twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

色ガラスの塊を蒐集する、キビマニアは案外多い。

スコープ別注色
左から:オリーブ、ブラウン、パープル

スコープ別注色
左から:オリーブ、ブラウン、パープル

スコープ別注色
左から:パープル、オリーブ、ブラウン

スコープ別注色
左から:オリーブ、パープル

スコープ別注色
左から:オリーブ、パープル、ブラウン

スコープ別注色
左から:オリーブ、パープル、ブラウン

スコープ別注色
左から:オリーブ、ブラウン、パープル


iittala × marimekko / Kivi キャンドルホルダー

色 による価格差アリとし
色 展開を豊富にする
色 こそKIVIの価値でアル

フィンランドのスーパーマーケットへ行くと
キャンドル売り場の充実っぷりに少しオオッ
と驚き、その様相を目の当たりにすると、
一人当たりのキャンドル消費量世界一、
なんて話にも実感が沸いてくる。

レストランやバーはもちろんのこと
家庭でもキャンドルが普段から使われ、
季節を問わず、昼夜も問わず
1年を通してキャンドルが灯されている。
日本にいれば特別な時にキャンドルを灯し、
日常の外にキャンドルの灯りはあるんだけど、
僕の知る北欧は日常の中にそれがあった。

日中も薄暗く寒い フィンランドの冬。
そこにキャンドルの小さな灯りが加わると、
その暖かな雰囲気に心まで安らぐ。

僕の知人(日本人)も本を読み
お酒を飲む時にはキャンドルが必須だと
いう人がいる。視界のどこかに
小さな火が入ると心が静かになるからと。
同じ事をフィンランドの知人からも聞いた
記憶があるのだから、部屋に明るさを得る
より、心の落ち着きを得るために火を灯す。
もし、それが未経験であるのなら、日常に
取り入れるのは価値ある試みだと思う。

ただ、北欧に習い、常にキャンドルを灯そう、
いつでも日常にキャンドルを、なんて北欧に
カブレたお薦めをする気は毛頭ないのです。
ただ、時には照度を落としキャンドルに火を
灯すのも良いものだから、お試しあれと、
それぐらいの事、それぞれが好き好きに。

究極にシンプルな形で合う合わないがなく、
とにかく色が綺麗。単純な理由なのだけれど
ここまでの色展開を見た事がない。
廃番を含めると実に豊富なバリエーション。
それは色により価格差があってOKとしている
からこそ成せる業なのだ。

原料の色ガラスの価格が違う。
発色に微妙な火加減が必要な色は、
色ブレを起こしやすくB品率も高い。
その二つが色による価格差を生んでいる。

他社では色が違っても価格は同じ。
そもそも同じ価格にした方が売り易く管理も
容易だから高い色を使わないのだろう。
それがバリエーションに一つの制限を作る。
でもキビの場合は価格差をOKとすることで、
色展開に制約はなくなり、自由に色を揃える
事ができる。この色こそKIVIの価値である。

左から:ウルトラマリンブルー(スコープ別注)、クランベリー、アメジスト(スコープ別注)、セビリアオレンジ、グリーン

グレー、レイン、サンド、フォレストグリーン

手前3つ:グレー、サンド、クリア

ディープターコイズ

アメジスト(スコープ別注)、グリーン

左から:ディープターコイズ、クリア、シーブルー

グレー

クリア、グレー、フロスト、レッド(廃番色)

クリア

左から:クリア、グレー、サンド、フォレストグリーン

左から:グリーン、クランベリー、セビリアオレンジ


並べておくだけでもいい
家の宝石のようでいい

深みのある綺麗なガラスの塊は
キャンドルに火を灯さなくても
そこに置いてあるだけで綺麗なのだから、
そんな都合の良い部屋の飾り、
なかなか他に無いのではなかろうか。
様々な色ガラスの塊が、光の射す窓辺に
並んでいたり、棚に並んでいたり、
綺麗なトレーに並んでいるだけで、
部屋を飾る宝石のようにみえる。

