twitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

Small

左からMedium / Small / Small+Cup Blue

Small

Small

左 Small / 右 Medium

左3つ Small / 右 Medium


 

KAY BOJESEN DENMARK / Monkey

可動部位全9箇所、360°回転
デンマークが誇る木製サル型
アクションフィギュア!!

1951年の発表以来、子供から大人まで
世界中の人に愛され続けている
カイ・ボイスンの木製玩具「モンキー」!

おサルさんの表情や動きを見事に捉え
円形、直線、ひょうたん型などの
分かりやすい形でデフォルメ。
その姿は見れば見るほど愛らしく、
そばに置き触れてみるだけで
温かな木のぬくもりと共に心を癒してくれます。

飾り物、おもちゃのイメージが強いですが
元々は子供家具の見本市のために
「フック」をデザインして欲しいと
依頼を受けたカイ・ボイスンが
ハンガーに手のとどかない子供でも
服がかけられるよう、大人用のハンガーに
ぶら下げ、より低い位置で子供達が
物をかけられるようにとこのモンキーを
デザインしたんだそうです。

飾る目的でぶら下げられるように
なっているのかと思いきや
両手、両足は 「フック」として
コートや帽子をかけられることを
前提にデザインされていたんですね。

とは言っても、
今は玩具として販売されているので
このような機能的な使い方は
製品の強度的にもお勧めできないのですが、
こんな裏話を聞くと大人が子供のために
考えた本気の遊び心に感動してしまいます。

さてこのモンキー、
実は見た以上に各部が激しく動きます。
首、肩、股関節、手首、足首、
全9箇所が360°可動する
かなり優秀なアクションフィギュアに
仕上がっています(笑)
小さなお子さんなら滑稽なポーズに
ゲラゲラ笑ってくれることでしょう。

サイズはスモールとミディアムの2種で
スモールには別売りのスチューデントキャップも
2色加わりました。なんとこれも木製です。

ちゃんと手にとって遊べるというのが
モンキー君のいいところ。
スモールは肩、股関節は太めのゴムで
接合されているため柔軟性があり、
ミディアムはボルト止めされているので
お子さんの手荒い扱いにも
多少なら音を上げることはありません。
(でも無理させないでね)
塗装はオイル仕上げ。口にしても害のないものを
使用しているのでこの点も安心です。

とにかく愛嬌たっぷりのおサルさん。
各ご家庭に飾られている人形やフィギュア達とも
すぐに仲良くなってくれますよ。

  • 顔
  • おなか
  • 足裏の焼印
  • サイズ比較
  • パッケージ

KAY BOJESEN DENMARK
Kay Bojesen (カイ・ボイスン)


Small

材質
Medium 色の濃い部分:チーク、色の薄い部分:リンバ
肩、脚の関節:ボルト留め
塗装:オイル仕上げ
Small 色の濃い部分:チーク、色の薄い部分:リンバ
肩、脚の関節:ゴム留め
塗装:オイル仕上げ

Cap

天然木+ゴム
サイズ
Medium 両腕、両脚を下げた状態:
約W230×D88×H290mm (腕を上げた場合:H370mm) 座高:約H200mm
パッケージ:W315×D110×H330mm
Small 両腕、両脚を下げた状態:
約W160×D60×H190mm (腕を上げた場合:H255mm) 座高:約H138mm
パッケージ:W175×D80×H245mm

Cap

約W35×D39×T10mm
重量
Medium 約570g
Small 約190g

Cap

約6g
生産

Made in Denmark (Cap:Made in Vietnam)

備考 首、肩×2、股関節×2、手首×2、足首×2、全9箇所、360°可動式
※頭部は引っ張ると外れます。
 

KAY BOJESEN DENMARK Monkey

  • Medium
  • Medium¥60,000(税抜き)
  • Small
  • Small¥22,500(税抜き)

    Student Cap (Small専用キャップ)

  •   Monkey Red Red
      Monkey Blue Blue
  • ¥1,200(税抜き)
  • 色・木目の違い
  • へこみ・欠け
  • 天然木を使用しているため木目や色目に激しく個体差があります。また手足の左右、各パーツでも木目や色目が異なります。これら材の木目や色目の選択、ご指定を承ることはできません。
  • 加工の際に発生した木部角の小さな欠けやへこみ、毛羽立ちが見られる場合がございます。
  • オイル仕上げのため、紙パッケージ内部に油シミが見られます。
  • 木製品について