twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

せっかくだから、混ぜてみようと思い、別注しました。

スコープミックス1

スコープミックス1 (棚板:ホワイト×2、オーク突板×1/サイドパネル:グレー)


スコープミックス2

スコープミックス2 (棚板:オーク突板×2、グレー×1/サイドパネル:ホワイト)


string / pocket

奥行15cm!壁付けのコンパクト収納
ストリング ポケットは
無駄なく圧迫感なく日本にもマッチ。

スウェーデンの建築家ニルス・ストリニングが
1949年にデザインしたストリングという名の
壁面収納は、どこまでも連結し伸ばす事ができ、
その豊富で自由な収納量に加え、無駄のない
綺麗な姿が何より魅力です。母国スウェーデン
に限らず多くの国、多くの場所、多くの家庭で
見かけるアルテックのスツール60のような、
北欧を代表する世界的スタンダードの一つ。
実際に海外の友人、知人宅で使っているのを
目の当たりにしているので、僕はその良さを
しみじみ感じてます。見て欲しくなるヤツです。

以前、フィンランドの家庭を訪れ、シンクの上の
食器棚を開けてみると、最下段が洗った食器を
置く水切スペースになっているのを見かけ、
なるほど、これは便利だ!と感心したのですが、
それも聞くところによると、元はニルスが考案し
デザインした仕組みなのだそうです。
彼がワイヤースチールを使って組み上げた物が
北欧の生活に思いっ切り浸透している。
実生活を見て、まっすぐに物を作ってきた人
なんだろうという事がよくわかります。

さて、ストリングを代表するポケット。
これが最も古い原点のようなアイテムだと
思われていますが、実は違いまして、
逆に一番新しい物です。2005年、現在の生活に
マッチしたストリングを作ろうと、ニルスが
最晩年にデザインしたアイテムですから。

その棚板の奥行は15cm!そんなに狭いと
置けない物も多いのではないか?そうです。
置けない物はいくらでもあると思います。
ただ、この奥行きで置けちゃう物も多い。
大は小を兼ねる的発想だと、無駄に大きく
なってしまいますから、あえてギリギリを
狙った物というのは、効率重視の現在では
なかなか生まれてこない。結局、一つの物を
作って多くの要望をカバーしようと、
作る側も考えてしまいがちですから。
すると無駄な奥行きが部屋を狭くし、
強い圧迫感が生まれます。
これって実は使う側にとって非常に大きな
マイナスだと僕は使っていて感じるのです。

実際の用途について、ですが、
壁面にガーンと連結して取り付ける。
スコープでは思いっきり、そんな使い方を
していますが、本当は狭い場所での収納として
が適していると思います。
それはデスクの前(少し上目)だとか、
キッチンのチョットしたスペース、
玄関や洗面所、ランドリースペース。
とにかく狭い場所。そういった場所に
奥行のある収納を作ると邪魔で仕方ない。
そこでストリング ポケット。
日本の住環境にもマッチした収納だと思います。
探せば設置場所はいくらでも見つかります。
ここにあると便利?という場所が。
洗濯機を置いている壁面とかどうでしょ。
つっぱり棒型収納のある場所あたり!

あと、事務所にあると超便利です。だって
自分の机の近くに壁があれば収納にしたく
ないですか?机スッキリ!仕事もはかどる!
絶対あったら便利なのです。洒落てるし。
さぁ、世の社長さんは、飲み会の数を少し
減らしデスクの数だけストリングポケットを!
発注お待ちしてまーす。

完全なる個人的な感想な豆知識ですが、
収納する物の大きさを各棚ごとに揃えて
隙間なく詰めると見た目に洒落ていて良いです。
おススメです。そして均等で割らない方が
かっこよく見えます。狭い段を作る的な~。

string (ストリング) /  pocket

ホワイト

スコープミックスの連結

スコープミックス1 + スコープミックス2 + shelve オーク×2 + shelve グレー×1

旧ブラック(現行はブラックは木目が見える塗装です)

旧ブラック(現行はブラックは木目が見える塗装です)


スコープ流ストリングポケット
色々と別注しちゃいましたけれど
その理由と効能を解説致します。

ストリングポケットの定番ラインナップも
勿論、それは良いと思っています。
実際スタッフもホワイトを選んでいますし、
室内が落ち着いた色合いであれば、
ウォールナットやブラックが似合うでしょう。
ただスコープ的配色?シャチョウ配色?は、
オーク、グレー、ホワイトでして、
初代スコープアパートメント配色です。
正直、この配色に相当な思い入れがあります。
それで、そのスコープ配色でミックスを
作ってみました。作って気付いたのですが、
ポケットにはそもそもオークの棚板がない!
ないので、定番に無い棚板が登場するという
新たな一歩となりました。使う側には良い事
ですが、ストリングには大変な事でしょう。

