• カート
graf (グラフ) /  Sunao カトラリー

graf / Sunao カトラリー

日本の食卓とカトラリー

大阪を拠点に、家具・空間・プロダクト・グラフィックのデザインから食、アートにわたり様々なクリエイティブ活動を展開するgraf。そのgrafが、ステンレス加工品の老舗メーカーである、燕振興工業株式会社からの「日本人の手に合うように、また、食卓でお箸と並ぶことを考え、現在の日本の食生活や食卓にも合うような日本のための道具を日本でつくりたい。」という依頼を受け、カトラリー・SUNAOは生まれました。そのエピソードを聞き、改めて自分のリアルな食事を思い浮かべると、確かにそこには箸とスプーン、フォークが入り混じっている。入り混じっているな、などと思う事すらなく、当たり前に一緒に使っている。今日のお昼に出掛けたインドカレー屋のランチサラダ、シャチョウはフォークで食べていた気がするけど私は箸を使ったと思う。フォークを使った気がしないでもないけど、それが思い出せないくらい至って自然な、ある日のランチの一場面だった。それと同じような事が家での食卓でも起きているように思う。家庭料理もグローバル化が進み多種多様な料理が並ぶようになった現代、箸ではカバーできない時も多いですし。箸と並んでも違和感ないよう、SUNAOは柄がすっきりと細く、サイズも日本人の手に合わせて小振り。カトラリーだけが目立たずすんなりと食卓に馴染みます。ボリュームのあるイッタラ・アラビアなどの洋食器をメインにお使いの方は、SAVONIAカイ・ボイスンの方がバランスがいいように思いますが、和食器を多く使う場合はSUNAOの方が心地よく使い続けられるでしょう。実際、自宅ではずっとSUNAOを使ってるってスタッフもいますし、スコープの中では古株アイテムなのですが、常に売れ続けてるんですから、それがこのシリーズが優秀ってことの何よりの証なんだよなって思うのです。

graf (グラフ) /  Sunao カトラリー graf (グラフ) /  Sunao カトラリー

カトラリーは統一したい

もうひとつSUNAOの素晴らしいところ、それはズバリ手頃な価格。カトラリー類は同シリーズで揃っていた方が断然いい。微妙に違うカトラリーがバラバラと混じっているのは、見た目にも気分的にもスッキリしない。キッチリ重ならないから収納性も悪い。だから後々買い足せるよう、長く続いているシリーズを選ぶか、最初にまとめて買い揃えてしまうことをお勧めしたいのですが、後者の場合値が張るものだと正直キツイ。SUNAOはメインとなるコーヒースプーン、ケーキフォーク、ディナースプーン、ディナーフォークだけ見ても全て1000円以下という価格設定。このくらいのラインなら負担が少なくて良い。カトラリーを揃えるのは新生活を始めるタイミングがほとんどで、それは何かと物入りな時でもあるから、この価格というポイントはなかなか大きいと思うのですがどうでしょう。その点で他と比較するなら、ハックマンのSAVONIA も劣らず買いやすい価格だから、最初にまとめて買う派の方はこの2シリーズから検討してみるのがおすすめ。ちなみに手にしやすい価格だからと言って、SUNAOはステンレス加工品の一大産地、新潟県燕市にある、燕振興工業株式会社で製造されていて品質も確か、チープな印象などありません。さらに使い心地に徹底的にこだわり、微妙なカーブや厚みなど、時間を掛けてデザインされたと聞きましたが、どのアイテムも癖のない使いやすさでそれも納得。その中でも特に気に入ってるのは以下2つです。

graf (グラフ) /  Sunao カトラリー

バタースプレダー

今の私の生活のバター周りを司どっているのは東屋のバターケース、バターナイフで、愛用して長く、満足して他を考えていなかったんだけれど、SUNAOのバタースプレダー、これが東屋のものに劣らず使いやすかったという、今更な報告です。刃の部分に微妙に角度が付いているので力が入れやすく、冷蔵庫から出したての硬いバターも切り取りやすい。なかなか薄くカットすることが出来ます。刃が小さいので小回りが利きパンに塗り広げる動作もスムーズ。この部分だけは東屋よりSUNAOに軍配があがるかもしれません。ラインナップの中でもハっとする使いやすさです。

graf (グラフ) /  Sunao カトラリー

アイスクリームスプーン

日本のカトラリーらしい、なんだか昭和を感じるアイテム。先端が平たく作られているので硬いアイスクリームを掬いやすく、底に残ったアイスクリームも角を使って綺麗に食べきれます。正直コーヒースプーンでも普通に食べられるんだけど、専用のツールを使うという独特の楽しさと余裕があっていい。巷には熱伝導率を利用し、体温を素早く伝えてアイスクリームを柔らかくし掬いやすくする、なんてハイブリッドなアイスクリームスプーンもあるようだけど、このくらいアナログでもいいじゃない。形も特徴的過ぎないからアイスクリームを食べる以外にも使えますし。

text: スタッフ花井

graf (グラフ)
graf (グラフ) /  Sunao カトラリー

商品スペック

材質 18-8 ステンレス
寸法 ディナースプーン : 184×40mm
ディナーフォーク : 194×25mm
ディナーナイフ : 207×20mm
ティ-スプーン : 138×28mm
ケーキフォーク : 145×20mm
スープスプーン : 170×42mm
バタースプレダー : 165×20mm
アイスクリーム : 138×30mm
生産 Made in Japan

購入前に確認ください

graf Sunao カトラリー

  • ケーキフォーク マット仕上げ
  • ケーキフォーク マット仕上げ¥660(税込)
  • 次回 入荷未定
  • ティ−スプーン マット仕上げ
  • ティ−スプーン マット仕上げ¥660(税込)
  • 次回 入荷未定
  • アイスクリームスプーン マット仕上げ
  • アイスクリームスプーン マット仕上げ¥660(税込)
  • 次回 入荷未定
  • バタースプレダー マット仕上げ
  • バタースプレダー マット仕上げ¥1,760(税込)
  • スープスプーン マット仕上げ
  • スープスプーン マット仕上げ¥935(税込)
  • 次回 入荷未定
  • ディナースプーン マット仕上げ
  • ディナースプーン マット仕上げ¥935(税込)
  • 次回 入荷未定
  • ディナーフォーク マット仕上げ
  • ディナーフォーク マット仕上げ¥935(税込)
  • 次回 入荷未定
  • ディナーナイフ マット仕上げ
  • ディナーナイフ マット仕上げ¥1,980(税込)
  • 次回 入荷未定