twitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
iittala / Kastehelmi プレート17cm

iittala / Kastehelmi プレート17cm

小さくみえるうれしいマジック

小さめサイズのとり皿は何枚あっても困らなくて
必要分よりも多めで、沢山積みあがっているぐらいの方が
安心でなんか気分がいい。
このカステヘルミ プレート17cmはリムも低く
スタッキングした時の姿も綺麗で、とり皿としてバッチリです。
このお皿には普段とは違う印象を持つ方が多いと思うので
特別な日のとり皿として使えばテーブルを爽やかに飾ってくれて
きっとそこにいる、みんなの気分を盛り上げてくれるのでは?

とり皿と考えれば、Teema だとプレート15cmが
丁度よいサイズで17cmプレートだと大きすぎ
とり皿のイメージから少し遠ざかってしまうのですが
カステヘルミの場合は同じサイズ(直径17cm)なのに、
一目見れば、とり皿として丁度よさそうにみえてくるのが
不思議です。これは皆さまも見比べてみれば
『あっほんとだ。』 って感じて貰えると思います。

とり皿も大きめな方が使いやすいけれど、とり皿?って
思えちゃうような印象があるとなんか気が向かない。
でも、カステヘルミプレート17cmはリムの立ち上がりが浅く
更にガラスだから全体が透けるので陶器ほどの存在感はなく
印象が軽い。更にオイバ・トイッカのデザインが
実際のサイズよりも小さく見えるようなマジックをかけています。

その種は、様々なサイズのガラスの滴。
リムの立ち上がりよりも少し内側に一番大きなガラスの滴が並び
接地して一番明るくなるので、そこに目がいって全体的に小さく
見えてくる。多分、これはトイッカが意図した事ではないと思い
ますが、とり皿を活用する事の多い僕たちにとっては、大きめの
プレートを、とり皿として丁度よいサイズに見せれくれるマジックを
かけてくれたのはありがたい。

メインディッシュとしては使いづらいサイズですが大きめのとり皿
として、ケーキ、サラダプレートとして非常に幅広く使えるとアイテム
だと思います。

特別な日のためのサイドプレートとして
何枚か揃えておくと楽しめるのではないでしょうか?

もちろん日々愛用するデイリーユースの食器としてもどうぞ。
朝露をイメージさせる外側のガラスの滴が
特別な印象を醸し出す一方、多少傷がついたとしてもそれを
目立たなくし、日々使い続けるのに非常に向いた
お皿でもありますから。

オイバ・トイッカの代表作、待望の復刻!

この「カステヘルミ」はフィンランドを代表するアーティスト
オイバ・トイッカのデザイナーデビュー50周年を記念して
2010年に復刻されました。
朝露の滴のような瑞々しいデザインが多くの人々を魅了し
発売からすぐに大ヒットとなったオイバ・トイッカの
代表作といえる器です。

廃番になってからもヴィンテージ市場では未だ人気の高いアイテム。
デザインされてから45年以上経った今も
カステヘルミはキラキラとした魅力と輝きを放ち続けます。

  • サイズ比較
  • 裏面

 

iittala
Oiva Toikka (オイバ・トイッカ)
材質 無鉛ガラス
サイズ 約φ170×H19mm
重量 約310g
生産 Made in Finland
 
食器洗浄器
 

Kastehelmi プレート17cm

  • ¥2,500(税抜き)
  • グリーン
  • グリーン¥2,200(税抜き)
  • グレー
  • グレー¥2,500(税抜き)

    ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

  • Kastehelmi プレート17cm アップルグリーン
  • アップルグリーン
  • Kastehelmi プレート17cm ライトブルー
  • ライトブルー
  • Kastehelmi プレート17cm サンド
  • サンド
  • 表面に成型時に出来たと思われるラインが見られる場合がございます。
  • ガラスの粒と粒の間にシワが寄ったような跡が見られる場合がございます。
  • テーブルなどの上に置いた際に多少がたつきが見られる場合がございます。
  • ガラス製品について