twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

なにもない時に役立つ、布

Fabric of the day CHECK グリーン カーテンは買うのが億劫な上に、いい物が無いから後回しになる代表格。でも、日が暮れ部屋の中が丸見えになる頃には目隠しもしたいし、明る過ぎると早く目覚めるから多少なりとも日差しも和らげたい。そんな時に“とりあえず”布があると便利で、ここにもあって良かった。テーブルクロス用に買っておいた布、スコープから物が包まれ届いた大きな布。手元にあった布をカーテン替わりに吊ってやった。カーテンクリップがあれば、布も簡単にカーテンになる。気に入ったカーテンが無ければ、これでいいんじゃないか。端を折って高さを調節し、カーテンクリップをつけ、アッという間に完成。少々拍子抜けする程に簡単にできてしまうのだが、雰囲気は素晴らしく良い。一枚絵のような布が、窓の大きさで広がり、光を通すその様子はハッとしてグッとくる。即席カーテンなんだけど、このまま使い続けてみようか。洒落た柄がいつも目に入って気分もいいし。布や板、そんな素材に近い道具、何か事の時に使い回せるのはそんな物か。