラーの中で一番濃く、渋めで落ち着いた色。



    Stool60 別注色 カーボン 6

    カーボン 6
    見た目はほとんどブラックですが、ブラックやチャコール(15)と比べると青みが入っています。黒に近い濃い群青色。

  • Stool60 別注色 コニファー・カーボン・バーガンディー

    手前からアーモンド、モカ、コーヒー



    Stool60 別注色 アーモンド 7

    アーモンド 7
    パールよりも色味が濃く、赤味が少し強いベージュ。



    Stool60 別注色 モカ 8

    モカ 8
    すこしグレーの入った、赤味の少ないライトブラウン。



    Stool60 別注色 コーヒー 9

    コーヒー 9
    ダークブラウン。赤味の少ない一番濃い茶色。

  • Stool60 別注色 コニファー・カーボン・バーガンディー

    手前からアッシュ、ぺブル、マッシュルーム



    Stool60 別注色 マッシュルーム 10

    マッシュルーム 10
    グレー系のホワイト。パール(1)より黄色みが少なくペブル(11)よりも薄い



    Stool60 別注色 ペブル 11

    ペブル 11
    マッシュルーム(10)とアッシュ(12)の中間色のようなライトグレー。



    Stool60 別注色 アッシュ 12

    アッシュ 12
    グレー。赤みを抑えた落ち着いた色。

  • Stool60 別注色 コニファー・カーボン・バーガンディー

    上からジーンズ、ブランデー、チャコール



    Stool60 別注色 ブランデー 13

    ブランデー 13
    赤味の強い明るめの茶色。



    Stool60 別注色 ジーンズ 14

    ジーンズ 14
    ブルーグレー。コーンフラワー(18)より落ち着いた色合いのブルー。



    Stool60 別注色 チャコール 15

    チャコール 15
    一見ブラックに見えますが、ブラックと比べるとやや薄いかなり濃いグレー。カーボン(6)よりブラックに近い。

  • Stool60 別注色 コニファー・カーボン・バーガンディー

    手前からオリーブ、キャメル、コーンフラワー



    Stool60 別注色 キャメル 16

    キャメル 16
    黄色みの強いライトブラウン。



    Stool60 別注色 オリーブ 17

    オリーブ 17
    黄色みの強い緑で、Teemaの廃番色オリーブグリーンに近い。



    Stool60 別注色 コーンフラワー 18

    コーンフラワー 18
    爽やかなブルー。1950年代のビンテージリノリウムのブルーは、この色にもう少し緑を加えたペトロールのような色味。全体的に落ち着いた色目の18色の中で、数少ない明るい色目。

どうして18色なのか?
その謎に迫る。

実は、この18色が
現在アルテックに別注できる全色のようです。
どの色を別注するか最初は悩んだのですが、
考え込んでも良い結果はでない気がして
初回は全色オーダーし、様子をみよう。
とりあえずフルラインナップでスタートしてから
後々の事は考えようという事にしました。
だから深く考えず全色オーダーしてみた!
という事です。豪快というか、馬鹿というか。
でも、こんな別注、誰もしないだろうから
これはこれで面白い企画なんじゃないでしょうか?
最初だけでも全色選べるは悪くないですもん。
Stool60は2013年で80周年なわけですが
今までこんなに多くのリノリウムを選べる機会
というのは一度もなかったんじゃないだろうか?
そして今後も早々ある事ではないです。
僕らが頑張り続ける以外は。

Artek (アルテック)
Alvar Aalto (アルヴァ・アールト)

廃番カラーのお知らせ

18色のリノリウムに変化が迫る!

