現在のご注文は3月5日(火)までに発送します 3/4(月)は3/1(金)18時頃までのご注文を出荷予定

累計200万枚を超える
スコープ人気NO.1アイテム

洗濯物を干しているときや取り入れて畳んでいるとき、そして洗濯機の中をぐるぐる回っている様子や、積み上げられている姿もキレイにみえたら素晴らしいと思ったのです。日常のひとこまひとこまが気持ちよく見える、そんな同系色タオルの群れ、スコープオリジナルの今治タオル、ハウスタオルは2011年に完成しました。空も海も色々な青だから青を選んだというのが理由かどうだったかは忘れましたが、僕はどうも青が好きで、まわりに青い物があふれているので、物のはじまりはブルーが多いです。世界は青いモノであふれてる!いないか。シンプルな無地タオルではありますが、白を含まない同系色グラデーション、日常に向いたやり過ぎていない質感、アイコンとなる四角い穴と長いタグ、このパーツが全て揃うまでに長い年月を費やしています。ちなみにハウスタオルは同系色で揃えて使う事を前提に作っている物ですから、同じ場所で使うタオルは、ブルー・ベージュ・グレーのいずれか色系統で揃えて使うのがベストです。混ぜるなとはいいません、でも混ぜることを考えて作っていないので、どう混ぜたら綺麗になるでしょう?という質問への良い回答がありません。場所によりタオルの色を揃えて使うというのも良いですし、大量にタオルを使う場所でなければ、季節に合わせてタオルの色を替えるというのも素敵だと思います。ブルーはやはり夏が似合い、ベージュは秋、グレーは冬のイメージがあります。

パッケージリニューアル!

長らくhouse towelのパッケージは、チャック付ポリ袋を採用してきましたが、それを廃止することを決めたのにはいくつか理由があります。チャックを付ける業者さんが廃業してしまいパッケージの発注から納品までに時間が掛かり過ぎること、商品は値上げされるばかりだから商品以外のところで何らかのコストカットをしたかったこと、今ならチャック付をやめたとしても誰も仕事がなくなるなど深刻に困ることがないこと、そんな様々なことが重なり、2023年9月house towelのパッケージ変更を決行しました。なるべく再利用し易いようにと考え続けた先に出来上がったニューパッケージ、それはロゴも商品名も何も記載されていない綺麗な柄がプリントされただけのシンプルなビニール袋。これからもhouse towelをよろしくお願いいたします。

house towel

テキスタイルデザインビニール袋

新パッケージをどんなものにするか?リニューアルで目指したのは、タオルを取り出したらゴミになって捨てられる袋ではなく、とにかく再利用される袋にしたい!そこです。凝ったものにすればコストUPするだけでなく、再利用の選択肢も狭めてしまうようにも感じていたので、とにかくシンプルに。そこで商品パッケージを作るのではなく、綺麗なビニール袋を作るような考え方をしました。スコープが販売する布や手ぬぐいのテキスタイルデザインを全面プリントしたシンプルなビニール袋が新パッケージとして使われています。ブランドロゴ・商品名・洗濯表示といった製品情報はシールにまとめたので剥がしてしまえばパッケージはス的柄のビニール袋、できれば再利用して欲しいです。ゴミ袋にしても気持ち良いと思います。

house towel

柄が個々に違ってる

パッケージにテキスタイルデザインを使うことが決まり、新パッケージに取り入れたのは素材のビニールにリピート柄をプリントし、柄のリピート幅と関係なくパッケージサイズで裁断して袋にするという新手法。パッケージはズレなく同じ物を作ることが一般的だから、今回のように出来上がるパッケージの柄が違うなんて注文は業者さんも初案件だったようです。最初はできるかどうか微妙な雰囲気でしたが、スコープの熱意に押され?見事実現してくれました。ということで、house towelの新パッケージは同柄でも各々の柄の出方が異なり、個体差が生まれています。リピート柄の布でバッグやクッションを作ると柄の出方が違うのと同じです。柄が雰囲気良く印刷されるように素材もマットな風合いのものを選びました。

house towel

パッケージSサイズ

新パッケージはLとSの2サイズあり、サイズにより違うデザイン&それぞれのタオルに合わせたベース色で3配色作りました。小さいサイズは主にフェイス用です。こちらは鈴木マサルさんに新デザインを描き下ろしてもらった新柄でして、今後手ぬぐいに逆輸入予定。いつか手ぬぐいも発売しますのでお楽しみに。また、これから期間限定生産される柄物のライトとハンドも、当面このパッケージを使用しますが、タオルが小さいので折り返しを沢山とりますのでフェイスタオルよりもコンパクトな見た目となります。この新パッケージに封入されるライト・ハンド第一弾は、《Sunday Morning グリーン》です!