そして、このポケットも他のストリング
収納同様、フレームと棚板さえあれば
縦にも横にも無限に連結していけます。
ポケットが2セットあれば3連を組めます。
ですが、すると棚板は2枚の3連になる。
って言っても何のこっちゃですよね。
要は連結して行く時に、棚板を単品で
買い足せると、大きくその組み合わせ
収納量の幅が広がるのです!
ユーザーにとっては良い事なのです!
更に個人的な好みで、棚板一枚だけ、
別の色を混ぜたくなりません?
このポケットをスコープで買う人なら、
そんな希望もあるでしょうと勝手に予想し
配色と収納量の自由を勝ち取るために、
棚板の単品販売をリクエスト。
それを何とかストリングも受けてくれて、
更に僕の希望する全て同一価格も
ギリ受けてくれて、非常に自由度の高い
ポケットの販売が可能となりました。
ポケットの棚板を単品で買えるのも
オークの棚板がラインナップされてるのも
世界中でスコープだけです。今のところ。

最後に。有名人に会うと何か下さいって
いいたくなる心理みたいなものでしょうか。
ストリングを販売開始するにあたり、
なんか特別な事できないかな??
と更に考えサイドパネルに引っかける
S字フックをフレームと同素材で作ろうと
リクエストし、これも作って貰いました。
色はスコープミックスのフレームと同色、
ホワイトとグレー各1個の2個セット。
スコープでポケットを買ってくれた方に
プレゼントです。ただ、塗装の一部が
剥げてます。それは回避不能だったので
大目にみといて下さい。
そして、このS字フックが取り付けの際に
とても使えるアイテムだという事を
試作が届いて初めて気付きました。これを
使えばアンカー使用時に大変な事態となる
事を防いでくれます。

と、スコープがストリングポケットを
取り扱うに当たり、他には無い新たな三つの
チャレンジ、協力をしてくれたわけです。
とにかくスコープに協力的なストリングに
心から感謝しています。飲み友達だからかな。

スコープ ミックス 2

ホワイト


さて、取り付けできるだろうか?
まず、壁の素材を知るところから始まる。
壁チェックした上でオーダーしてね。


壁の材質が木であれば直接ネジ止めしてOK。
ピンを刺してみて白く付くようなら
石膏ボードなのでアンカー併用でネジ止め
すればOK。もしネジがあと少しで入らない
ようなら、少し短いネジに変えてしまえば
メーカー非公式ながら取り付けできます。
コンクリートへの取り付けは特殊な道具が
必要なので自身で勉強するか、工務店に
依頼しましょう。ただ、土壁や薄いべニアの
壁だと強度が出ないから付かない。だから
購入前に壁がどんな素材か?調べましょう!
取り付ける事ができるのかどうか?
そこを確認した上で購入しましょう!
まずは以下を読んで壁チェック。
そして御注文時には壁の素材を備考欄へ
お書き添え下さいませ。これ必須科目です。

string (ストリング)
Nils Strinning (ニルス・ストリニング)
  • string pocketは、壁のタイプにより取り付け方が異なり、場合によっては取り付けができないこともあります。事前に取り付けたい場所の壁について知ることが最重要。

    少々お手数をおかけしますが、壁タイプのチェックは設置前に必ず必要な作業となりますので、string pocketご注文前の必須項目とさせてください。



1・壁のタイプをチェック

  • スタートはカーペットピンを
    手に入れるところから

    畳の上などで使う「カーペットピン」は長さ約30mmと適度な長さがあるので壁に刺して材質や下地を探るのにとても便利。壁に小さな穴が開きますが、壁への負担を少なくチェックできます。


    カーペットピンはホームセンター等で購入できますがご希望の方は、スコープで何かご注文いただく際、ご連絡事項の欄に「ピン希望」とご入力ください。ピンを1本一緒にお届けします。

  • 取り付ける場所を決め
    ピンを刺した手ごたえで
    取り付けOKな壁を見極める

    ネジ止め位置となる横59㎝、縦50㎝長方形の角4点にピン刺し、その手ごたえで壁の材質や下地を探ります。(見極め方は下に)

