twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

5/

19

【3日目/前半】ECOLA 羊の刈取り

羊の毛を刈る現場を見に行ってきました。 冗談でINTO THE WILDなんてタイトルを付けたら 本当にワイルドな流れになってきた。 1年経つと、↑これぐらいの毛の量になるので、 5月頃の晴れて乾燥した日に刈取りされます。 刈取りは1年に1回。オオカミに噛まれたり 病気してたりする羊の毛は刈らない事もあって その場合は2年後に。でも2年すると毛が固く なるから、使えないそうなんだけど。 ちょっとかわいそうにも見えるんだけど、 脚を縛るのは羊が暴れて怪我をしないためだそうです。 とっても重要で、縛らないと死ぬ時もある って言ってました。 実際、刈る側も怪我するかもしれないですしね。 そして、これは超重労働。 薬を注射して羊の毛を簡単に抜く?方法を 採用したくなる気持ちもよくわかる。 僕の力じゃ...続きを読む

5/

19

【3日目/後半】ECOLA 羊の放牧

草をただのんびり食べてる羊の皆々さま。 羊飼いと犬に連れられ、 場所移動しているところ。 団体行動はお得意な模様。 非常にまとまりがあります。 移動した先は色々な花が咲く、 めちゃんこ綺麗なお花畑的場所でありました。 くーるー! 最高に気持ちいい! 本当に気持ちい! 知らない人間からは逃げる羊&ヤギですが、 こいつだけは僕に近づいてきました。 ちょっと変わってます。...続きを読む

5/

18

【2日目】 取材に来て取材されるぅ~の巻

ストライキの影響で飛ばないかも? と聞いていたポルト行便ですが なんの問題もなく予定通りに飛んでくれました。 セーフ!です。良かった。 空港に到着するとエコラのアントニオさんが 待っててくれて一緒にタクシーでマンテイガスへ。 今回は取材なのでスコープチームは総勢4名! スーツケース6個に手荷物4個という超大所帯!! で、アントニオさんとタクシーの運転手さんだから 凄い密度!(笑)窮屈ではありますが 乗れてよかったの気持ちの方が圧倒的に強い。 どうしようもなく乗れなかったら どうなったんであろうか(笑) 帰りのタクシーは同じ車を確実に予約しておかないと。 マンテイガスに大きなタクシーはこれ一台のみって 聞いているので。 マンテイガスヘ140kmで疾走中! でも、丁寧な運転だから気持ち良い。 高...続きを読む

5/

12

【1日目】 なぜかドイツでルービー

フランクフルトで一泊して 翌日の朝一でポルトガルのポルトへ。 空港近く泊なんだけど せっかくフランクフルトに一晩いるので ソーセージ的な夕食を街中へ出て~と思い 電車に乗って中央駅へレッツラGO! はりきって出発したら完全に逆向きでした。 即下車。 すると降りた駅の前には テラス席のあるビールが飲めそうな 素敵な店があるじゃないですか。 ぶらり途中下車じゃないんだけど 中央駅近辺ではなく!あえて! ここで食事したらワイルド!ということで 立ち寄る事に。ワイルド―! 客もどんどん入っていく人気店。 期待がペプシマックスに到達したところで わかったこと。そこはイタリアンでした。 やっぱやめる。 やめて中央駅を目指す。 するとポルトガルのエコラから電話が。 ポルトの空港が今日、明日とストライキで ...続きを読む

2/

3

ユハニ レメッティ

これで会うのが3回目ながら 妙に長い間知り合いのような感覚のあるユハニさん。 ヘルシンキにあるショップAERO DESIGNの元オーナーで ILMARI TAPIOVAARAの再生産なんかを手がけた 有名なビンテージのディーラーでありコレクターです。 いつもArtekの2nd Cicleで会って 主にArtekのビンテージについて教えて貰ってます。 で、今日はヨハニさんの自宅に来ないか?って 誘ってくれたのでみんなでゾロゾロといってきました。 感想は・・・ちょっと想像を遥かに超える凄さです。 ここまで突き抜けていると本当に凄いです。 写真をガンガンとってきましたから是非ご覧ください~。 このAaltoベースはなんと200万ぐらいするそうな。 ギガントであります。 そもそも、こういう物が 家に...続きを読む

11/

20

フィンランド出張ブログ「ちょっと待っててね。」オシマイ。

これまでの出張の中で最もハードな日々となりました 今回のフィンランド出張。実は徹夜に近い日も数日 あったりして、ブログ更新もままならず、帰国してか らは、ずっと寝てて、やっと起きて、今、日曜のお昼 ですが、せっせとブログ更新してました。 なんだか、凄い人たちと会って写真撮ってサイン貰う というミーハーなところから、仕事のやり取りをできる ようになってきたなって思う。フィンランドでも 目がまわるぐらいに忙しい日を送れるほどに、色々と お声をかけて頂けるというのは成長のあかしですね。 こんなになれるなんて思ってもなかったから、倒れそう に忙しいけど、楽しいです。僕、頑張りますね!!! 帰国後間もないんだけど またすぐにフィンランドへいく事になるかも。 少しスコープも新たな展開ができそうだからお楽...続きを読む

11/

17

ARABIA ART DEPATMENT

今回のフィンランド出張 ARABIA ART DEPATMENTの皆さまとの お食事会でスタートし ARABIA ART DEPATMENTの皆さまと アラビアで再会してゴールです。 ARTEKメインで組んでた出張が 気付けばARABIAメインに(笑) Aで始まるし、まぁいいのか。 フィンランド出張最終日 午後2時には空港へ向かわなくてはいけないんだけど 午前9時からアラビアを訪問しました。 やっぱ、石本先生のFlowerはエエですよ。 アラビアから発売されたFlowerと一緒に 石本先生のオリジナルもスコープで取扱い できたらなぁなんて無謀なリクエストを 早速繰り出していたりします。 次来た時にゆっくり話そうって言ってくれたので 結構期待持てちゃうかも!?なんか定期的に数点 筒でも入荷でき...続きを読む

11/

16

石本藤雄先生宅訪問

石本藤雄大先生お手製の SISKON MAKKARA KEITTOを (フィンランドのソーセージスープ) 石本先生のご自宅で ご馳走して貰っちゃいました。 そして フィンランドのサウナにも入りたかったので 石本先生にお願いしてご自宅の共用サウナへも はいらせて頂きました。先生も一緒に。 すみません。何から何まで。 流石にサウナの部分は写真ないんですけどね(笑) フィンランドのサウナと日本のお風呂は 通じる部分があるなぁと思うわけです。 一緒にサウナに入り、ゆっくり話してすごす。 サウナから出て、ビールを飲んで、また入って。 なんとなく、温泉旅行にいってる時みたいな リラックス感と楽しさがあります。 いつか石本先生オススメの サウナ→湖へドボーン!をやってみたい。 真冬はそのまま天国へ旅立つと...続きを読む

11/

15

パイミオ サナトリウム

artekの案内で訪れたパイミオ・サナトリウムです。 アルヴァ・アールトのデザインがあらゆる所に。 特別な場所ですが、なかなかいく事のできない場所 でもあります。...続きを読む

1 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42