twitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

上から
ブラウン
パープル
オリーブ
(スコープ別注色)

上から時計回り
ブラウン
オリーブ
パープル
(スコープ別注色)

奥から
パープル
オリーブ
ブラウン
(スコープ別注色)

iittala / Kartio グラス

価値は色にあると思い初別注
ブラウン、オリーブ、パープル
細かいことはきにしない

北欧を代表する二大シンプルグラスの一角、
アイノ・アールトは、表面の形状が特徴的だから、
それがアイコンであり、価値となっているのだけれど
カルティオは、それがどこにあるのだろう?
そんな事を考えると、それが色にあるという事は
まず辿り着く1つのゴール。色展開も豊富であり
使っていれば過去の色にも興味が湧く。
キビ同様に色数は多い方がいい。そうなるのは当然で
やはりスコープも別注を考えるようになった。

ある日、盟友フォノンカフェルーム(豊橋)へ行くと
落ち着いた廃番色のカルティオがタンマリ使われていた。
色を選り好みしたわけでもなく、これまで様々な色を
使ってきたそうだが、何故か明るい色は割れてしまい、
残るは渋色ばかりで、これは成り行きの集積だという。
ブラウン、オリーブ、パープルが特に目を惹いた。
その三色をフォノンから借りて色組を試したところ、
現行のイッタラ定番色との相性もよかった。
とりわけサンドとエメラルドとは格別の相性だ。
それで勢い別注をかけた。各色6,000個と多いのだが
それが最低ロットだから仕方ない。ただ納品が完了し
検品をしていて、僕は大きな忘れ事を思い出した。

ブラウン、オリーブ、パープルという落ち着いた色は
製造が難しく、定番色とは工程が違う。材料も高いが
半分手作業を含む製造工程になるから工賃も高い。
加えてその製法だと全自動のマシンメイドではないから
何かしらある。他製品を作っても同様に何かしらあるが
カルティオは形状がシンプルだから、アラが目立ち易い。
それがあまり暖色カルティオがリリースされない理由だ。
過去、レッド、ブラウン、パープルといった暖色が
限定発売された時にも検品は難航し大量のB品が出た。
それを完全に忘れてしまっていたのだ。
今回も検品を進めていくと多くの難点が見つかり
普段通りの基準で検品を進めた結果3割がB品。
大量にB品を除き、クオリティは定番程度にはなって
いるのでご安心を。ただ高価なのだから通常より綺麗な
物でないと不可という考えを通されてしまうと、対応は
できないし、次の別注も難しくなる。高級に見える色
だからただ高くなっているわけではなく、材料と工程に
高値の理由があって、品質は並。この点について十分に
ご理解の上ご検討下さい。

細部が気になるのは届いた瞬間だけですから、
あまり細かく考えない方が選べる物の幅も広がり
そういう見方の人が増えれば作れる物の幅も広がり
B品も減りますから、価格も下がっていくでしょうし、
メーカーもより価値ある物を作れるようになる。
いやいや細部がいつまでも気になるのだよ!
損した気がするからいやだ!という方は、この企画は
スルーして、自身に合った物をお選び下さい。
綺麗な状態の物を探す方が今の世は簡単ですから
無理して特殊な物を手にする事もないと思います。

一点ポジティブなネタを。
スコープならでは価格にしてみました。
古くからイッタラを知る人にはわかると思いますが
カルティオ暖色3,000円ラインをキープしています。
値上がり激しい現状では、かなり厳しいのですが、
昔と変わらぬ暖色カルティオ企画を組んでみました。
加えて同色2個組は更にお得。これは期間限定企画
ですから在庫状況をみて終了します。

iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス

タンブラー・エメラルド

iittala / Kartio グラス

手前:タンブラー・クリア
奥:タンブラー・エメラルド

iittala / Kartio グラス

ハイボール・クリア

iittala / Kartio グラス

タンブラー・エメラルド

iittala / Kartio グラス

奥:ハイボール・エメラルド
手前:タンブラー・クリア

iittala / Kartio グラス

ハイボール・クリア
タンブラー・エメラルド

iittala / Kartio グラス

左:ハイボール・エメラルド
右:タンブラー・クリア

iittala / Kartio グラス

ハイボール・エメラルド
タンブラー・クリア

iittala / Kartio グラス

左:ハイボール・クリア
右:タンブラー・エメラルド

iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス

アにするか、カにするか。
北欧スタイルのグラスなら
日用使いは、そのどちらか

アラビアの食器を日々愛用している人なら
グラスはこのどちらかという方が多いのではないだろうか。
1932年から生産が続くイッタラで最も息の長い製品
アイノ・アールト。もう一つはその26年後、1958年誕生
のカイ・フランクがデザインしたカルティオ。

デザインはこれ以上にない程、シンプル。
似たグラスは世に沢山あるけれど、そういう似せた物は
存在も軽く感じるように思う。スツール60ティーマ
オリジナルは別格。何故だろうか、似せた物と本物とでは、
日常生活での存在感がまったく違っている。

北欧が好きで、フィンランドのイッタラやアラビアの食器を
生活の軸にしているのなら、必ずや一度は通るグラスで、
これにてずっと満足という事も十分にある。マウスブロー、
宙吹き、上へと物選びを進めるか、これでいいと落ち着くか。
僕はといえばマウスブローのフローラベルマン東屋Bar
コップを愛用しながら、カルティオのタンブラーと
アイノ・アールトのハイボールも日々愛用している。
やはりこれらは北欧のアイコン的グラスであり、
スタンダードといえるフィンランドの名日用品。