反射して映り込む姿も綺麗だから
KIVI人気と一緒にティモ・サルパネヴァの
スチールプレートの人気が極まるのもわかる。
この金属プレートにKIVIを並べ、その辺に
置いておくだけで綺麗だし、火を灯せば
それは更に、だ。この使い方はフィンランド
で教えて貰って、それ以来癖になっている。

新色や限定色が出てきて、廃番色がでる。
それを何年も繰り返し、年々積み上げ
膨れ上がるバリエーション。過去も含めた
多色があるからキビ集めはやめられない。

そして小さく綺麗な物はいくらあっても
邪魔にはならず、色が増えれば増える程に
その塊が綺麗に見えてくるのだ。
少しづつ増やすのなら、出費に敏感な家人も
気付くことも無いのではないだろうか。
密かな楽しみとしておススメだ。

キビ全色並べました

別注した色、、廃版の色
おススメの色など、色々
今買っておいた方がいい色


《NO.1》ブラウン、オリーブ、パープル

2017年3月にスコープが別注した3色で、
2016年別注のカルティオと同色です。
この3色は暖色なので高い。アメジスト程
ではないけれど、クランベリーやセビリア
オレンジと並ぶゾーンにあります。が、
スコープのみの取扱だから価格はおさえて
います。各色3,000個生産。3個セットは
在庫が半分になるまでの特別セットです。


《NO.2》アメジスト

キビコレクターの誰もが欲しいと思う
レアカラー王のアメジスト。光源により
青っぽい色になったり、紫になったりと
色が変化する特殊なガラス。2015年12月に
スコープで別注し再生産。早々に売り切れ、
翌年12月に再々生産しました。
正直、現在の価格設定でも利益が厳しい。
それぐらいにアメジストは高い色なのです。
それはどういう事かというと、通常のルートでは
現実的な価格になりようがないのです。
それが、アメジストが復活を望まれながらも、
世に出てこない理由だと思います。
僕は2015年クリスマスの提案を凄く気に
入っていて、アメジストとグリーンの
組み合わせが最高に好きです。
そしてKiviアメジストは高いから、細かく
厳しくクオリティを求める方が
多いのですが、それは無理な話なのです。
値段が高いのは材料が高いからであり
クオリティは普通なのですから。
諸々ご理解を頂いたうえでご注文下さい。


《NO.3》ウルトラマリンブルー

2015年9月にスコープで別注してみました。
クランベリー、セビリアオレンジ、グリーン、
アメジストとの相性がよく、どこかオイバの
POMPOM的綺麗さがあります。
2017年にはイッタラからSuomi100のアイテムが
リリースされ、そこにはウルトラマリンブルーを
含みます。そしてそれは特別なパッケージに
入っていますが、スコープのウルトラマリンブルー
は通常のパッケージです。2015年に別注した物
ですから。でも値段は普通に2,000円です。


《NO.4》 フォレストグリーン

渋めの色で人気ですが、既に廃番で在庫限り。
一緒に使って綺麗な色はレイン。こちらは定番
ですが、よく切り替えられるポジションにある色
だと思うので、併せてお早目に。その2色に
サンドを加えると良いでしょう。フォレストグリーン、
レイン、サンド。色名の相性も良いです。


《NO.5》 ディープターコイズ

濃い色は高いの法則を打ち破り
非常に高価格だったのに急に価格改定され
最安値となったディープターコイズ。謎に
包まれた価格改定は5,500円から2,000円!
超お手頃になってくれました。珍しい事です。


iittala
marimekko (マリメッコ)
Heikki Orvola (ヘイッキ・オルヴォラ)
  • どんな色とも合わせやすい、万能色御三家
    左から:クリア、フロスト、グレー

  • ヴィンテージ意識組み合わせ
    左から:ブラウン、パープル、オリーブ、ディープターコイズ

  • ポムポム的組み合わせ
    左から:セビリアオレンジ、クランベリー、グリーン、ウルトラマリンブルー(スコープ別注)、アメジスト(スコープ別注)