ずっと変わらず販売を継続できたらいいんですけど、
リノリウムメーカーのラインナップが変わってしまったら、
どうしようもない。
18色リノリウムの一部が新色展開へ移行します。
カーボン、アーモンド、モカ、コーヒー、ブランデー、
ジーンズ、キャメル、コーンフラワーが終了色でして、
オリーブは色変更です。つまり人気色が全滅なのです。

廃番カラーは12月と春頃に
もう一度入荷とアナウンスしていましたが、
カーボン・モカ・ブランデー・オリーブは、
既に材料が終了してしまい、新たなオーダーは
うけられないとの連絡が。
ということで、この4色は12月販売がラストとなります。
さらに、4本脚の方、オリーブ以外は12月の
入荷もありません!つまり今の在庫が終わったら
終了です。廃番色を狙っている方は、
早めのジャッジをお願いします。

artek のスツール60ですが、小さい子供がいる為 3本脚と4本脚、どちらがいいか悩んでいます。

スツール60の誕生は1935年で、当時は3本脚のみでした。その後1970年代になり4本脚が登場します。3本脚はオリジナルの形であるだけでなく、ガタツキなく、スタッキングも無限に可能で、見た目にもカッコよく、脚も1本少ないですから価格も少しお手頃と魅力的です。ただ、唯一安定に欠けるという問題があります。知っていれば危ない事もないのですが、脚と脚の間の縁に極端に力を掛けるとコケます。ですから普通に座る分には良いのですが、妙に浅く腰掛けたり、深く腰掛けたり、手をついたりしますとグラっとくる事があり、時として倒れます。4本脚も倒れないとい訳ではありませんが、3本脚よりは倒れにくいです。ですので、小さいお子様が予想外の使い方(つかまり立ちしたり、乗ってしまったり)した場合、バランスを崩して転倒してしまうことがありますので、お子様が使う前提であれば4本脚をオススメします。そういった事を知らない人が使う場所であったり、そういった事を理解できない人が使う場合は倒れる危険性もありますから4本脚が良いと思います。

材質 座板表面材 : リノリウム
面縁材・脚 : バーチ
仕上げ : ラッカー塗装
寸法 60(3本脚) : 座板φ350mm W400×D390×H440mm / 約2.9kg
E60(4本脚) : 座板φ350mm W350×D350(脚対角430)×H440mm / 約3.3kg
座板厚み : 29mm
生産 Made in Finland
  < 組み立て不要 完成品 >

Artek Stool 60・E60 リノリウム スコープ

    3本脚

  •   Stool 60・E60 リノリウム スコープ パール 1 パール 1
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ ピューター 2 ピューター 2
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ モーヴ 3 モーヴ 3
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ バーガンディー 4 バーガンディー 4
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ コニファー 5 コニファー 5
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ カーボン 6 カーボン 6 SOLD OUT
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ アーモンド 7 アーモンド 7
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ モカ 8 モカ 8 SOLD OUT
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ コーヒー 9 コーヒー 9
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ マッシュルーム 10 マッシュルーム 10
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ ペブル 11 ペブル 11
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ アッシュ 12 アッシュ 12
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ ブランデー 13 ブランデー 13
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ ジーンズ 14 ジーンズ 14
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ チャコール 15 チャコール 15
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ キャメル 16 キャメル 16
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ オリーブ 17 オリーブ 17
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ コーンフラワー 18 コーンフラワー 18
  • ¥22,700(税抜き)

    4本脚

  •   Stool 60・E60 リノリウム スコープ パール 1 パール 1
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ ピューター 2 ピューター 2
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ モーヴ 3 モーヴ 3
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ バーガンディー 4 バーガンディー 4
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ コニファー 5 コニファー 5
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ カーボン 6 カーボン 6 SOLD OUT
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ アーモンド 7 アーモンド 7
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ モカ 8 モカ 8 SOLD OUT
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ コーヒー 9 コーヒー 9
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ マッシュルーム 10 マッシュルーム 10
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ ペブル 11 ペブル 11
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ アッシュ 12 アッシュ 12
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ ブランデー 13 ブランデー 13
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ ジーンズ 14 ジーンズ 14
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ チャコール 15 チャコール 15
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ キャメル 16 キャメル 16
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ オリーブ 17 オリーブ 17 SOLD OUT
      Stool 60・E60 リノリウム スコープ コーンフラワー 18 コーンフラワー 18
  • ¥26,900(税抜き)

    ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

  •   Stool 60・E60 リノリウム スコープ カーボン 6
  • カーボン 6
  •   Stool 60・E60 リノリウム スコープ モカ 8
  • モカ 8