    位置決めはメジャーで計りながらマスキングテープでマークしたり、サイズにカットした新聞紙などを壁に貼ると水平垂直を出しやすく便利です。

    連結を考えている場合はこちら

    →連結時のネジ止め位置

  • あなたの壁は

    石こうボード壁

    下地/不明

    下地に当っていないので
    付属のアンカーを取り付けてから
    ネジ止めします。

  • あなたの壁は

    石こうボード壁

    下地/木材

    木材の下地に当っている部分は
    付属のアンカーを使用せずに
    直にネジ止めします。

  • あなたの壁は

    石こうボード壁

    下地/金属

    4箇所最後まで刺さる
    状態にして付属のアンカーを
    取り付けてからネジ止めします。

  • あなたの壁は

    合板・木質壁

    下地/木造の場合は木材

    木部には直にネジ止めします。

     

  • 上記のどれにも当てはまらない場合はプロにお任せしたほうが良い壁、もしくは取り付けNGの壁となります。


  • → その他の壁について






2・ご注文時に壁のタイプを入力

  • 石こうボード壁または合板・木質壁の場合はお届けするセットで取り付け可能です。それぞれに適した取り付けガイドをお届けいたしますのでご注文時に調べた棚のタイプを「ご意見・ご連絡事項」の欄にご入力ください。(例:石こうボード壁でした)

    壁タイプのご入力がなかった場合は出荷を一旦保留いたします。その間に棚のタイプを調べてスコープへご連絡ください。確認出来次第お届けいたします。

    その他の壁となるコンクリート壁タイル壁へ取り付けの場合は基本的にリフォーム店や工務店へご相談いただきたいので、専用の取り付け説明書はありません。石こうボード壁のガイドをお届けします。




ホワイト

材質 サイドパネル : スチール(粉体塗装)
棚板(ホワイト/グレー) : MDF(ラッカー塗装)
棚板(上記以外の木柄) : パーチクルボード突板仕上げ(ラッカー塗装)
カラー スコープミックス1 : 棚板 ホワイト×2、オーク突板×1 / サイドパネル グレー
スコープミックス2 : 棚板 オーク突板×2、グレー×1 / サイドパネル ホワイト
ホワイト : 棚板 ホワイト / サイドパネル ホワイト
グレー : 棚板 グレー / サイドパネル グレー
ブラックステインドアッシュ: 棚板 ブラック(アッシュ突板) / サイドパネル ブラック
オーク / ホワイト : 棚板 オーク突板 / サイドパネル ホワイト
アッシュ / ホワイト : 棚板 アッシュ突板 / サイドパネル ホワイト
ウォールナット / ホワイト : 棚板 ウォールナット突板 / サイドパネル ホワイト
ウォールナット / ブラック : 棚板 ウォールナット突板 / サイドパネル ブラック
寸法 1セット : W605×D150×H515mm / 約4.5kg
棚板1枚 : W580×D150×T19mm
棚板間隔(全8段)
1段分・30mm、2段分・80mm、3段分・130mm、4段分・180mm
5段分・230mm、6段分・280mm、7段分・330mm、8段分・380mm(棚板2枚使い)
付属 取付ネジ、石こうボード用アンカー、棚受け、取り付けガイド、S字フック2個(ホワイト×1、グレー×1)
※合板・木質壁をお選びの方はのアンカーが付属しません。石こうボード壁に移動設置される際は、別途お送りいたしますのでお気軽にご連絡ください。
生産 Made in Sweden
備考 載せる重さの目安は棚一段に対し、文庫本を詰め込んだくらいの約8kg程となります。
  組み立て必要 30~60分
  • shelve(棚板)にはごく小さな色抜けが見られる場合がございます。(特にグレー)

説明書ダウンロード

string pocket

  • pocket

    pocket

    •  スコープミックスはスコープの別注アイテムです。
  •   pocket スコープミックス1 スコープミックス1
      pocket スコープミックス2 スコープミックス2
      pocket ホワイト ホワイト
      pocket グレー グレー
      pocket ブラックステインドアッシュ ブラックステインドアッシュ
      pocket オーク/ホワイト オーク/ホワイト
      pocket アッシュ/ホワイト アッシュ/ホワイト
      pocket ウォールナット/ホワイト ウォールナット/ホワイト
      pocket ウォールナット/ブラック ウォールナット/ブラック
  • ¥16,000(税抜き)

    ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

  •   pocket ホワイト
  • ホワイト
  •   pocket グレー
  • グレー
  •   pocket オーク
  • オーク
  •   pocket ウォールナット
  • ウォールナット