現在のご注文は6/30(木)までに出荷します。 6/27(月)は6/24(金)朝10時半までのご注文を出荷予定
ラインナップ
iittala Fiskars X IittalaOiva Toikka Collection ハサミ21cm

Fiskars X Iittala / Oiva Toikka Collection ハサミ21cm

General Purpose Scissors 21cm

オイバ・トイッカのグラフィックが柄にプリントされたハサミ、フィンランドの2大ブランド(グループ会社ですが)Fiskars X Iittalaのコラボアイテムです。全長21.5cmですから、小振りなハサミではありません。かといって、そんな特別大きいわけでもない一般的サイズのハサミです。右利き用のみ、左利き用はありません。この型はクラウス・ハーパニエミのグラフィックがプリントされた物をスコープでも取り扱いしたことがあり、廃番後も1ロット(1万本)別注することで強引に取り扱いを継続した過去があるぐらいに気に入っていました。商品名は《General Purpose Scissors 21cm》、なにかに特化した用途や機能があるわけではなく、多目的に活用できるハサミです。紙も布も勿論切れますし、物の雰囲気としましてはキッチンにあっておかしくなく、キッチンで使っていて困ったこともありません。実際に現在もキッチンで日々愛用を続けていますが、柄の部分が樹脂だからか用途的にも向いているように僕は思います。ただ、キッチンバサミとして作られた物ではないので、分解できる機能は備わっていません。2021年10月発売のオイバ・トイッカコレクション、その一部として作られているハサミのバリエーションは、型は1つのみ、柄が3柄、以上でフルラインナップです。製造はフィンランドで最も古い企業といわれるFiskars、フィンランド製、切れ味も良いと定評があります。僕自身も良く切れると思います。ちなみに限定とは聞いていないので欠品しましても再度入荷できるはずです。

iittala Fiskars X IittalaOiva Toikka Collection ハサミ21cm
Helle アメジスト

2022年2月10日
スルメも未来も切り拓く

キッチン用のハサミはスコープの事務所でも家でもフィスカルスのハサミ21cmを愛用しています。とにかくどんな袋物でもスパッと切れるのでこの一本に絶大な信頼を寄せています。もはや見当たらないとアタフタしてしまう程、生活になくてはならない大事な台所道具です。⁡あんまりにも切れ味が良いので松前漬けのスルメと昆布を切る時は見て、見て、奥さん!キレる!キレる!キレ~る!こんなに細く!と、ひとり実演販売で細く攻めます。その時の写真を撮ってフフと思っていたのですが、さっき一般的な松前漬レシピを検索して確認してみたところ、どうやらスルメと昆布は一度水に通し柔らかくしてから切るみたいでした。無駄に切れるアピールしました。⁡このオイバのHelleアメジスト柄ハサミ、自分がすごく気に入っているので、よくプレゼントにしたいなぁと候補に上がるのですが、ハサミをプレゼントすると縁が切れるという言い伝えが気になって控えていました。最近聞いた話によると「未来を切り拓く」という明るい意味があり、逆に縁起がいいらしいです。そんなポジティブな意味もあると知ったので、そんな事を一言伝えつつ親しい人に贈るのはありかな~と思っています。(スコープ酒井)

ブランド
iittala
デザイン
Oiva Toikka (オイバ・トイッカ)

商品スペック

材質
ステンレス、プラスチック
寸法
約W80×D215mm (刃渡り95mm)
生産
Made in Finland
  • Helle アメジスト

    3,850(税込)
  • Cheetah ブラック

    3,850(税込)
  • Pompom

    3,850(税込)

Oiva Toikka Collection