twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

エメラルド含みの色展開その理想を語る

スコープを始めた頃、
つまり2000年頃のカルティオ
そのカラーバリエーションは
クリア、コバルトブルーに
ライトブルー、グリーンって
結構変わった配色でした。濃く
強いコバルトブルーにグリーン。
そこにライトブルーだから、
なかなか強烈な組み合わせです。
正直、一緒に使うのは難しそう。
若かりし僕には、いや今でもか、
なかなか到達できない領域です。

というのも、
コバルトブルーとライトブルーは
イッタラがよく採用する色で
いい色だとは思うのですが他色と
少し系統が違うから組み合わせが
難しい。だからうまく調和する
色がいいね!と考えると色味が
似ている事は当然に渋い方向が
いいよね!って誰もが思うように
僕も思うわけです。

ビンテージ感があるというか、
ビンテージの色がいいね!でも、
その時に頭に思い浮かぶ色は
実際のビンテージとは少し違う。
よくよく調べてみると古い物は
意外と明るく濃い色が多い。
イメージと現実に少しギャップが
あるわけなんですけれど、
僕がいいなと思うのは現実の方で
はなくイメージの方にて。

iittala / Kartio
つまり渋い色って事でして、
色の事を色々考えて迷走しまして
この色よくない?ってな集合が
最近見えてきました。さっき言った
僕のイメージビンテージ配色です。
イメージダウンにならないと
いいんだけれども。
つまりカルティオやキビ
主にはカルティオの色展開の理想。
元ネタは過去のカルティオなので
実現可。誰にも求められてないけど
組み合わせてみました。

今の現行からは
グレー、シーブルー、サンド。


豊橋のフォノンカフェルームで
使ってたのを見つけ撮影の折に
ササッとパクる気満々で借りて
きました廃版色借りパクカラー
パープル、ブラウン、オリーブ。


そして今回新色として登場した
エメラルドグリーン!


これらを全部並べまして
少し頑張って写真を撮ると!

iittala / Kartio
どーでしょ?

友情出演は、
最近僕の元にやってきて
僕の大事な物軍団の新メンバー
ヌータヤルヴィシール貼りの
ピッチャー by カイフランク。
色は多分オリーブ。

いやいや、買えない色が3色も
含まれてるんですけれどね、
こんな感じ良くないっすかね?
僕は正直、最高だと思ってます。
手前味噌の自画自賛にて
Say Yes!やっべーぞ!
まぁ、そりゃ、いいっすよね。

2016年新色エメラルドを含みの
色展開理想を語るとこんな風と
なりました。僕の好みですが。

フォノンからの借パク3色
別注したろーかな。
って最近のカッパーブラウンの
価格猛烈高い!凄い事になってる
じゃないですか!厳しいか。
ってさ、スコープはカルティオを
取り扱っておらんやないですか?
でーすーよーねー。
今日から取り扱い再開なんです。

→ カルティオのエメラルド
→ 高くないのがいいですね。
→ エメラルドはシーブルーと
→ 似ていて相性良いです。

https://www.scope.ne.jp/iittala/kartio/tumbler/



で、Kiviに新色エメラルドグリーン。
こちらもカルティエじゃないや
カルティオと同じ配色で並べますと
こんな感じにドーン。


カルティオよりガラスが厚い分
色が濃く出ます。この組み合わせも
いい感じですよねぇ

あっ、思いつきなんですけどね
オイバの作品を参考にしていくつか
色の組み合わせを作るってのも
洒落ていると思います。そういうの
面白いですね!それ、機会みて特集
しましょう!この配色をベースにして
キビの色の組み合わせを作りました!
的なヤツ。面白毛~!やろうやろう。

https://www.scope.ne.jp/iittala/kivi



加えて、もう一つエメラルド。
キャンドル、カステヘルミ。


イッタラ的にはこちらの方が
デザートとか新色が多いような。
知らぬ間にカラーバリエーションも
キビに匹敵しておるしー。オイバが
人気なんですよね、きっと。
オイバ、喜んでるかなぁ、最近
フィンランド行けてなくてゴメン。

https://www.scope.ne.jp/iittala/kastehelmi/candle_h/


  0  入力フォームを隠す