house towel

パッケージLサイズ

大きいサイズのパッケージには、ミニバスバスバスマットハンド7枚セットの4種類が入ります。こちらは超人気手ぬぐい!鈴木マサルさんのGRAPEをプリントしました。ブルー・ベージュ・グレー3配色作りましたが、ベージュはまだ手ぬぐいにも登場していない新配色ですから、手ぬぐいも作らないと!また新パッケージのhouse towelは全て、商品に関するブランドロゴ・商品名・洗濯表示といった製品情報はパッケージではなく、封を閉じるシールの中にまとめています。つまり、このシールを剥がしてしまえば、パッケージは綺麗なビニール袋となりますので再利用しやすいと思うのです。ぜひ役立ててくださいませ。

LINEUP RANKING
  • house towel フェイス
  • 長さ1メートルのフェイスタオル、使い続けているとコレこそスタンダード!と感じるぐらいに良いサイズです。通常のフェイスタオルより20cmは長いので、頭に巻いたり肩からかけ易いというだけでなく、バスタオル替わりに使って洗濯量を激減させている人もいます。ハウスタオルの断トツ人気No.1アイテム。タオルハンガーに掛けて使うときだけ長すぎる問題が発生します。

  • house towel ミニバス
  • 長さ1メートルのバスタオル、フェイスタオルのような長さながら、幅はバスタオルの標準サイズ63cmという新サイズ、そんなミニバスはスコープから生まれました。大きな人が体に巻いて使うには短いので向きませんが、長さ1メートルあれば十分にバスタオルとして機能しますし、バスタオルに比べて洗濯量は20%以上減します。スコープではバスより断然ミニバスが人気です。

  • house towel バスマット
  • 特殊加工、特殊機能、滑り止めなど一切ありません。少し厚手のタオルがバスマットサイズになっただけのバスマットです。特殊なことをしていないので洗濯し易く、乾きもそれなりに早い。だから洗濯が苦にならないから清潔という、引き算から生まれたバスマットの原型のようなバスマット。ミニバスの半分サイズだから、折り畳んだ時にミニバスと並べてスッキリ見えるのもグッド。

  • house towel ライト
  • ハウスタオルのフェイスはタオルハンガーに掛けると長過ぎます。それで薄くて長さ80cm、つまり一般的なフェイス仕様のライトを作りました。送料無料アイテムでもあるからか、ライトタオルの人気は高くなり続けているのでSunday morning レッドについては在庫限りで生産終了ですが2024年から少しづつラインナップを増やしていきます。

  • house towel バス
  • 長さ130cm×幅63cm、バスタオルとしては一般的サイズながら、そこまで大きなバスタオルではありません。多くの方が体に巻くことのできる長さですから巻きたい方はこちら。ミニバスみたいに特殊な考えは取り入れていません。フックに掛けておくのでしたら長さのあるバスが立派に見えると思いますし、大きな枕にタオルを巻くのでしたらバスを選べば色々カバーできます。

  • house towel Water drop
  • ハウスタオル、2023年のイヤー柄は鈴木マサルさんのWater Dropです。全アイテム同配色で織るのではなく、アイテムにより配色を変えるという大変なことをしてしまいましたが、朝と昼と夜をイメージした3配色という考え方は今でも素敵だなって思います。2023年12月まで生産を続けるというわけではないので、販売状況により早々に販売終了することもあります。

  • house towel ハンド
  • 持ち歩くことを考えて作ったハンドタオルだから柄物ばかりの展開でしたが、スタッフからのリクエストで無地中心の7枚セットを作ってみました。その具体的な用途が良かったのです。洗顔後のタオルをハンドにして一度使ったら洗濯、そうして毎回清潔なタオルを使う。そう使うならハンドがバッチリ!ハンド7枚セット、人気です。限定企画で始まりましたが定番へと昇格しました。

  • house towel ハンド
  • スコープではハンドという商品名にしていますが、35cm×35cmの正方形、一般的にはウォッシュタオルと呼ばれる物です。魅力的な色柄を取り入れることができれば、持ち歩くのに向いたタオルに大変身するのでは?そんなアイデアから始まりました。現在販売中のSunday morning グリーンは2023年9月に登場しました。

  • house towel Aqua
  • ライトとハンドは定番柄を増やしいく方向に進めています。2024年5月には新柄アクアを定番柄として追加する予定。それに先駆けハンド1枚分お得なスペシャルセットを10,000セット限定で作りました。お一人様1セット限りですから、この機会にお試しいただき、単品販売開始の5月に買い足しいただけたらMAX嬉しいです。

  • house towel 坂本龍一 特別版
  • 音楽レーベルCOMMMONSとSCOPEのコラボ。特別版には刺繍穴がなく、タグも違いますし取り付け位置も長辺の中央です。コンサートやイベントでの販売を目的に作りましたが、今はスコープでのみ販売を続けています。ページには今も坂本龍一さんがいて、タオルを作ったころの情報もそのまま、あの頃のまま。生産終了の通達がくるまで、何も変えることなく続けたいです。

