twitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

左から:ウルトラマリンブルー、クランベリー、アメジスト(スコープ別注・完売)、セビリアオレンジ、グリーン

グレー、レイン、サンド、フォレストグリーン

左から:レイン、クリア、サンド、フォレストグリーン

左から:グレー、サンド、フォレストグリーン、レイン

手前3つ:グレー、サンド、クリア

左から:サンド、クリア、レイン、フォレストグリーン


 

iittala × marimekko / Kivi キャンドルホルダー

フィンランドの、というより
北欧の、というより、
世界の、というキャンドルホルダー。
色こそKIVIの魅力の全てであります。

フィンランドのスーパーマーケットへ行くと
キャンドル売り場の充実っぷりに少しオオッ
と驚き、その様相を目の当たりにすると、
一人当たりのキャンドル消費量が世界一
なんて話にも実感が沸いてきます。

レストランやバーはもちろんのこと
家庭でもキャンドルが普段から使われ、
季節を問わず、昼夜も問わず
1年を通してキャンドルが灯されている。
日本にいれば特別な時にキャンドルを灯し、
日常の外にキャンドルの灯りはあるんだけど、
僕の知る北欧では日常の中に
キャンドルがありました。

フィンランドの冬場は日中も薄暗く寒い。
そこにキャンドルの小さな灯りが加わると、
その暖かな雰囲気に、どこか心が安らぐ。
だからキャンドルに火を灯すのだろうか。

僕の知人(日本人)も本を読み
お酒を飲む時にはキャンドルが必須だと
いう人がいます。視界のどこかに
小さな火が入ると心が静かになるからだって
言ってました。それと同じ事をフィンランド
の知人からも聞いた記憶があるのだから、
部屋の照度を得るためというより、
心の落ち着きを得るために火を灯すというのは、
特別な事、特定の場所の話ではなくて、
どこにでもある話なのだから、それが無ければ
自身の日常に少し取り入れてみるのは
実に価値ある試みだと、そう思います。

でも、北欧に習い、常にキャンドルを灯そう、
いつでも日常にキャンドルを!なんて、
そんな北欧カブレなお薦めをする気は
毛頭ないのです。時には照度を落とし
キャンドルに火を灯すのも良いものだから、
お試しあれと、それぐらいの事です。
その後はそれぞれ、好き好きの領域です。

そして、そういった使い方には
イッタラのKIVIが向いてます。
このキャンドルホルダー、フィンランドだけ
でなく北欧諸国、それ以外の国々の様々な
レストランやホテルでも見かける、世界中で
太鼓判を押されたようなアイテムですから。

とてもシンプルな形で合う合わないがなく、
色が綺麗とくれば、単純な理由ではあるけれど、
誰もが心惹かれて当然です。
余分のない真直ぐな綺麗さというのは
説明なしに多くの人を惹きつけます。

そしてこの色の綺麗さとバリエーションが、
実に独特でオリジナルな価値だという事に
最近気づきました。よくよく考えれば
他にこんな色展開したアイテムを見た事がない。
廃番を含めると実に豊富なバリエーションが
存在します。それは色により価格差があっても
OKとしているからこそ成せる業なのです。

原料の色ガラスの価格が違う。
発色に微妙な火加減が必要な色は、
色ブレを起こしやすくB品率が高い。
その辺が価格差の理由です。

他社では色が違っても価格は同じ。
そもそも同じ価格にした方が売り易く管理も
容易だから高い色を使わないのかもしれない。
それがバリエーションに一つの制限を作る。
実際、他社に古い色の別注を依頼すると
ほぼ却下されます。普段とは違う価格や手間が
かかるから避けられるのでしょう。
でも価格差をOKとしているから、色展開が
他より遥かに自由であり、実に良い色が多い。
特に濃い色は独特で綺麗です。
まさに色こそKIVIの魅力の全てであります。

商業施設で使われている色はどれも
お手頃価格の色味ばかりだろうから
コスト制限のない自宅にこそ
これぞという深みのある良い色を揃え
マイワールドを築き雰囲気を高める!
そんな方向も実に心地よいものですよ。

 

ディープターコイズ

左から:ディープターコイズ、クリア、シーブルー

クリア、グレー、フロスト、レッド(廃番色)

グレー

クリア

左から:クリア、フォレストグリーン、シーブルー、レイン、ディープターコイズ、フロスト


 

並べておくだけでもいいし
綺麗なトレーにおいておくだけでもいい。
これこそ家の宝石だと、そう思う。

深みのある綺麗なガラスの塊は
キャンドルに火を灯さなくても
そこに置いてあるだけで綺麗なのだから、
そんな都合の良い部屋の飾り、
なかなか他に無いのではなかろうか。
様々な色ガラスの塊が、光の射す窓辺に
並んでいたり、棚に並んでいたり、
綺麗なトレーに並んでいたりしたら、
それだけで部屋を飾る宝石みたいなものだ。

反射して映り込む姿も綺麗だから
KIVI人気と一緒にティモ・サルパネヴァの
スチールプレートの人気が極まるのもわかる。
この金属プレートにKIVIを並べ、その辺に
置いておくだけで綺麗だし、火を灯せば
それは更に、だ。この使い方はフィンランド
で教えて貰って、それ以来癖になってます。

深みのある綺麗な色ガラス、
そして豊富なバリエーション。
長年作り続けられる、新色が出てきて
廃番色があって、それが何年も繰り返され
年々積み上げられ膨れ上がるバリエーション。
過去も含めた様々な色の集合にこそ、
KIVIの価値と魅力があるのです。

