twitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
Georg Jensen Damask (ジョージ・ジェンセン・ダマスク)  /  ABILD ティータオル


Georg Jensen Damask / ABILD ティータオル

キッチンクロスはどれがいい?

吸水性のこと、毛羽のでにくさ、サイズのこと。
何がいいのかな?って考え出すと、いろいろ出てくる。
我家なりにベストな1枚をみつけようと
著名な方のオススメ本に出てる物や
知り合いのオススメなどを、いくつか買いこんで
使って試してみたんだけど、これが一番って感じる
飛び抜けた物はなく、どれも似たりよったり。
似たりよったりにいい感じ。
そう、どれも適度に良くて、悪くない。

もちろん、サッとひと拭き!
あっという間に濡れた皿の水分がなくなって毛羽もゼロ。
そんなテレビ通販のスペシャルアイテムのような
キッチンタオルは残念ながらなかったのですが。

毛羽が出ないと言われてる物でも、使い始めは毛羽はでるし
使っていけばどれも少しづつ落ち着いてきて使い易くなる。
で、完全に毛羽が出なくなるかといえば、そんな事もなく
ひと拭きで完了はしなくても、器を磨き上げるように拭いて
いけば、少し出た毛羽もなくなりピカピカに仕上がります。

だから試した物はどれも良かったのですが
沢山の候補の中から、このジョージ・ジェンセン・ダマスク
のキッチンタオルをスコープのラインナップに選んだ理由は
沢山あるキッチンタオルから、いつもこれを自然と選んで
使っていたから。そこです。

サイズと雰囲気が良くて使い易いんだろうなぁ。

洗った食器を並べて乾かす時に
敷いて使うキッチンタオルとして
色味・柄・雰囲気がよかった。

そして、大きすぎず、小さすぎず
いろんなサイズの物を拭きあげるのにも困らない。

小さな物は拭かなくても、乾くのを待てばいいのですが
大きな物は、早く拭いてしまいたい。スペースの関係で
そう感じる事がある。するとそれなりに大きさのある
キッチンタオルでなければ拭きづらいわけです。
でも、大きすぎると、別のシーンでは不便だったりする。
その辺のバランス、細かくは厚さも含めてのバランスが
凄く良い。

お皿やグラスをふくのにも
鍋やFamilia Warmなんかをふくのにもいい。
いいバランスです。

なにより見た目も好み。
ジョージ・ジェンセン・ダマスクのタグが
二ヶ所についていて引っかけるのにも便利。
タグの雰囲気もいい。

使いはじめは固く感じますが
使い続けていくと少しづつ柔らかくなっていき
いい感じに成長していきますよ。



 

Georg Jensen Damask (ジョージ・ジェンセン・ダマスク)
Bent Georg Jensen (ベント・ジョージ・ジェンセン)

 

Georg Jensen Damask (ジョージ・ジェンセン・ダマスク)  /  ABILD ティータオル

現在のタグデザイン。Georg Jensen Damaskの文字が入ったループタグが短辺の中央と長辺の中央の計2箇所にあります。

材質 リネン 50%、コットン 50% 
サイズ 約800×500mm (洗濯後)
生産 Made in India
 

Georg Jensen Damask ABILD ティータオル

  • ブルー拡大
  • ブルー¥2,700(税抜き)
  • 次回 入荷未定です
  • レッド拡大
  • レッド¥2,700(税抜き)
  • 次回 入荷未定です
  • イエロー拡大
  • イエロー¥2,700(税抜き)
  • ナチュラル拡大
  • ナチュラル¥2,700(税抜き)
  • 次回 入荷未定です
  • スレート拡大
  • スレート¥2,700(税抜き)
  • 次回 入荷未定です
  • 底面ロゴ 文字抜け
  • 織りの中に太めの糸が見られる場合がございます。
  • 色落ち・色褪せについて
  • ファブリック製品について