  • house towel
  • 使い始めは水洗いのススメ

    使い始めは水洗いをすることで織りがキュッと締まり、毛(パイル)が抜けにくくなるので、まずは水洗いから始めることをおススメします。メーカーさん曰く3回やると良いそうです。水洗いなんて無駄!と思えば、最初のうちは柔軟剤の入っていない洗剤を使うだけでも効果はあります。使い始めから柔軟剤を使い続けてしまいますと、ゆるんで毛が抜け易くなってしまいます。また、柔軟剤はタオルはフワッとソフトに仕上げてくれますが、段々と滑る感じの吸わないタオルにしてしまうことも多いですから、たまの活用をおススメします。でも、全ての柔軟剤がそうというわけでもないでしょうし、柔軟剤を使っては駄目という話でもないのです。たまに使えばフワッと仕上がり良いこともあります。パイルをほぐし立ててくれるので、タオルがヘタってきましたら月2回程度、柔軟剤を加えて洗濯するのはあり。でも、使い始めは柔軟剤は使わない方がいい、まずは水洗いがベストということでスコープからは提案させていただいていますが、皆さまの考えに沿ってどうぞご自由に。

  • house towel
  • 洗濯機と乾燥のこと

    ドラム式洗濯機は、水量が少なくタタキ洗いで洗濯しますから、タオルがゴワゴワ質感になってしまうというのはよく聞くはなしです。これはハウスタオルに限った話ではなく、タオル全般にいえることです。で、ドラム式洗濯機で洗う場合はどうすればよいのか?ネットで調べると出てきますから検索してみてください。どう洗濯するか?それは各々判断して欲しいのですが、僕は水量の多いコースを選ぶことにしています。具体的には《柔らかコース》です。他メーカーの洗濯機にも《柔らかコース》があり、タオルなどの風合いをよりよく仕上げたい時のコースと説明がありましたから、こういったコースを選ぶというのが良いように思います。また、タオルがゴワゴワしてきた場合は洗濯脱水だけでなく乾燥までかけましたらフワッと復活してくれますし、タオルを干す時にタオルを二つ折にして端をもってパンパンと叩いてパイルを起こしますと、フワッとした風合いに乾きます。タオルは消耗品なので使い続ければ色褪せ、ゴワゴワしていくのは避けられないことながら、それらを軽減させるべく、各々の環境に合わせて洗濯仕事と干し仕事のベストを模索してみてください。

  • house towel
  • タオルのニオイ対策

    生乾きみたいな嫌なニオイがする!ニオイ問題はよく起こります。また、生乾きのニオイが一度染みついてしまうと、洗ってもニオイがとれないという状況になってしまうのですが、そんな時はA2Careを噴霧すれば効果アリです。ただ、シュッと一吹きニオイ消滅!というような強烈除菌消臭ではないので、ニオイが強ければ噴霧して乾かすを繰り返す必要があります。でも、何度か繰り返せば消えるはずです。ちなみにA2Careは噴霧した後、日光にしっかり当てると効果的だと聞きますので、天気の良い日にA2Careを噴霧してから天日干しするのが良いと思います。かなり強烈なニオイを発していた時に僕が試した方法は、熱湯で煮る!です。これはかなり効果があります。一気にニオイが消えました。あまりに強いニオイを発していたら煮るはアリ。《煮洗い》検索してみてください。

  • house towel
  • ベージュとグレーの違い

    グレー3色とベージュ3色の違いはどれぐらいあるのか?という質問をたまにいただきますので、グレーとベージュ各3色グラデーションで積み上げて撮影しました。新品を並べましたら違いはハッキリあるんです。ただ、使っていけばタオルは色褪せますし、基本的に焼けて黄変していきますから、グレーは段々とベージュのようなカラーに変化していくことが多いです。また黄色っぽい光の下でグレーを見るとベージュのように見えることもあります。

  • house towel
  • 同系色の揃え方について

    同系色グラデーションで積みあがっていると綺麗です。揃え方は全アイテムを同系色でランダムに積み上げるイメージばかりでしたが、そうでもなかったです。もう一つありまして、それはタオルの種類ごとに色分けする方法です。例えばフェイスはアイボリー、ミニバスはサンド、バスタオルはトープ、バスマットはTwiggyといった揃え方です。そうしますと、より綺麗にまとまり、見た目にも美しくなります。当たり前といえば当たり前、そもそもそういう風に揃えているという人が大半なのかもしれませんが、僕の頭には何故か?全く浮かばなかったのです。ただ、ハンドタオルは7枚セットしか存在しないので、この揃え方は適用できません。この方法を今更ながら気に入りまして、上の写真のように現在実践中です。スタッフから言われてナルホドと気付いたことでしたが、発売から気づくまでに10年かかっているのは世界七不思議。

まとめまとめ