シンプルで使い良く、ずっと使い続ける事ができる。
割れなければ、捨てるなんてことは頭に浮かばない。
安い物を使い捨てるのではなく、良い物をいつまでも使う。
そんな物選びをしたいならフィンランドの日用品を選ぶのも良い。

iittala / Kartio グラス

タンブラー・奥から
パープル
サンド
ブラウン
グレー
シーブルー
エメラルド
オリーブ

iittala / Kartio グラス

タンブラー・左から
パープル
グレー
オリーブ
エメラルド
サンド
シーブルー

iittala / Kartio グラス

タンブラー・オリーブ、ブラウン

iittala / Kartio グラス

タンブラー・パープル

iittala / Kartio グラス

タンブラー・左から
ブラウン、パープル、オリーブ

iittala / Kartio グラス

タンブラー・シーブルー

iittala / Kartio グラス

タンブラー・手前から
シーブルー
グレー
サンド
エメラルド
クリア

iittala / Kartio グラス

タンブラー・グレー

iittala / Kartio グラス

タンブラー・右から
レイン
エメラルド
クリア

iittala / Kartio グラス

タンブラー・レイン

iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス
iittala / Kartio グラス

サイズと使用感
その他諸々使っての所感


カルティオのタンブラーは一般的なグラスより小ぶりに
感じますが200mlあり、特別小さい訳ではなく
慣れると使い易く、上品さがあり僕は好きなサイズです。
慣れてしまえば、これがいいってなりますよ。
容量が少ないかな?と思われる方はピッチャーを
併用すると更に美しく快適に使用する事ができますし。

カラーバリエーションも豊富でゼリーやアイスといった
デザート用食器に使うのも凄く気に入っていますし、
ヨーグルトを入れ大きなプレートに置けば、
ワンプレートの朝食を綺麗に演出してくれます。
こんな使い方ができるのもシンプルなデザインと
豊富なカラーがあっての事。用途はとても広いです。

比べて用途が限定されるハイボール。
容量が400mlありガラスも厚いのでズッシリしていて
かなり大きい。2005年にシェイプが変わり口元が広がり
更に大きいという印象が強くなったように思います。
僕は家で使う事が少ないグラスですが、
フォノンカフェルームでは夏のフルーツアイスティーを
いつもこれに入れて作っているので、
それを飲むたびにハイボールもいいねと思います。

iittala
Kaj Franck (カイ・フランク)
カルティオ別注3色のオリーブ、こちらはフォレストグリーンと比べてよく似た色味ですか?

カルティオのオリーブがフォレストグリーンとどれぐらい違うのか?他に数年前のコッパーとブラウンはどれぐらい違うのか?という質問も来てましたので、さっそく写真を撮って比べてみましょうとなったわけですが、スコープには過去カラーの在庫はなく、ヤフオクや、スタッフの私物を使い、実物を集めて比べてブログにまとめました。

スコープ別注カルティオ その色、似てる似てないの話。

材質 無鉛ガラス
寸法 タンブラー : 約φ80xH80mm / 210ml
ハイボール : 約φ90×H120mm / 400ml
生産 Made in Finland
備考
食器洗浄器

Kartio グラス

  • グラス

    タンブラー
    スコープ別注

  • Kartio グラス ブラウン ブラウン
    Kartio グラス オリーブ オリーブ
    Kartio グラス パープル パープル
  • ¥3,000(税抜き)
  • グラス

    タンブラー
    スコープ別注 2個セット

  • Kartio グラス ブラウン 2個セット ブラウン 2個セット
    Kartio グラス オリーブ 2個セット オリーブ 2個セット
    Kartio グラス パープル2個セット パープル2個セット
  • ¥5,000(税抜き)
  • グラス

    タンブラー

  • Kartio グラス クリア クリア
    Kartio グラス グレー グレー
    Kartio グラス サンド サンド
    Kartio グラス シーブルー シーブルー
    Kartio グラス エメラルド エメラルド
    Kartio グラス レイン レイン
  • ¥1,200(税抜き)
  • グラス

    ハイボール

  • Kartio グラス クリア クリア
    Kartio グラス グレー グレー
    Kartio グラス サンド サンド
    Kartio グラス シーブルー シーブルー
    Kartio グラス エメラルド エメラルド
    Kartio グラス レイン レイン
    Kartio グラス フォレストグリーン フォレストグリーン SOLD OUT
  • ¥1,800(税抜き)

    ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

  • Kartio グラス フォレストグリーン
  • フォレストグリーン
  • Kartio グラス スウィートピンク
  • スウィートピンク
  • Kartio グラス コバルトブルー
  • コバルトブルー
  • Kartio グラス モスグリーン
  • モスグリーン
  • Kartio グラス ブラウン
  • ブラウン
  • Kartio グラス ウルトラマリンブルー
  • ウルトラマリンブルー
  • Kartio グラス ターコイズブルー
  • ターコイズブルー
  • Kartio グラス フォレストグリーン
  • フォレストグリーン
  • Kartio グラス アップルグリーン
  • アップルグリーン
  • Kartio グラス ライトブルー
  • ライトブルー
  • Kartio グラス ライトグリーン
  • ライトグリーン
  • Kartio グラス リオブラウン
  • リオブラウン
  • Kartio グラス レッド
  • レッド
  • Kartio グラス ターコイズ
  • ターコイズ
  • Kartio グラス ウォーターグリーン
  • ウォーターグリーン