現在のご注文は7月17日(水)までに発送します 7/16(火)は7/12(金) 18時頃までのご注文を出荷予定

2009年6月20日
辻野 剛 ガラス展 名古屋のオシャレショップCarafeで開催中

こういうタイトルで書いちゃうと凄く怒られそうなのですが
実際Carafeは僕の中では名古屋1
いや、日本1のオシャレインテリアショップで本気で尊敬してます。
そして、僕が尊敬を開始してから、かなりの年月がたちます。

そんなcarafeで僕が好きなガラス作家 辻野剛さんの展示会が
開催されています。そして、辻野さんご本人様も6/20・21は会場に
いらっしゃると言う事だったので慌てて行ってきました。

何せ明日は用事があって、出かける事が難しいと思いましたので。
慌てて今日行って来たの巻です。

Infiltrating Light + fresco
辻野剛ガラス展
2009年6月20日~6月30日
作家在廊日:6月20日(土)、6月21日(日)

Carafeclose:wednesday
shop hours:11am to 7pm
468-0003 名古屋市天白区鴻ノ巣1-706

多分、昨年の今頃。東京にあるインテリアショップkakitsubataで辻野さん
の展示会が開催されていて(僕はkakitsubata好きなので大体東京へ行くと
寄ってしまいます)たまたま立ち寄り、作品を見ていたらkakitsubataの
スタッフさん(知人)と久しぶりに会った事もあって、辻野さんも紹介して
もらい、作品について色々と説明して頂いて、お茶も飲んでゆっくり
まったりしていたら、僕の中で盛り上がっちゃっから、結構お高い作品
だったんですが、ゲッツしちゃいました。

それが僕と辻野さんの作品のはじまりです。

そのガラスの器(またブログにアップしましょうかね~)、自宅で思いっ
きり料理を乗せて使っているのですが、猛烈に良いんです。テーブルの
上の雰囲気がガラリと変わってしまう。凄くイイ気分なんです。ご飯も
おいしくなります。それからヤミツキ?になってて、また展示会なんか
あったら行って、お気に入りの作品を入手したいなって思ってました。

そんな事もあって、慌てて行って来たわけです(笑)

色々ご説明を頂きながらピピーンと来たのは写真に写っている向って
左の棚の作品達でした。色目が凄く良くて真ん中2段にある作品3点の
バランスがグゥー。ここぞ!と言う時に、この器に料理を持ってご飯
を食べたら、この夏いい感じになりそうだなって思ったから

ゲッツしちゃいました。carafeの偉い人もコレを狙ってたみたい。
総ナメですか~って言われましたが、OKだったようで良かったです(笑)

そして、もう一つ気になったのがコレ。

紫のガラス。アップルグリーンが目立ち過ぎて、ちょっと目立たない
イッタラの新色パープル。でもAaltoベースはパープルが凄くきれいで
気になってます。そんな事もあって紫のガラスには僕凄く反応しちゃう
んです。今。
そんな事もあって、コレは綺麗だったなぁ。僕は別の買っちゃいましたが
今回つき合ってもらった玉ちゃんが紫のは2つゲッツしました。

僕らがゲッツした物。展示しておきたいと言う事で会期中はずっと展示
されています。全てが終わってから引き取りに行くことになってます。
だから、まだ歯抜けにはなってませんから、時間がある方は見に行って
みてください。一点ものですから、よーくよーく見て、吟味して自分の
コレだってのを見つけたらゲッツしてみてると良いと思います。1つでも
あると全然違ってきます。テーブルの上が。もちろん!使う前提でゲッツ
ですね。大きくて浅めの器を思い切ってゲッツすると、使いやすくて
インパクトも強くて、普段とのギャップもドーンと感じる事ができるから
僕はイイと思います。

辻野さんの作品。スコープでも取り扱えたらいいんですけどね。
それにはまず新しい仕組みがいると思ってますから、それが出来てから
お願いしてみようかな。なんて事を思ってます。

text:シャチョウ