twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

昔のムーミンマグ


普段はTEEMAマグを愛用しているんだけど、
この季節はやはりムーミンの
クリスマスマグを使いたくなる。
戸棚から取り出して、しばし選手交代。

こうして毎日の生活に少しずつ
クリスマス要素を織り交ぜていく、
そんな恒例行事。
昔は毎年買っていたムーミンマグだけど、
食器棚がマグ氾濫を起こしそうだったので、
ここ最近は自粛気味。それで新しく
買い足すことはしていないのだけど、
年に一度、こうして食器棚から
普段使いではないマグを取り出して
イベント気分を味わう事にしている。

しかし、こうして既に廃番となった
昔のマグというものは、妙に価値が
高まった物のような気がして、
(実際にもの凄い高値で、オークションに
出品されてるのを良く見かけるから)
その満足度というものは極めて高い。

その中でも特に、出来が良くて
気に入っているものは、実際に高い値が
ついていたりするもんだから、
全く売る気はないのだけど、
持ってる事に少しの優越感。
限定マグはそういうところもいい。
そして、今年のマグを買っておいた方が
いいじゃないかとも思えてくる。

スコープの倉庫整理をしていたら、
奥から多量に発見されたという
2012年のクリスマス限定マグ。
頭にキャンドルをつけたトナカイ
(ムーミンキャラとはあまり深い関係が
無さそうなんだけど)が大きく描かれていて、
Kiviを近くに置くとキャンドルの光が
トナカイのキャンドルに映り込み、
まるで火が灯ったようにみえる。
これはナイスだと沢山仕入過ぎて余った。
いつか売ろうって眠らせた事を
完全に忘れてた。


クリスマスまで、あと23日。

※2012 ウィンターフォレストは完売につき販売終了しました。


表はトナカイとトントゥ3人。
トナカイの頭のキャンドルに
本当に火が灯ったー!とフェイスブック
盛り上がったのは、もう3年前なのかぁー。

  0  入力フォームを隠す