そして小さいからいくらあっても
邪魔にはならないし、色が増えれば増える程
その塊が綺麗に見えるのだからやめられない。
きっと少しづつ増やしていけば
出費に敏感な家人も気付くことも無いのでは
ないだろうか。密かな楽しみとしてもお勧めだ。


渋め組み合わせ
左から:シーブルー、レイン、エメラルド、フォレストグリーン、サンド、グレー

ポムポム的組み合わせ
左から:セビリアオレンジ、クランベリー、グリーン、ウルトラマリンブルー(スコープ別注)、アメジスト(スコープ別注・完売)

シーブリーズ組み合わせ
左から:ライトグリーン(スコープ別注・キャンペーンプレゼント)、クリア、フロスト、グレー、ディープターコイズ

シャチョウ的、2016俺ベスト
左から:エメラルド、セビリアオレンジ

 

KIVIに関する時事情報
とか傾向とか。


2015年9月ウルトラマリンブルーを
スコープで別注してみました。
クランベリー、セビリアオレンジ、
グリーンそして2015年12月に別注色として
販売したアメジストとの相性がよく、
並べてみると、どこかオイバのPOMPOM的
綺麗さがあります。お好みでしたらどうぞ。

少し渋めの色で人気ながら既に廃番であり
在庫限りなのはフォレストグリーンです。
これはお早目に。一緒に使って綺麗な色は
レイン。これも定番ですけれど、
よく切り替えられるポジションにある色だと
思うので、早目におさえておきたい。あとは
サンドもここに加えると良いでしょう。
フォレストグリーン、レイン、サンド
色名の相性も良く、その辺も考えた色決めが
されてるんだなって思いました。

2016年の新色、エメラルドはけっこう応用が
利くカラーでして、渋めカラーに合わせるのは
まず間違いなくど真ん中な所なんですが
上で述べたPOMPOM的な組み合わせに
混ぜても綺麗に馴染みます。
僕的に今1番洒落てるなー!と思うのは
エメラルドとセビリアオレンジ。
これいい。今年はコレ。

そして濃い色は高いの法則を打ち破り
非常に高価格だったのに急に価格改定され
最安値になったディープターコイズ。謎に
包まれた価格改定、5,500円が2,000円とは!
超お手頃になってしまっているから
何かの拍子に誤りでしたとなったら凄い違い
なので、この色も早目に抑えておきたい。



iittala
marimekko (マリメッコ)
Heikki Orvola (ヘイッキ・オルヴォラ)




材質 無鉛ガラス
サイズ 約φ66xH60mm 内寸約φ47mm
付属 クリアカップキャンドル1個
生産 Made in Finland
  • シワ
  • 気泡
  • 側面にシワが見られます。
  • 気泡が数箇所に見られます。
  • ガラス製品について

iittala × marimekko Kivi キャンドルホルダー

  • ウルトラマリンブルー
  • ウルトラマリンブルー¥2,000(税抜き)
  • ディープターコイズ
  • ディープターコイズ¥2,000(税抜き)
  • レイン
  • レイン¥3,000(税抜き)
  • フォレストグリーン
  • フォレストグリーン¥3,000(税抜き)
  • グリーン
  • グリーン¥2,000(税抜き)
  • シーブルー
  • シーブルー¥2,000(税抜き)
  • エメラルド
  • エメラルド¥3,000(税抜き)
  • クランベリー
  • クランベリー¥7,500(税抜き)
  • セビリアオレンジ
  • セビリアオレンジ¥7,000(税抜き)
  • 次回 入荷未定です
  • サンド
  • サンド¥2,000(税抜き)
  • グレー
  • グレー¥2,000(税抜き)
  • クリア
  • クリア¥2,000(税抜き)
  • フロスト
  • フロスト¥4,500(税抜き)

    ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

  •   Kivi キャンドルホルダー コバルトブルー
  • コバルトブルー
  •   Kivi キャンドルホルダー ブラウン
  • ブラウン
  •   Kivi キャンドルホルダー アクアブルー
  • アクアブルー
  •   Kivi キャンドルホルダー ライム
  • ライム
  •   Kivi キャンドルホルダー ターコイズ
  • ターコイズ
  •   Kivi キャンドルホルダー オリーブ
  • オリーブ
  •   Kivi キャンドルホルダー パープル
  • パープル
  •   Kivi キャンドルホルダー アップルグリーン
  • アップルグリーン
  •   Kivi キャンドルホルダー ライトブルー
  • ライトブルー
  •   Kivi キャンドルホルダー ライラック
  • ライラック
  •   Kivi キャンドルホルダー ライトライラック
  • ライトライラック
  •   Kivi キャンドルホルダー ラベンダー
  • ラベンダー
  •   Kivi キャンドルホルダー モスグリーン
  • モスグリーン
  •   Kivi キャンドルホルダー ペールピンク
  • ペールピンク
  •   Kivi キャンドルホルダー リオブラウン
  • リオブラウン
  •   Kivi キャンドルホルダー レッド
  • レッド
  •   Kivi キャンドルホルダー レッドガーネット
  • レッドガーネット
  •   Kivi キャンドルホルダー レモン
  • レモン
  •   Kivi キャンドルホルダー ローズオリーブ
  • ローズオリーブ
  •   Kivi キャンドルホルダー サーモンピンク
  • サーモンピンク
  •   Kivi キャンドルホルダー スウィートピンク
  • スウィートピンク
  •   Kivi キャンドルホルダー ターコイズブルー
  • ターコイズブルー
  •   Kivi キャンドルホルダー ウォーターグリーン
  • ウォーターグリーン
  •   Kivi キャンドルホルダー イエロー
  • イエロー