• カート
Rorstrand (ロールストランド) / Mon Amie (モナミ)

 

Rorstrand / Mon Amie

リ・デザインされて登場!

1951年に発表され1980年代に廃番となるまでの
30年以上、ロングセラー商品として親しまれてきた
Mon Amie(モナミ)が、デザイナーMarianne Westman 本人の手でリ・デザインされ戻ってきました。

ロールストランドの食器が国際的な賞を幾つも受賞し
世界中で認知され始めた1950年代、
Mon Amieはそのさなかに発表され廃番から
30年近くたつ現在ヴィンテージ市場でとても人気の柄。

当時はプレート、カップ&ソーサーからティーポット
シュガーボウルまでのトータルウェアとして発表されていますが
リ・デザインされた新たなラインナップは
プレート18cmと少し大きめのマグカップのみでスタートし
トータルウェアというより、朝食やティータイムのような
もっとライトなシーンで、部分的に取り入れて使わえる事、
よりデイリユースを意識してデザインされているように感じます。
カップにソーサーがないですし。

小さな所ですが、僕のお気に入りポイントはココ。
カップのサイズに合わせ、柄のサイズと密度を変えてある点が
凄く好きです。一番大きなティーカップに一番小さな柄を取り
入れて密度が上がっている。
そしてそのティーカップは非常に大きくて容量500ml。
初めてみると、用途がピンとこないぐらいに大きく感じます。
実際に大きいのですが、使ってみて、この大きなティーを
一番気に入ってしまいました。サイズと柄のバランスが新鮮!
大きいのですが、一番かわいい。
大は小を兼ねる。そういいながら、いつも使いたくなります。


ラインナップが新しくなると
昔の方がいいって声が聞こえてきますが
昔のMon Amieも、現在のMon Amieもどちらも良いです。
デザイナー本人の意思とは全く関係なく
変更や修正が行われ再販売された
Mon Amie柄の新商品というわけではないですし。

デザイナーの代表作ともいえるシリーズを
発表から50年以上が経過した後に
デザイナー自らが現在の生活での使用を考え
リ・デザインした新しいMon Amieには
デザイナーMarianne Westmanからの
昔のMon Amieにはなかった新しい提案を感じます。

日々の生活のなかでの小さな楽しみに。
いつでも、どんな時でも、どんな場所でも気軽に使って欲しい。
完全なる妄想ですが、そんな風に使ってみたくなる食器です。

 

  • サイズ比較
  • サイズ比較
  • プレート18cm
  • 裏面

 

Rorstrand (ロールストランド)
Marianne Westman(マリアンヌ・ウェストマン)

 

商品スペック

材質 磁器
サイズ ボウル600ml:約φ160×H60mm 580ml
プレート18cm:約φ180×H20mm
フラットプレート27cm:約φ270×H30mm
マグ:約φ80×H120mm 350ml
マグ ハンドル付き:約φ90×W115×H100mm 340ml
ティーカップ:約φ125×W145×H80mm 500ml
ジャー フタ付:約φ110×H115mm 600ml
生産 made in Indonesia
 
オーブン
(直火不可)
電子レンジ 食器洗浄器
×

購入前に確認ください

  • 小さな黒点やピンホール、多少のがたつきは良品としています。
  • Mon Amie

      ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

    • Mon Amie   マグ350ml
    • マグ350ml
    • Mon Amie   プレート18cm
    • プレート18cm
    • Mon Amie   ボウル600ml
    • ボウル600ml
    • Mon Amie   フラットプレート27cm
    • フラットプレート27cm
    • Mon Amie   マグ ハンドル付 340ml
    • マグ ハンドル付 340ml
    • Mon Amie   ティーカップ500ml
    • ティーカップ500ml
    • Mon Amie   ジャー フタ付600ml
    • ジャー フタ付600ml