twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
iittala Frutta

iittala / Frutta

2017年7月第二回販売
見どころのまとめ

リアル赤字価格とはいえ、クリアタンブラーは1万個もありましたのに1日またずに完売してしまいました。続きまして今回も準備できたのは前回と同じく1万個ですが、入荷連絡希望が8,000件を超えてしまったので、ちょいとまずい状況にあります。そこで!今回はクリアのピッチャーだけでなく、アメジストのタンブラーも慌てて投入してみました。クリアを2個なり1個持っている人が、更にクリアを買い足す以外の選択肢を作り、クリアの数量不足を少しでも緩和しようという戦略です。どうでしょう?

ですから、既にクリアを持っている方は是非とも!フルッタの新色、最人気色となる事は間違いありませんから、アメジストをココでゲッツしてください~。クリアタンブラーについては、まだ先があります!来年3月には同条件で再販売しますし、その時は沢山入荷します!大丈夫ですから!逆にクリアピッチャーもアメジストタンブラーも追加生産の予定は今の所ありません。フローラ同様、スタンダードでない物や色程、後々買いにくくなりますから、どうぞお早めにゲッツして、この夏、超爽やかに使ってみて下さい。


クリアタンブラー×2個

アメジストタンブラー×2個

で1万円(税別)超ナイス!


ちなみに、アメジストが何故そんな人気色かというと、蛍光灯の下では青っぽい色ですが
自然光の下では鮮やかな紫に変化する特殊色でして、古くからイッタラで使われている人気色なのです。ちなみにフルッタに関しては、過去にアメジストで作られた事がありませんので、今回が初!ある意味、最も現存数が少ないフルッタとも言えそうです。

oiva tiokka Frutta
oiva tiokka Frutta
oiva tiokka Frutta
oiva tiokka Frutta
oiva tiokka Frutta
oiva tiokka Frutta
oiva tiokka Frutta
iittala Frutta

フフフの見つからないフ
50年ぶりに生産されたフ
オイバ・トイッカのフルッタ

1960年台の1年やそこらの短期間、フィンランド企業が別注し、ただ一度だけ生産されたオイバ・トイッカのフルッタは他シリーズと比べて極端に現存数が少ない。ビンテージもそうは見つからない。でも、柄はキャッチ―な果物ですから欲しいという人はとても多い。まぁ、多いのです。


植物柄のフローラ(1966-1991)

果物柄のフルッタ(1968)

動物柄のファウナ(1970-1984)


フフフのうち、フルッタが一番見つからないフでして、オイバのビンテージコレクター宅(主にフィンランド)を訪れますと、フルッタで飲み物が出てくる事が多い。オイバ好きにとって、自慢のグラスなのです。そんなフルッタを日常使いする機会が50年ぶりに巡ってきました。フルッタ復刻!誰も実現できると想像もしなかった特殊なアイテムですが、今回もそれを実現したのはフローラパラティッシオーバルプレートに続き
スコープ!日本!イエーイ!面白い。って、軽く書いていますが、実際に復刻許可を得るのは超ハードル高く、必要ロットは万を超えますから、発注も腰がひけます。ただフルッタはラインナップが少ない。アイテムはグラスとピッチャーのみ。そこはスコープにとって救いともいえます。

さて、気になる今後のアイテム展開、色展開についてですが、過去のラインナップにあるグレーとライトブルーは予定なく、新しいカラー展開で進めます。まず秋口には、アメジストのピッチャー(2万予価)を追加。12月にはグリーンのタンブラー、そして年明けにはレモンのタンブラーを追加予定。その後は、タンブラークリアを2018年3月に現在の企画のまま再販売予定ですが、それ以外の再入荷予定はありません。

日頃の感謝の気持ちと淡い欲望を
全面に押し出してましての赤字企画

発売しても誰も知らなければ売れない。だから広告を出す。では、その広告費を多くのユーザーに使ったらどうだろう?そんな発想から生まれた今回の企画にてスコープの新章を極端に表現してみました。最近のスコープは独自企画ばかりですから情報を発信するのもスコープのみでして、なかなか大きくは広がってくれない。ではユーザーの協力があればどうだろう?果てしなく広がる可能性も十分にあるのでは?そんな目的はあったりもするのですが、その意図は無視すれば単に超絶お得企画でして、単にオイシイ企画である事は間違いない。フルッタのタンブラークリア限定ですが、思いっ切り利益を消した上に、日頃のお礼も込め、赤字にしてやりました。

気持ち悪いぐらいにお手頃だと手にした人がフルッタを宣伝してくれるかもしれない。SNSで紹介してくれるかもしれない。スコープすら宣伝してくれるかもしれない。加えて他の物も買ってくれるかもしれない。そんな、かもしれない結果の集積を、この企画を思い付いた僕は、想像以上に期待しているのかもしれない。そんなかもしれないしかナイ企画だから、赤字で終わるかもしれないのだけれど、そうなったとしても、ユーザーにお礼をしたと思えばいいから、それはそれで良いと思えるかもしれない。日頃の感謝の気持ちと淡い欲望を全面に押し出しまして、これからもスコープとフルッタをよろしくお願いします。

ちなみにクリアのタンブラーは赤字企画ですが、人気あれば継続。入荷の度に1人2個までゲッツできます。ですから、別送、別名を駆使して一気に集める事なく、入荷の度に、少しづつ集め、多くの人にフルッタがいき渡るようご協力ください。

吹きガラスですから色々ありますが
それがいいんじゃない。

フルッタは型吹きガラスですから個体差があります。柄の出方にもガラスの厚みにも、つまりは重さにも多少の差はありますし、気泡もあります。そんなグラスが欲しくて、復刻した物です。だから、あれこれ気になる人には向かない物でもあります。なので、気になる方は無理して買わないでください。また、柄の出方が強い物を探して欲しい、厚みを揃えて欲しい等々のリクエストもナシです。そんな事は気にしないで使った方が、良い風景になります。それがどうしても向かなければ、それに向いた製品ばかりの現在ですから、向いた製品はいくらでもあります。ただ、こういう個体差がある方が良いと思う人に向いた製品が無くなっているので、作ってみたという物なのです。

iittala
Oiva Toikka (オイバ・トイッカ)

材質 無鉛ガラス
寸法 タンブラー:約φ75xH80mm (飲み口 φ70mm) / 260ml /126g
ピッチャー:約φ100xW170×H155mm / 1160ml /460g
※重量は目安です。マウスブロー製品は個体により大きく異なります。
生産 Made in Finland
取扱い
食器洗浄器
×

 

Fruttaパターンの布に包んでお届けします
  • マウスブローというハンドメイドに近い方法で生産しています。そのため、柄の出方に個体差があったり、縁が凸凹しているものがあります。

説明書ダウンロード

iittala Frutta

  • 【お1人さま2個まで】<br>タンブラー25cl クリア
  • 【お1人さま2個まで】
    タンブラー25cl クリア¥1,500(税抜き)
  • 2018年3月 入荷予定
  • タンブラー25cl アメジストアメジストは蛍光灯下でブルー系の色に変化します。
  • タンブラー25cl アメジスト¥3,500(税抜き)
  • ピッチャー100cl クリア
  • ピッチャー100cl クリア¥16,000(税抜き)
  • 販売終了致しました