  • 渋色組み合わせ
    左から:サンド、レイン、フォレストグリーン、シーブルー、エメラルド

KIVIのクオリティについて

スコープ基準にて全数検品を行っていますから、
使う上で支障をきたすような物はなく、そのような物が
お届けとなりました場合には早々に交換致します。

しかしながらKIVIはガラスの塊ですので細かい事をいえば
何かしらあります。気泡や側面の縦ジワは色を問わず見られ
ますし、高価な色ほど更に色々あります。下部に見られる
独特な波打ち、一見わかりませんが光にかざすとガラス内に
モヤモヤしたラインが多数走っている。このモヤモヤは特に
パープルに強くでます。それらナイ物は、ナイ物とお考えを。

またクオリティに関するリクエストは、不公平ですから対応
をしていせん。神経質な性分なので特に綺麗な物を送って欲しい。
というのは無理な相談なのです。神経質に物を見る人が多ければ、
物作りも神経質になり、作れる物も減り、価格も高くなる。
細かな事を気にしない事が、良い物を作るには必要な事ですから、
どうぞご協力を頂けますと大変助かります。

材質 無鉛ガラス
寸法 約φ66xH60mm / 内寸約φ47mm
生産 Made in Finland
備考 クリアカップキャンドル1個付属
キャンドルホルダーの取扱いについて

iittala × marimekko Kivi キャンドルホルダー

  • 【3色セット】<br>ブラウン・パープル・オリーブ
  • 【3色セット】
    ブラウン・パープル・オリーブ¥12,000(税抜き)
  • ブラウン
  • ブラウン¥4,500(税抜き)
  • オリーブ
  • オリーブ¥4,500(税抜き)
  • パープル
  • パープル¥4,500(税抜き)
  • アメジスト
  • アメジスト¥10,000(税抜き)
  • ウルトラマリンブルー
  • ウルトラマリンブルー¥2,000(税抜き)
  • ディープターコイズ
  • ディープターコイズ¥2,000(税抜き)
  • レイン
  • レイン¥3,000(税抜き)
  • フォレストグリーン
  • フォレストグリーン¥2,000(税抜き)
  • グリーン
  • グリーン¥2,000(税抜き)
  • シーブルー
  • シーブルー¥2,000(税抜き)
  • エメラルド
  • エメラルド¥3,000(税抜き)
  • クランベリー
  • クランベリー¥7,500(税抜き)
  • セビリアオレンジ
  • セビリアオレンジ¥7,000(税抜き)
  • サンド
  • サンド¥2,000(税抜き)
  • グレー
  • グレー¥2,000(税抜き)
  • クリア
  • クリア¥2,000(税抜き)
  • フロスト
  • フロスト¥4,500(税抜き)

    ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

  •   Kivi キャンドルホルダー コバルトブルー
  • コバルトブルー
  •   Kivi キャンドルホルダー アクアブルー
  • アクアブルー
  •   Kivi キャンドルホルダー ライム
  • ライム
  •   Kivi キャンドルホルダー アップルグリーン
  • アップルグリーン
  •   Kivi キャンドルホルダー ライトブルー
  • ライトブルー
  •   Kivi キャンドルホルダー ライラック
  • ライラック
  •   Kivi キャンドルホルダー ライトライラック
  • ライトライラック
  •   Kivi キャンドルホルダー ラベンダー
  • ラベンダー
  •   Kivi キャンドルホルダー モスグリーン
  • モスグリーン
  •   Kivi キャンドルホルダー ペールピンク
  • ペールピンク
  •   Kivi キャンドルホルダー リオブラウン
  • リオブラウン
  •   Kivi キャンドルホルダー レッド
  • レッド
  •   Kivi キャンドルホルダー レッドガーネット
  • レッドガーネット
  •   Kivi キャンドルホルダー レモン
  • レモン
  •   Kivi キャンドルホルダー ローズオリーブ
  • ローズオリーブ
  •   Kivi キャンドルホルダー サーモンピンク
  • サーモンピンク
  •   Kivi キャンドルホルダー スウィートピンク
  • スウィートピンク
  •   Kivi キャンドルホルダー ターコイズブルー
  • ターコイズブルー
  •   Kivi キャンドルホルダー ウォーターグリーン
  • ウォーターグリーン
  •   Kivi キャンドルホルダー イエロー
  • イエロー