オーダー超集中によりパニック気味ですが出荷は続けているのでどうか待っていてください。予定より早く届く予定。by シャチョウ
現在のご注文は2/8(水)までに発送します 1/31(火)は1/27(金)16時半までのご注文を発送予定
【販売終了】 iittala / Birds by Toikka Coral Eider (Annual Bird & Egg 2011)

iittala / Birds by Toikka Coral Eider
(Annual Bird & Egg 2011)

1年間限定で生産されるアニュアルバードは1996年からスタートして今年で16年目。2010年のアニュアルバードRoseBudも他のバードにはない独特な雰囲気があり非常に素晴らしいバードですが2011年のアニュアルバードCoral Eiderもそれに負けない素晴らしい魅力を持ったバードです。その魅力は綺麗なブルーそして、高い透明性。このブルーは誇張表現抜きに綺麗。スコープアパートメントには100匹以上のバードが並べられていますが、その中でも陽の光が入ってきた時一番目立ち、どんなに大きなヴィンテージバードよりも目を引き、バード達の中心のように光輝いているのが今年のアニュアルバードCoral Eiderです。今年入荷してすぐに飾ってみたところ、そうなりました。Coral Eiderがあると、非常に高価な周りの超レアバードがかすむ瞬間がある。まいったなーって感じます(笑)オイバのバードは光を透過しない不透明なタイプも多い。色目が綺麗で、彩度と透明度が高い、光をよく通すそういったバードはなかなか少ないのでそんなバードを見つけた時はとっても欲しくなります。なにせ、こういったバードを陽が差し込む窓辺に置くと素晴らしく綺麗だから。それを眺めるのが至福のひと時だったりします。そんな風に目立つ鳥はスコープアパートメントのバードコレクションの中でもSieppariなど数羽と非常に少ない。透明のバードがよくて、不透明なのはダメというわけではないのですが、透明バードには輝く特別な瞬間があるので個人的にはちょっと評価が上がります。そして、アニュアルバードについて。よく色々なところで書いていますのでもう聞いた話という方も多いとは思いますがアニュアルバードのページなので書いてみます。記念の年のアニュアルバードを入手しておくのは非常に素敵です。記念としての残り方がいい。思い出と記念の物、どちらも大事に人生を供にしていく。年とリンクしていてずっと大事にしていきたい、誰もが綺麗だって思う。そんなアイテムはなかなかありません。だからスコープ的生活にはアニュアルバードが凄く大事なアイテムとなってきます。

「普段は子供の部屋に飾って 誕生日パーティーの時にはテーブル近くに 毎年飾ってお祝いしてね!」そんな気持ちを込めてスコープのスタッフに子供が生まれるとスタッフ全員からその年のアニュアルバードを贈っています。大事な年の、その年にしか作られないバードをずっと近くにおいて、一緒に過ごしていくのって僕はとても素敵だと思います。

ブランド
iittala(イッタラ)
デザイン
Oiva Toikka (オイバ・トイッカ)

商品スペック

材質
無鉛ガラス
サイズ

Coral Eider:約W250×D100×H105mm

Coral Eider Egg:約φ95×H130mm

生産
Made in Finland